NHK朝ドラ【スカーレット】第59回(第10週 金曜日) 感想

草間(佐藤隆太)に連れられ、帰郷した直子(桜庭ななみ)。喜美子(戸田恵梨香)が事情を尋ねるも、直子は「男と女の痴情のもつれや」といら立ち、母マツ(富田靖子)にだけ真相を打ち明ける。その頃、常治(北村一輝)は草間を連れて飲み歩きの真っ最中。「台湾に行く」と明かされる。翌日、草間は喜美子の職場を訪ね、喜美子が初めてデザインした火鉢を目にする。そして自らの経験を踏まえたある助言を残し、再び旅立っていく。…
(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「スカーレット」第10週「好きという気持ち」 第59話

NHK朝ドラ『スカーレット』感想

感想

好きな人ができると世界が広がるよ。

(訳「夢にときめけ! 明日にきらめけ!」)

スナフキン枠・草間先生の尊いお言葉きた。今度は台湾に旅立つそうで……リーさん……。

直子が帰ってきた時の心からホッとしたようなジョージの表情を見て、子どもの頃に夜泣きする直子を縁側で抱きしめていたジョージを思い出してしまった。

あの……ほんだら、あの、その、台湾行く前に喜美子の絵付け火鉢見たってもらえませんか?

あいつ頑張っとんです。
せやから見たって下さい。

こういう所だよ。
こういう所だよね、ジョージを毒親と切り捨てられない所。

当の直子は「痴情ののもつれ」と言うからどれほどかと思ったら、不倫ですらない、ただのカワイイ片思いだった(笑)

お母ちゃんもキラキラしながら聞いてたけどなぁ……(ここでお母ちゃんの実家とお父ちゃんの話がきちんと出て来るかと思ったけれど、来なかったね)

ここの下りも全て喜美子の恋心に繋げていく導線なのだろうが、個人的にはダメンズ引き寄せ体質の血筋を見てしまった気がする。

八郎さんは、今は最高に素晴らしい人だけれども、まぁ……史実のモデルの人のあれこれが頭に入ってしまっているのでぇぇ……(ドラマはドラマだ)

とりあえず。

近いよ、邪魔だよ、喜美子。
NHK朝ドラ『スカーレット』第59話 感想

この恋、あまり障害なく進みそう。(ジョージくらいか)

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。
このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
『NHK朝ドラ スカーレット』の感想投稿をお待ちしています。◆放送期間 : 2019年9月30日 ~ ◆平均視聴率 : %◆主題歌 : Superfly「フレア」◆主演 : 戸田恵梨香◆出演 : 北村一輝,富田靖子,桜庭ななみ,林遣都…,福田麻由子,佐藤隆太,大島優子…
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

キャスト

川原喜美子 – 戸田恵梨香(子役期:川島夕空)

川原常治 – 北村一輝
川原マツ – 富田靖子
川原直子 – 桜庭ななみ(子役期:やくわなつみ)
川原百合子 – 福田麻由子(子役期:稲垣来泉→住田萌乃)
川原武志 – 伊藤健太郎

十代田八郎 – 松下洸平

熊谷照子 – 大島優子(子役期:横溝菜帆)
大野信作 – 林遣都(子役期:中村謙心)
大野陽子 – 財前直見
大野忠信 – マギー
熊谷和歌子 – 未知やすえ
熊谷敏春 – 本田大輔
熊谷秀男 – 阪田マサノブ
慶乃川善 – 村上ショージ
津山秋安 ‐ 遠藤雄弥
藤永一徹 ‐ 久保山知洋
加山 – 田中章
深野心仙 – イッセー尾形
池ノ内富三郎 ‐ 夙川アトム
磯貝忠彦 ‐ 三谷昌登
松永三津 – 黒島結菜

庵堂ちや子 – 水野美紀
酒田圭介 – 溝端淳平
田中雄太郎 – 木本武宏
荒木さだ – 羽野晶紀
大久保のぶ子 – 三林京子
ジョージ富士川 – 西川貴教
泉田あき子 – 佐津川愛美

草間宗一郎 – 佐藤隆太


語り… 中條誠子

スタッフ

脚本 – 水橋文美江
制作統括 – 内田ゆき
プロデューサー – 長谷知記
演出 – 中島由貴、佐藤譲、鈴木航
音楽 – 冬野ユミ

主題歌 – Superfly「フレア」





【スカーレット】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59

この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. くう より:

    巨炎さん
    >劇場版だと冒頭から女囲って夜逃げですからなぁ

    まだ見てないのですが、そんな所から始まるのですか^^;まぁ映画の主題は親子ですもんね。

    >実話より早死にのパターンも朝ドラには無くは無い。

    割と早い段階で八郎さんの人気が出て来たので脚本が変わる可能性もありますよね……まぁ、お楽しみに……

  2. 世界が広がる>『スカーレット』第59話

    ​​​​​​​​​​​草間さんは台湾へ―登場するのはいつも何処かへ行こうとしている時なのね>今更?大阪に行ったり>その前は満州に行っていた東京に行ったり>合間に信楽にも…

  3. 世界が広がる>『スカーレット』第59話

    ​​​​​​​​​​​草間さんは台湾へ― 登場するのはいつも 何処かへ行こうとしている時なのね>今更? 大阪に行ったり>その前は満州に行っていた 東京に行ったり>合間に信楽にも来たし そして今度は台湾に… 文字通り世界が広がってる!? …ひじゅにですが何か? ​「好きな人ができると世界が広がるよ」​by草間 直子はやはり、あまり大きな問題ではなかったな。 いや、本人にとっ…

  4. スカーレット (第59回・2019/12/6) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『スカーレット』(公式サイト) 第10週『好きという気持ち』の 『第59回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 草間(佐藤隆太)に連れられ、帰郷した直子(桜庭ななみ)。喜美子(戸田恵梨香)が事情を尋ねるも、直子は「男と女の痴情のもつ…

  5. 連続テレビ小説『スカーレット』第59回

    内容草間(佐藤隆太)に連れられ、直子(桜庭ななみ)が帰ってきた。喜美子(戸田恵梨香)百合子(福田麻由子)マツ(富田靖子)が、事情を聞こうとしたところ、百合子だけでなく、喜美子も部屋を追い出される。“痴情のもつれ”だと。直子は、マツにだけ話を始める。敬称略脚本では無く、演出に難アリの今週。とりあえず、今回までの話に関しては、好意的に脳内補完しておきますが。“先ず”陶芸。。。次に八郎。。。。それ…

  6. 巨炎 より:

    劇場版だと冒頭から女囲って夜逃げですからなぁ…。

    「カーネーション」では周防と北村の二人に要素を振り分けましたが
    実話より早死にのパターンも朝ドラには無くは無い。