NHK朝ドラ【スカーレット】第1回(第1週月曜日) 感想

滋賀・信楽の女性陶芸家・川原喜美子(戸田恵梨香)。土と炎に向き合う女の物語。昭和22年9歳の喜美子(川島夕空)は父の常治(北村一輝)母のマツ(富田靖子)二人の妹と共に大阪からやってきた。初めて見る琵琶湖の大きさに圧倒され、信楽のタヌキの焼き物に喜美子は興奮。新生活への期待を膨らませる。しかし引っ越し早々、近所の男子にからかわれ、喜美子は怒って相手の所に乗り込み大ケンカ。常治も巻き込んだ騒動が起こる…。
(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「スカーレット」第1週「はじめまして信楽(しがらき)」 第1話

NHK朝ドラ『スカーレット』感想

感想

第101作目の朝ドラが始まりました。

今期も短文で、ゆるゆる書きたいことは書いていく方針で、よろしくお願い致します。


とりあえず。
初回なのにテンプレも出来ておらず、急ごしらえで時間がかかったので、ひとまずサラッとツイートの引っ張りのみ。

ツイート


初回で好きなところ

OPのクレイアニメ、『カーネーション』を思い出す。

初回で好きだった所。

地元の悪がきどもにからかわれて、とりあえず、赤ん坊を下ろしに帰る喜美子。

娘がボロボロや!とクレームつけに来た父親に、もっとボロボロの息子を謝りながら見せるおばちゃん(爆)

戦争のトラウマがワンシーンで分かる、妹の嘆きと気遣う家族。

それでも、みんなで月を見る幸せ……。
NHK朝ドラ『スカーレット』第1話 感想

思い出す『カーネーション』

OPのクレイアニメだけではなく、活発で乱暴……いや、おてんば(笑)なヒロイン、ホケッとした母親、と『カーネーション』を思い起こさせられる点は多い。

統括の内田ゆき氏は『カーネーション』のプロデューサー……と、まぁ、ここだけだけれども一応のスタッフ被り。

脚本は個人的に大好きな名作『神はサイコロを振らない』の水橋文美江さん。

「期待」というよりも「お願いします。」本当に。

モデルは女性陶芸家・神山清子

ご存命の人物である。これって珍しいことですよね。

もっとも、NHK的にはいつものように「あくまでもモデルとしたフィクション」。

あまり「モデル」「史実」「実在」に拘らず行こう……。

神山清子さんが陶芸を始めたころ、女性が窯場に入ることは「穢れ」だったらしい。これもまた開拓者の物語ということ。

あくまでもフィクションなのでどうなるのかは予想できないけれども、ご長男の御病気に関するあれこれが後半のキモになる予感。それはもう年越し後ですよね。

今期もよろしくお願い致します

ということで、今期もよろしくお付き合いのほど。

名作の予感は、している。

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。
このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
『NHK朝ドラ スカーレット』の感想投稿をお待ちしています。◆放送期間 : 2019年9月30日 ~ ◆平均視聴率 : %◆主題歌 : Superfly「フレア」◆主演 : 戸田恵梨香◆出演 : 北村一輝,富田靖子,桜庭ななみ,林遣都…,福田麻由子,佐藤隆太,大島優子…
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

キャスト

川原喜美子 – 戸田恵梨香(子役期:川島夕空)

川原常治 – 北村一輝
川原マツ – 富田靖子
川原直子 – 桜庭ななみ(子役期:やくわなつみ)
川原百合子 – 福田麻由子

熊谷照子 – 大島優子(子役期:横溝菜帆)
大野信作 – 林遣都(子役期:中村謙心)
大野陽子 – 財前直見
大野忠信 – マギー

庵堂ちや子 – 水野美紀
酒田圭介 – 溝端淳平
田中雄太郎 – 木本武宏
荒木さだ – 羽野晶紀
大久保のぶ子 – 三林京子
ジョージ富士川 – 西川貴教

草間宗一郎 – 佐藤隆太
十代田八郎 – 松下洸平
深野心仙 – イッセー尾形


語り… 中條誠子

スタッフ

脚本 – 水橋文美江
制作統括 – 内田ゆき
プロデューサー – 長谷知記
演出 – 中島由貴、佐藤譲、鈴木航
音楽 – 冬野ユミ

主題歌 – Superfly「フレア」





【スカーレット】
1

この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. くう より:

    巨炎さん
    >タイトルからしてもOPからしても「カーネーション」に
    迫ろうとする意識があるのでしょうか

    クレイアニメのOPがとても可愛いですよね。あーーミシン思い出すなぁ、と思いながら見ています。

    >ただ初回で気になったのは子供同士の乱闘を描かなかった事

    結果だけを見せて、怒鳴り込んだお父ちゃんの滑稽さを浮き彫りにする演出と見て取りました。

    >取りあえずライバル(?)の女の子の方が大人になっても美人度が高いらしく
    演技力重視のキャストにはなりそうです。

    大島優子さんですね(笑)先ほども「なつ」のレスに書きましたが、私は戸田さんの顔が好きです(笑)

    照子ちゃんの子役さんはギボムスで、伸び伸びしたお嬢さんっぷりがとても良いですね。このまま上手く大人時代に繋げてほしいな。

  2. 巨炎 より:

    タイトルからしてもOPからしても「カーネーション」に
    迫ろうとする意識があるのでしょうか。

    ただ初回で気になったのは子供同士の乱闘を描かなかった事。
    これは父親視点で引っ掛けのため敢えて描かなかったのか
    手抜きかで作り手のスタンスが変わってくるでしょうか。
    朝っぱらから、いきなり「ク〇ッタ〇ー」は攻めてるのかな…。

    まあ再放送中の「ゲゲゲ」ですら中盤に来て少し停滞気味の所があり
    及ばないと感じるぐらいですから迫るだけでも相当、大変なのですが。
    取りあえずライバル(?)の女の子の方が大人になっても美人度が高いらしく
    演技力重視のキャストにはなりそうです。

  3. スカーレット (第1回・2019/9/30) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『スカーレット』(公式サイト) 第1週『はじめまして信楽(しがらき)』の 『第1回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 滋賀・信楽の女性陶芸家・川原喜美子(戸田恵梨香)。土と炎に向き合う女の物語。昭和22年9歳の喜美子(川島夕空)は…

  4. はじめまして信楽>『スカーレット』第1話

    ​​​​​​​​​​​​​ジャンプ+(アプリ)のおかげで 色んなマンガを齧っている>無料部分だけ(笑) 『魔人探偵脳嚙ネウロ』(松井優征)が特に気に入って コイン(無料で貯めたもの)をバシバシ消費して 評価の高い『HAL編』まで読み終えたところ どSでセクシーなネウロが好き …『スカーレット』とは全く関係ないけど とにかく、こーいう心境で第1話を観ました(笑) …ひじゅにですが何か?…