NHK朝ドラ【スカーレット】第123回(第21週 水曜日) 感想

険悪な信作(林遣都)と百合子(福田麻由子)を和ませようと、敏春(本田大輔)は照子(大島優子)のずぼらな素顔を明かし始める。話しながら次第に敏春は盛り上がり、たまたま店にやってきた照子にも気づかない。信作と百合子は敏春を止めようとするが、ついに照子が怒り出す。照子に平謝りする敏春。見かねた信作が仲裁に入り、敏春と照子の馴れ初めを振り返りながら、お互いの本音をぶつけ合うことに。そこに予期せぬ客が来て…… (上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「スカーレット」第21週「スペシャル・サニーデイ」 第123話

NHK朝ドラ『スカーレット』感想

感想

楽しんでいる方にはごめんなさい。
まだ水曜日かぁ……と思わず言ってしまった。

俊春さんがタップリ出ているからまだ見ているって感じ。

確かに、回想シーンの数々は懐かしいけれど、まだ「懐かしい」ってほど時間経ってないよね。

照子と俊春の夫婦喧嘩が収まった頃、百合子の昔のBF「近藤くん」がやって来るというだけの話であった…(誰??!)

こんなこと一週間もやっている間に本編を忘れそう。『やすらぎの刻』(笑)

朝ドラスピンオフ


自分の記憶では、一番初めのスピンオフは『ちりとてちん』の「まいご3兄弟」だったと思う。草原、小草若、四草、3兄弟の珍道中で、ロケ多用の楽しい作品だった。

それから、たびたびNHKは朝ドラスピンオフをBS放送するようになり、私は全く見ていない(笑)

これが必要なのかどうかは分からないけれども、そのドラマを好きだった人にとっては楽しい名残りになるのだろう。(私だって「まいご3兄弟」や「あまちゃん紅白」なら何度も見たい)

わざわざ見たくない人もいるのだから、本編に組み込むのはこれ限りにしていただきたいな……。

「大野夫妻の温泉旅行記」なら見てみたかったな。財前さんとマギーさんの素のやり取りが見たい(笑)





【スカーレット】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75 76 77 78
79 80 81 82 83 84
85 86 87 88 89 90
91 92 93 94 95 96
97 98 99 100 101 102
103 104 105 106 107 108
109 110 111 112 113 114
115 116 117 118 119 120
121 122 123

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。
このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
『NHK朝ドラ スカーレット』の感想投稿をお待ちしています。◆放送期間 : 2019年9月30日 ~ ◆平均視聴率 : %◆主題歌 : Superfly「フレア」◆主演 : 戸田恵梨香◆出演 : 北村一輝,富田靖子,桜庭ななみ,林遣都…,福田麻由子,佐藤隆太,大島優子…
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

にほんブログ村

キャスト

川原喜美子 – 戸田恵梨香(子役期:川島夕空)

川原常治 – 北村一輝
川原マツ – 富田靖子
川原直子 – 桜庭ななみ(子役期:やくわなつみ)
川原百合子 – 福田麻由子(子役期:稲垣来泉→住田萌乃)
川原武志 – 伊藤健太郎

川原(十代田)八郎 – 松下洸平

熊谷照子 – 大島優子(子役期:横溝菜帆)
大野信作 – 林遣都(子役期:中村謙心)
大野陽子 – 財前直見
大野忠信 – マギー
熊谷敏春 – 本田大輔
熊谷竜也 – 福崎那由他
熊谷和歌子 – 未知やすえ
熊谷秀男 – 阪田マサノブ
住田秀樹 – 田中美央

小池アンリ – 烏丸せつこ
大崎茂義 – 稲垣吾郎
慶乃川善 – 村上ショージ

十代田いつ子 ‐ しゅはまはるみ
鮫島正幸 ‐ 正門良規
津山秋安 ‐ 遠藤雄弥
藤永一徹 ‐ 久保山知洋
加山 – 田中章
深野心仙 – イッセー尾形
池ノ内富三郎 ‐ 夙川アトム
磯貝忠彦 ‐ 三谷昌登
松永三津 – 黒島結菜

庵堂ちや子 – 水野美紀
酒田圭介 – 溝端淳平
田中雄太郎 – 木本武宏
荒木さだ – 羽野晶紀
大久保のぶ子 – 三林京子
ジョージ富士川 – 西川貴教
泉田あき子 – 佐津川愛美

草間宗一郎 – 佐藤隆太

語り… 中條誠子

スタッフ

脚本 – 水橋文美江(第21週 : 三谷昌登)
制作統括 – 内田ゆき
プロデューサー – 長谷知記
演出 – 中島由貴、佐藤譲、鈴木航
音楽 – 冬野ユミ

主題歌 – Superfly「フレア」

この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. 昔話>『スカーレット』第123話

    ​​​​​ラストに登場した近藤さんは『ごちそうさん』の師岡(中山義紘)さんだ~!…今日はそれだけ>こらこら…ひじゅにですが何か?「あと東京オリンピックや」by信作敏春&照子…

  2. 昔話>『スカーレット』第123話

    ​​​​​ラストに登場した近藤さんは 『ごちそうさん』の 師岡(中山 義紘)さんだ~! …今日はそれだけ>こらこら …ひじゅにですが何か? 「あと東京オリンピックや」by信作 敏春&照子夫妻は結婚して25年。 25年の間に起きた出来事は― 琵琶湖大橋 東京オリンピック 月面着陸 上下2つは「ああ、そういう時代だったんだなあ」 と思うだけだけど>だけかい 東京オリンピックに…

  3. スカーレット (第123回・2020/2/26) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『スカーレット』(公式サイト) 第21週『スペシャル・サニーデイ』の 『第123回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 険悪な信作(林遣都)と百合子(福田麻由子)を和ませようと、敏春(本田大輔)は照子(大島優子)のずぼらな素顔を明か…

  4. 連続テレビ小説『スカーレット』第123回

    内容信作(林遣都)百合子(福田麻由子)敏春(本田大輔)が、照子(大島優子)の話をしていると。その、当の本人の照子が、カフェに現れる。言いすぎた敏春は、照子に謝罪するが、照子の怒りは治まらず。そこで、信作、百合子が。。。敬称略いやぁ。。。。ほんと、回想だね(苦笑)一応、まとめているけど。え。。。っと。。。。。感想が書けない。いや、もし書くことがあるとすれば。今週一週間の物語である“回想”部分は…