NHK朝ドラ【スカーレット】第83回(第14週 金曜日) 感想

喜美子(戸田恵梨香)と八郎(松下洸平)が記した夫婦ノートが盗まれ、弟子入りを望む三津(黒島結菜)が取り戻す。喜美子は新しいものに意欲的な三津の存在は今、創作の壁にぶつかっている八郎の刺激になるのではと考える。そこで三津を弟子にすることを八郎に提言。受け入れられる。早速、作陶する八郎の側で三津は使っている土について提案をする。一方、信作(林遣都)と百合子(福田麻由子)が神社でおみくじを引いた所…… (上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「スカーレット」第14週「新しい風が吹いて」 第83話

NHK朝ドラ『スカーレット』感想

感想

そんなん言われんでもな、考えてるで?

どうやったら前に進めるか、ちゃんと考えてるで。

壊したらええんよ。

一旦作ったもんを壊さんとあかんのとちゃう?

そこに縛られてるからあかんのとちゃうの?

壊そうや。一緒に。
うちはできるで?
ハチさんと一緒やったら……。

喜美子……
自分が爆弾放ったって知ってる

一旦作ったもんを壊すって、どういうことを示しているのか知ってる

夫婦のノートを取り戻してくれたって喜んでいたじゃん。

ハチさんは過去と繋がりを大切にしてきた人。

ハチさんにとって、信楽は今や喜美子であり常治であり、自分を作っている大切な礎なんだよね。

信楽の土を捨てろと言うことは、それを全部捨てて新しいものに目を向けるということで。

「喜美子のすることは全部僕のため」と三津に向かって言っていたけれども、その通り、三津を弟子にすることも、新しい土を薦めることも、全部喜美子自身の首を絞めていく。

壊して前へ進んでいく喜美子は、実はその場にある人間関係をとても大切にする人で、壊せないハチさんの方は、一旦壊してしてしまったらきっと人間関係も捨ててしまう人なんだろうな……という気がしている。

もちろん、そうならないでくれるのが一番の望みだけれど、ハチさんが前へ進むためには今を捨てなきゃならないというなら、きっと、そうなるんだろうな。

しつこいくらいラブラブベタベタに描かれてきた夫婦のイチャコラ描写が、いずれは辛く甘い思い出に変わる予感。

ちゃうわ。
僕と喜美子はちゃうで。
違う人間や。

はっきり気づかせてしまった。

たぶん、違うってこと。

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。
このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
『NHK朝ドラ スカーレット』の感想投稿をお待ちしています。◆放送期間 : 2019年9月30日 ~ ◆平均視聴率 : %◆主題歌 : Superfly「フレア」◆主演 : 戸田恵梨香◆出演 : 北村一輝,富田靖子,桜庭ななみ,林遣都…,福田麻由子,佐藤隆太,大島優子…
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

キャスト

川原喜美子 – 戸田恵梨香(子役期:川島夕空)

川原常治 – 北村一輝
川原マツ – 富田靖子
川原直子 – 桜庭ななみ(子役期:やくわなつみ)
川原百合子 – 福田麻由子(子役期:稲垣来泉→住田萌乃)
川原武志 – 伊藤健太郎

川原(十代田)八郎 – 松下洸平

熊谷照子 – 大島優子(子役期:横溝菜帆)
大野信作 – 林遣都(子役期:中村謙心)
大野陽子 – 財前直見
大野忠信 – マギー
熊谷敏春 – 本田大輔
熊谷和歌子 – 未知やすえ
熊谷秀男 – 阪田マサノブ
慶乃川善 – 村上ショージ
十代田いつ子 ‐ しゅはまはるみ
鮫島正幸 ‐ 正門良規
津山秋安 ‐ 遠藤雄弥
藤永一徹 ‐ 久保山知洋
加山 – 田中章
深野心仙 – イッセー尾形
池ノ内富三郎 ‐ 夙川アトム
磯貝忠彦 ‐ 三谷昌登
松永三津 – 黒島結菜

庵堂ちや子 – 水野美紀
酒田圭介 – 溝端淳平
田中雄太郎 – 木本武宏
荒木さだ – 羽野晶紀
大久保のぶ子 – 三林京子
ジョージ富士川 – 西川貴教
泉田あき子 – 佐津川愛美

草間宗一郎 – 佐藤隆太


語り… 中條誠子

スタッフ

脚本 – 水橋文美江
制作統括 – 内田ゆき
プロデューサー – 長谷知記
演出 – 中島由貴、佐藤譲、鈴木航
音楽 – 冬野ユミ

主題歌 – Superfly「フレア」





【スカーレット】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75 76 77 78
79 80 81 82 83

この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. スカーレット (第83回・2020/1/10) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『スカーレット』(公式サイト) 第14週『新しい風が吹いて』の 『第83回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 喜美子(戸田恵梨香)と八郎(松下洸平)が記した夫婦ノートが盗まれ、弟子入りを望む三津(黒島結菜)が取り戻す。喜美子は新し…

  2. 壊す>『スカーレット』第83話

    ​​このところ実話を少しばかり知ってしまった故の葛藤(という程のものでもないけど)を書いていたので知らない人には「何ちゃそれ?」状態だったでしょう(笑)無神経でスマソ。朝…

  3. 壊す>『スカーレット』第83話

    ​​このところ 実話を少しばかり知ってしまった故の葛藤(という程のものでもないけど) を書いていたので 知らない人には「何ちゃそれ?」状態だったでしょう(笑) 無神経でスマソ。 朝ドラは実話通りの話にする可能性は低いので (名前も家族構成も生い立ちも、時には舞台さえも変えている) 敢えてモデルについて知らなくでも良いと考えていたのが、出来心で(笑) ドラマが折り返し点に来た今頃になってチラ…