NHK朝ドラ【スカーレット】第56回(第10週 火曜日) 感想

八郎(松下洸平)の作陶を見守りながら、胸の高まりを感じる喜美子(戸田恵梨香)。八郎から陶芸について教えてもらい、時間が経つのも忘れてしまう。帰り道、喜美子は信作(林遣都)と出くわし「お見合い大作戦」に誘われる。信楽の結婚適齢期の若者たちを集めた、言わば“合同見合い”で、喜美子の家族の了承も得ているという。さらに八郎も来ると聞いても喜美子は気が乗らない。一方、川原家では直子(桜庭ななみ)から電報が…
(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「スカーレット」第10週「好きという気持ち」 第56話

NHK朝ドラ『スカーレット』感想

感想

本日も喜美子と陶芸との出会い……

そして、視聴者と八郎さんとの蜜月が始まる。

ええやん……
八郎さん、演技でキャラクターにホレる所から恋が始まるの、『カーネーション』の周防さん以来やん。

OPの「あの子」ができたわ。
小人(妖精)だったのね。
NHK朝ドラ『スカーレット』第56話 感想


しかし、今はキャラクターの2人の関係に恋愛は無い。

せや。
川原さんも参加しはんのん?お見合い大作戦。

お見合い大作戦?

そんなんしいひん。
興味ないわ。


せやけど信作が。
役場の人と盛り上がったみたいですよ。「ハチ、お前は絶対参加してやあ」言われました。


……「ハチ」「信作」って呼び合う仲になったんですか。

ようごはん食べに行ったりしてます。
信作とはこの前も「あかまつ」で飲みました。

…へえ~…。



信作への嫉妬(笑)

ってか、信作、馴染めたんだね、良かったじゃん。


個人的には、お見合い大作戦はあまりどうでも良くてね。

それよりも、陶芸と八郎さんと喜美子の距離をもっと詰めて行ってほしいなぁ。


まぁ……
このドラマだから、何かしら意味と見応えはあるものだと信用してはいる。


正直、川原家のゴタゴタも深刻な問題にならないならどうでもいいだけど……まぁ、そこは朝ドラだから仕方ない。

直子の「モウイヤ」は、何があったの!?って驚くほどではないような気がする(笑)


※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。
このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
『NHK朝ドラ スカーレット』の感想投稿をお待ちしています。◆放送期間 : 2019年9月30日 ~ ◆平均視聴率 : %◆主題歌 : Superfly「フレア」◆主演 : 戸田恵梨香◆出演 : 北村一輝,富田靖子,桜庭ななみ,林遣都…,福田麻由子,佐藤隆太,大島優子…
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

キャスト

川原喜美子 – 戸田恵梨香(子役期:川島夕空)

川原常治 – 北村一輝
川原マツ – 富田靖子
川原直子 – 桜庭ななみ(子役期:やくわなつみ)
川原百合子 – 福田麻由子(子役期:稲垣来泉→住田萌乃)
川原武志 – 伊藤健太郎

十代田八郎 – 松下洸平

熊谷照子 – 大島優子(子役期:横溝菜帆)
大野信作 – 林遣都(子役期:中村謙心)
大野陽子 – 財前直見
大野忠信 – マギー
熊谷秀男 – 阪田マサノブ
熊谷和歌子 – 未知やすえ
熊谷敏春 – 本田大輔
慶乃川善 – 村上ショージ
深野心仙 – イッセー尾形
池ノ内富三郎 ‐ 夙川アトム
磯貝忠彦 ‐ 三谷昌登
松永三津 – 黒島結菜

庵堂ちや子 – 水野美紀
酒田圭介 – 溝端淳平
田中雄太郎 – 木本武宏
荒木さだ – 羽野晶紀
大久保のぶ子 – 三林京子
ジョージ富士川 – 西川貴教
泉田あき子 – 佐津川愛美

草間宗一郎 – 佐藤隆太


語り… 中條誠子

スタッフ

脚本 – 水橋文美江
制作統括 – 内田ゆき
プロデューサー – 長谷知記
演出 – 中島由貴、佐藤譲、鈴木航
音楽 – 冬野ユミ

主題歌 – Superfly「フレア」





【スカーレット】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56

この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. スカーレット (第56回・2019/12/3) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『スカーレット』(公式サイト) 第10週『好きという気持ち』の 『第56回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 八郎(松下洸平)の作陶を見守りながら、胸の高まりを感じる喜美子(戸田恵梨香)。八郎から陶芸について教えてもらい、時間が経…

  2. 連続テレビ小説『スカーレット』第56回

    内容八郎(松下洸平)の作陶に、夢中になる喜美子(戸田恵梨香)陶芸に興味を覚えていく。気がつくと、日が暮れかけていた。慌てて、帰り支度をする喜美子。帰り際、八郎から信作(林遣都)のことを聞く。帰る途中、信作の家に立ち寄り、八郎が言っていた“お見合い大作戦”のことを言われ。。。家に帰ると、常治(北村一輝)マツ(富田靖子)そして百合子(福田麻由子)が、妙な雰囲気だった。直子(桜庭ななみ)から電報が…

  3. ハチ>『スカーレット』第56話

    ​​​​​​​八郎さんと信作は「信作」「ハチ」と呼び合う仲になっていたって…いやまあ、「信作」は普通だけど「ハチ」って…米津玄師か!?>ぇ…ひじゅにですが何か?​「生き…

  4. ハチ>『スカーレット』第56話

    ​​​​​​​八郎さんと信作は 「信作」 「ハチ」 と呼び合う仲になっていた って… いやまあ、「信作」は普通だけど 「ハチ」って… 米津玄師か!?>ぇ …ひじゅにですが何か? ​「生き返った」​by八郎 昨日、喜美子がじっと見つめていた「カス」もしくは「削りカス」 そのまま捨ててしまうのかと思ったら、後でちゃんと使うとか。 そういう細かいところが良いね。 そのカスで小…