NHK朝ドラ【スカーレット】第28回(第5週 木曜日) 感想

恋人に押し切られて荒木荘を出ることになった圭介(溝端淳平)。喜美子(戸田恵梨香)は他の住人たちと共に笑顔で圭介を送り出す。喜美子は圭介がいなくなった事実を忘れるかのように仕事に没頭。だがふとした瞬間、圭介が好きだったおはぎを目にして数々の思い出がよみがえる。喜美子は涙ながら、初恋に別れを告げる。失恋した喜美子に新たな出会いが訪れる。ジョージ富士川(西川貴教)という芸術家のサイン会でまさかの再会が…
(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「スカーレット」第5週「ときめきは甘く苦く」 第28話

NHK朝ドラ『スカーレット』感想

感想

出かける前にどうしても書きたいことだけ……。


もう大久保さんが出て来るだけで泣きそうになる病にかかっている、最近。

もしも圭介さんが去って行くときに喜美ちゃんの傍にいてくれたら、どんな風に力になってくれたかなぁ。


圭介さんのために作った最後のおはぎ。

うれしいけど、もう手がいっぱいや。
ごめんな。喜美ちゃん、よかったら食べて。



ポンコツだと思っていたけれども、圭介さんは案外キッパリした人だった。

ここで「おはぎくらい受け取ってあげればいいじゃん」と思うか、「いや、未練を断ち切ってあげるのが優しさだ」と思うかは人それぞれだろうけれども、圭介さんの手は「もう、あき子さんでいっぱい」なのだった。

おはぎを食べながら泣く姿が切ない……。

頑張れ。
頑張れ、としか言えない。


しかし、ちゃんと前には進んでいる。

アバンが明けたら大久保さんが荒木荘に居てくれるシーン、圭介さんがもうどうでもいいほど嬉しかったんですけど(笑)

3年経って、お豆さんもよう炊けるようになって。

ほな、もう認めてあげたら?
喜美ちゃんも もう3年目や。

ようできるようなりました言うて、一人前のはんこ押したげたら?


……そんな、はんこ押したら荒木荘卒業してしまいますがな。

寂しおまっしゃやないか。



ふふふ……喜美ちゃんが居ないところでは本音が出る。


学校見学に行って、中淀の美術研究所いう所にほぼ決めてきた喜美ちゃん。

そこやったら週3日の絵画コースいうのがあるんで、荒木荘の仕事と両立できます。

えっ!? 
荒木荘辞めへんの?


…辞めたら食べていけへん。
両立させてもらうつもりでおります。
駄目ですか?


大歓迎や~! 
アハ~ッ!こっから学校通うん?


はい。

あ~!応援するよ~!


喜美ちゃんの目の前で大喜びするさださんとは違い、すまして玄関を出てからニヤニヤガッツポーズする大久保さんである。


喜美ちゃんが「卒業」しないと知って嬉しさを隠しきれない大久保さん。最高かよ……。
NHK朝ドラ『スカーレット』第28話 感想 大久保さん


ただ、実家とはたぶん一悶着あるんだろうなぁ。

絵ぇ描くなんて何の腹の足しにもならん言われんに決まってます。


そうね。言うよね。

そして、あれから実家は立ち直れているのかしら。それも心配だ。


入ろうと決めた学校には、国民的芸術家なのに、めっさ親しみやすいジョージ富士川が講師として来るらしい。

消臭力の新デザインかな……。
NHK朝ドラ『スカーレット』第28話 感想 ジョージ


このジョージが常治から喜美ちゃんを助けてくれるといいけど~~。

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。
このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
『NHK朝ドラ スカーレット』の感想投稿をお待ちしています。◆放送期間 : 2019年9月30日 ~ ◆平均視聴率 : %◆主題歌 : Superfly「フレア」◆主演 : 戸田恵梨香◆出演 : 北村一輝,富田靖子,桜庭ななみ,林遣都…,福田麻由子,佐藤隆太,大島優子…
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

キャスト

川原喜美子 – 戸田恵梨香(子役期:川島夕空)

川原常治 – 北村一輝
川原マツ – 富田靖子
川原直子 – 桜庭ななみ(子役期:やくわなつみ)
川原百合子 – 福田麻由子

熊谷照子 – 大島優子(子役期:横溝菜帆)
大野信作 – 林遣都(子役期:中村謙心)
大野陽子 – 財前直見
大野忠信 – マギー
熊谷秀男 – 阪田マサノブ
熊谷和歌子 – 未知やすえ
慶乃川善 – 村上ショージ

庵堂ちや子 – 水野美紀
酒田圭介 – 溝端淳平
田中雄太郎 – 木本武宏
荒木さだ – 羽野晶紀
大久保のぶ子 – 三林京子
ジョージ富士川 – 西川貴教
泉田あき子 – 佐津川愛美

草間宗一郎 – 佐藤隆太
十代田八郎 – 松下洸平
深野心仙 – イッセー尾形


語り… 中條誠子

スタッフ

脚本 – 水橋文美江
制作統括 – 内田ゆき
プロデューサー – 長谷知記
演出 – 中島由貴、佐藤譲、鈴木航
音楽 – 冬野ユミ

主題歌 – Superfly「フレア」





【スカーレット】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. くう より:

    巨炎さん

    >実話では確か美術関係で進学した先で未来の旦那と出会う訳ですけど、どうなるかなぁ

    圭介さんが思っていたよりも早く退場してしまって、また新しい住人が入りそうですし、未来のご主人は荒木荘の住人かも…。

    >後半で息子の闘病に絡んできたりするかもしれませんね。

    ありそうですね!
    このドラマの事なので暗いエピソードでも安心はしていますが、無くてもいい気もしています。

  2. 巨炎 より:

    大久保さんは色恋沙汰に絡めないため一時、引っ込んでいたのでしょうか。
    実話では確か美術関係で進学した先で未来の旦那と出会う訳ですけど、どうなるかなぁ。

    >圭介さん
    後半で息子の闘病に絡んできたりするかもしれませんね。(財前化してたら怖い)
    空手だけでなく医学と柔術もやっていたか。

    http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/tachibana2/

    柔術で事件解決というパターンが多くて医療ドラマの必然性が弱く
    中井貴一主演の初代に比べるとイマイチ…。

  3. スカーレット (第28回・2019/10/31) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『スカーレット』(公式サイト) 第5週『ときめきは甘く苦く』の 『第28回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 恋人に押し切られて荒木荘を出ることになった圭介(溝端淳平)。喜美子(戸田恵梨香)は他の住人たちと共に笑顔で圭介を送り出す…

  4. ジョージと常治>『スカーレット』第28話

    ​​​​​​​​​​​​​​喜美子の初恋は終了 女中としては(実質的には)立派に一人前 学校もほぼ絞れてきたし もうすぐ「三年」が完了 とはいえ、すぐに“荒木荘”を辞めるつもりはないとのことで 大久保さんだけでなく、視聴者も一安心(笑) …ひじゅにですが何か? ​「火の加減すんの、初めから上手やった」​by大久保  ↑風呂焚きで鍛えて火の調整はプロ並み …と、信楽時代は言わ…