NHK朝ドラ【スカーレット】第115回(第20週 月曜日) 感想

行方不明のアンリ(烏丸せつこ)が無事戻り、安堵した喜美子(戸田恵梨香)。その晩、二人でワインを飲んで語らうが翌朝、またもアンリの姿が見当たらない。飲み過ぎてよく覚えていない喜美子は武志(伊藤健太郎)に電話する。そしてアンリが戻ってくると、喜美子は飲み明かした二人の会話を確認。意外な事実が明らかに。一方、武志が通う窯業研究所で八郎(松下洸平)のうわさ。その頃、信作(林遣都)が居酒屋に呼び出したのは…… (上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「スカーレット」第20週「もういちど家族に」 第115話

NHK朝ドラ『スカーレット』感想

感想

日をまたぎそうなので簡単に。

前回も書いたので繰り返しになってしまうけれど、個人的に小池アンリに何の思い入れもないので、喜美子についていけなくて戸惑っている(笑)

いや、喜美子も戸惑っているようだけれど。

間貸しするんだね。

寂しいのは……そうなんだろうけれど、私には小池アンリが詐欺師か危ない教祖のように見えるのである。(つまり、大丈夫武志、もっと怪しんだ方がいいんじゃ……)

それよりなにより。

川原ちゃん、「ハチさん、ハチさん」言うて泣いてたで。

こっちの方向に行くのがとても嫌だった。

八郎というキャラを、私は宝物のように大事にこのまま箱に入れたままにしておいて欲しかったの。

武志とは連絡を取っている。
どこかに元気でいる。
どこかで作陶を続けている。

それじゃダメだったんでしょうか。

川原八郎は妻である川原喜美子の才能に負けて信楽から逃げていった……。

ビックリするで。この設定。

不倫話が消えたのは、モデルの人がご健在なのも理由かなとボンヤリ思っていた。

けれど、奥さんに負けて逃げて行ったみたいな話は平気なのだろうか……モデルの人はバリバリ陶芸家さんですけれど、いいんだろうか。

ギャラリー内の作品展示神山易久先生クリックして頂くと記事の部分を大きくご覧頂けます掲載された新聞記事の一部神山易久展

結婚生活については、ドラマの方のキャラが素敵すぎて完全創作の体になったので、まぁこれでいいのだろうとは思っていたけれども、陶芸家を辞めたみたいな話にまでなったら複雑だろうな。

ご本人、ご活躍の場は海外のようなので耳に入らないのかも知れないけれど。

ドラマと無関係なくだらないことを書いちゃいました。すいません。

……「朝ドラのご飯は美味しそう」のセオリーを覆す、冷や飯にお茶掛けただけのお茶漬けにビックリした……。←今日一番心が動いたシーン(爆)





【スカーレット】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75 76 77 78
79 80 81 82 83 84
85 86 87 88 89 90
91 92 93 94 95 96
97 98 99 100 101 102
103 104 105 106 107 108
109 110 111 112 113 114
115

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。
このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
『NHK朝ドラ スカーレット』の感想投稿をお待ちしています。◆放送期間 : 2019年9月30日 ~ ◆平均視聴率 : %◆主題歌 : Superfly「フレア」◆主演 : 戸田恵梨香◆出演 : 北村一輝,富田靖子,桜庭ななみ,林遣都…,福田麻由子,佐藤隆太,大島優子…
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

にほんブログ村

キャスト

川原喜美子 – 戸田恵梨香(子役期:川島夕空)

川原常治 – 北村一輝
川原マツ – 富田靖子
川原直子 – 桜庭ななみ(子役期:やくわなつみ)
川原百合子 – 福田麻由子(子役期:稲垣来泉→住田萌乃)
川原武志 – 伊藤健太郎

川原(十代田)八郎 – 松下洸平

熊谷照子 – 大島優子(子役期:横溝菜帆)
大野信作 – 林遣都(子役期:中村謙心)
大野陽子 – 財前直見
大野忠信 – マギー
熊谷敏春 – 本田大輔
熊谷和歌子 – 未知やすえ
熊谷秀男 – 阪田マサノブ
慶乃川善 – 村上ショージ
十代田いつ子 ‐ しゅはまはるみ
鮫島正幸 ‐ 正門良規
津山秋安 ‐ 遠藤雄弥
藤永一徹 ‐ 久保山知洋
加山 – 田中章
深野心仙 – イッセー尾形
池ノ内富三郎 ‐ 夙川アトム
磯貝忠彦 ‐ 三谷昌登
松永三津 – 黒島結菜

庵堂ちや子 – 水野美紀
酒田圭介 – 溝端淳平
田中雄太郎 – 木本武宏
荒木さだ – 羽野晶紀
大久保のぶ子 – 三林京子
ジョージ富士川 – 西川貴教
泉田あき子 – 佐津川愛美

草間宗一郎 – 佐藤隆太

語り… 中條誠子

スタッフ

脚本 – 水橋文美江
制作統括 – 内田ゆき
プロデューサー – 長谷知記
演出 – 中島由貴、佐藤譲、鈴木航
音楽 – 冬野ユミ

主題歌 – Superfly「フレア」

この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. もういちど家族に>『スカーレット』第115話

    ​​週のタイトルからすると八郎&喜美子が復縁するか否か―という話になるのかな?別にどうなっても良いけど(酷)このドラマは恋話になると面白さがガクッと減るしそのために唐突…

  2. スカーレット (第115回・2020/2/17) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『スカーレット』(公式サイト) 第20週『もういちど家族に』の 『第115回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 行方不明のアンリ(烏丸せつこ)が無事戻り、安堵した喜美子(戸田恵梨香)。その晩、二人でワインを飲んで語らうが翌朝、また…

  3. 連続テレビ小説『スカーレット』第115回

    「もういちど家族に」内容姿を消していたアンリ(烏丸せつこ)が帰ってきた。その夜、喜美子(戸田恵梨香)は、アンリが持ち帰ってきたワインを2人で。。喜美子が目覚めると、アンリは、再び姿を消していた。2日酔いで、昨夜のことをよく覚えていない喜美子は、武志(伊藤健太郎)に電話を入れる。敬称略演出は、鈴木航さん“月曜”から、見ても見なくても良い話である(苦笑)これで、“次”への興味が抱くような“フラグ…