NHK朝ドラ【スカーレット】第27回(第5週 水曜日) 感想

圭介(溝端淳平)とあき子(佐津川愛美)の交際が始まり、喜美子(戸田恵梨香)は度々、圭介のデート練習の相手を務める。さらに毎日のようにあき子と会うはめに。喜美子は自分の気持ちをひた隠して笑顔で接する。しかし次第にあき子が、圭介と喜美子の仲の良さに嫉妬するようになり、ついに荒木荘を出るよう圭介に泣きつく。悩んだ圭介は喜美子に心の内を打ち明ける。圭介の本音を聞いた喜美子は「圭介さん大好きや」と告げて…
(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「スカーレット」第5週「ときめきは甘く苦く」 第27話

NHK朝ドラ『スカーレット』感想

感想

草間さんが知らない所で、まるで神技のように奉られている草間流柔道である……

NHK朝ドラ『スカーレット』第27話 感想

かしわ手、からの草間流(笑)


ごめんなさい。

やきもちや。 
ごめんなさい……。



そんな子どもみたいな大きな目でウルウルと言われたら、抱きしめたくなるじゃん……。

あき子、完全勝利の日。


そうじゃなくても、この勝負、初めから あき子さんが勝っているわけである。

医者の卵ともなれば財前教授になるためには後ろ盾が欲しいし……いや、後ろ盾なんて要らないくらい圭介さんの家がお金持ちだったとしても、この時代の結婚には釣り合いが必要だ。

喜美ちゃんが2人を繋ぐためにニコニコと宣言した「い・が・く・せ・い」が、すでに喜美ちゃんを圭介さんから遠ざけているのだった。

今に見てろ。
喜美ちゃんは「と・う・げ・い・か」になるんだからなーー!!

という話は今はまだ遠い。


あき子さんはお嬢様だしワガママな雰囲気も湛えているけれども、「女中」「女中」とことさら力こめて言っていたのはやはり「嫉妬」なんでしょうね。

圭介さんが無邪気にはしゃぎ過ぎた。

でも、

「女中、女中」言わんといてくれ。
喜美ちゃんは僕の大切な妹や。

何や見下したような物の言い方はやめてくれへんかな。


とハッキリ言ってくれたのは良かったな。


彼女が……あき子が「出て」言うから出ることにしてん。


「あき子」と言ったのは、喜美ちゃんに対する「君は妹以外の何者でもない」宣言。

喜美ちゃん、好きや。
妹みたいに大事に思てるよ。

ありがとうございます。
うちも圭介さん大好きや!



でも、本物の兄妹と違って、ここを出たらもう圭介さんと喜美ちゃんが会う日は来ないよね。


あき子さんもあき子さんのお父さんも散歩のコースを変えたのでしょう。

犬のゴンはもう荒木荘の前を通りません。


ラストのナレーションが映画のような余韻。

切ない。
でも初恋は往々にしてこんなもん。

頑張れ。

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。
このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
『NHK朝ドラ スカーレット』の感想投稿をお待ちしています。◆放送期間 : 2019年9月30日 ~ ◆平均視聴率 : %◆主題歌 : Superfly「フレア」◆主演 : 戸田恵梨香◆出演 : 北村一輝,富田靖子,桜庭ななみ,林遣都…,福田麻由子,佐藤隆太,大島優子…
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

キャスト

川原喜美子 – 戸田恵梨香(子役期:川島夕空)

川原常治 – 北村一輝
川原マツ – 富田靖子
川原直子 – 桜庭ななみ(子役期:やくわなつみ)
川原百合子 – 福田麻由子

熊谷照子 – 大島優子(子役期:横溝菜帆)
大野信作 – 林遣都(子役期:中村謙心)
大野陽子 – 財前直見
大野忠信 – マギー
熊谷秀男 – 阪田マサノブ
熊谷和歌子 – 未知やすえ
慶乃川善 – 村上ショージ

庵堂ちや子 – 水野美紀
酒田圭介 – 溝端淳平
田中雄太郎 – 木本武宏
荒木さだ – 羽野晶紀
大久保のぶ子 – 三林京子
ジョージ富士川 – 西川貴教
泉田あき子 – 佐津川愛美

草間宗一郎 – 佐藤隆太
十代田八郎 – 松下洸平
深野心仙 – イッセー尾形


語り… 中條誠子

スタッフ

脚本 – 水橋文美江
制作統括 – 内田ゆき
プロデューサー – 長谷知記
演出 – 中島由貴、佐藤譲、鈴木航
音楽 – 冬野ユミ

主題歌 – Superfly「フレア」





【スカーレット】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27

この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. 妹みたいに…>『スカーレット』第27話

    ​​​​​​​​​​​あき子さんにちゃんと言い返すとは圭介さん、ちょっとだけ見直した結局は折れちゃったわけだけどまあ、そこは、今はまだ…ね昨日の、おはぎに関する言い訳か…

  2. 妹みたいに…>『スカーレット』第27話

    ​​​​​​​​​​​あき子さんにちゃんと言い返すとは 圭介さん、ちょっとだけ見直した 結局は折れちゃったわけだけど まあ、そこは、今はまだ…ね 昨日の、おはぎに関する言い訳からして 骨抜き状態かと思えたので>某前作のじーちゃんか!? ヒロインの初恋の相手だもの 正真正銘のポンコツだったら、視聴者が悲しい… …ひじゅにですが何か? ​「うちも圭介さん大好きや」​by喜美子 …

  3. 連続テレビ小説『スカーレット』第27回

    内容圭介(溝端淳平)とあき子(佐津川愛美)のことで、胸が苦しいことを打ち明けた喜美子(戸田恵梨香)は、ちや子(水野美紀)から、それが“恋”だと知らされる。ただ、それからというもの、あき子と、父・庄一郎(芦屋雁三郎)が、犬の散歩で荒木荘の前を通るようになり、毎日のように、喜美子は、顔を合わすハメに。その一方で、圭介からは、あき子とのデートの相談などをされてしまい、楽しいながらも、喜美子にとって…