NHK朝ドラ【スカーレット】第109回(第19週 月曜日) 感想

京都の美大で陶芸を学ぶことになった武志(伊藤健太郎)。入学式当日、喜美子(戸田恵梨香)はマツ(富田靖子)と共に武志との時間を名残りを惜しんで過ごす。心配する喜美子をよそに武志が「大学中は帰らない」と宣言。喜美子は武志を送り出してから八郎にこれまでの仕送りのお礼を兼ねて連絡しようと考える。ちゅうちょしながら電話をかけると、受話器から見知らぬ女性の声が。一方、照子(大島優子)が山盛りの野菜を持ってきて… (上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「スカーレット」第19週「春は出会いの季節」 第109話

NHK朝ドラ『スカーレット』感想

感想

日をまたいでしまうので簡単感想で。(大河のレビューもまだ手つかずで本日は無理です。すいません!『パラサイト』オスカー4冠おめでとう←無関係)

京都の美大に合格して、いよいよ旅立つという春。

学は明後日から大阪。大輔は名古屋や。今日が3人で集まれる最後の日や。

ほやから大津まで繰り出そう言うてんねん。

同級生3人で夜遅くまでお別れ会。

そんな日ですら、祖母の布団を敷いてから出かけていく武志。

俺の代わりに今日からおばあちゃんの布団、敷いたってな。

おばあちゃんのこと頼むな?

布団敷いてあげられやんで 、ごめんな。体、大事にしぃや?

出発の日にも祖母の布団を気にして出ていくこの優しさに泣いた。

おばあちゃんのこと頼むな?

祖母は母の母なのにな。

父が居なくなってから。
唯一の家族である祖母を見守るのは武志の役目だった。

喜美子は、そんなにも「家族」の中にいない。

仲良さそうな食卓描写はあんなにあるのに。

それでも、喜美子は独りだった。

「失った」と喜美子は言っていたけれど、気づかずにたくさん失っているのかもね。

楽しむんやで?何でも楽しみなさい。

つまらんなぁ思うたらつまらんなぁいうことを。しんどいことがあったら「しんどいなぁ」言うてしんどいことを楽しみなさい。

お母ちゃんに会いたいなぁ思うたら……。

そらないわ。

会いたいなぁ思うたら、会いたいなぁいう気持ちを楽しみなさい。

いい心がけだけれど、喜美子の口から出ると何だか切ない。喜美子はそうやって、しんどさや寂しさを噛み砕いてきた。

そして、武志が去った家で、母と2人で居る。

八さんからは養育費が欠かさず送られてきており、喜美子はそれに手を付けることは無かったらしい。

成功したから。

もし、あの時失敗していたら、この養育費も学費にならずに穴窯代金に消えていたかもしれない。

そう思いながらも八さんは送っていたんだろうな。父として。

八さんの方が家族に寄り添っていたかのよう。

ずっと養育費を送ってもらっていたのに住所も知らない。電話番号も知らない。

この時代は、振込よりも現金書留ではという気もするけれど……封も開けず、マツさん任せだったのかな……。

初めてお礼の電話をかけて、女が出てきてビックリする。

留守番契約だったらしいけれど……

仮に女だったとして、それが何なの、と、ちょっと思ってしまう。

ここからのヨリ戻りは、もう要らないな。





【スカーレット】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75 76 77 78
79 80 81 82 83 84
85 86 87 88 89 90
91 92 93 94 95 96
97 98 99 100 101 102
103 104 105 106 107 108
109

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。
このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
『NHK朝ドラ スカーレット』の感想投稿をお待ちしています。◆放送期間 : 2019年9月30日 ~ ◆平均視聴率 : %◆主題歌 : Superfly「フレア」◆主演 : 戸田恵梨香◆出演 : 北村一輝,富田靖子,桜庭ななみ,林遣都…,福田麻由子,佐藤隆太,大島優子…
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

にほんブログ村

キャスト

川原喜美子 – 戸田恵梨香(子役期:川島夕空)

川原常治 – 北村一輝
川原マツ – 富田靖子
川原直子 – 桜庭ななみ(子役期:やくわなつみ)
川原百合子 – 福田麻由子(子役期:稲垣来泉→住田萌乃)
川原武志 – 伊藤健太郎

川原(十代田)八郎 – 松下洸平

熊谷照子 – 大島優子(子役期:横溝菜帆)
大野信作 – 林遣都(子役期:中村謙心)
大野陽子 – 財前直見
大野忠信 – マギー
熊谷敏春 – 本田大輔
熊谷和歌子 – 未知やすえ
熊谷秀男 – 阪田マサノブ
慶乃川善 – 村上ショージ
十代田いつ子 ‐ しゅはまはるみ
鮫島正幸 ‐ 正門良規
津山秋安 ‐ 遠藤雄弥
藤永一徹 ‐ 久保山知洋
加山 – 田中章
深野心仙 – イッセー尾形
池ノ内富三郎 ‐ 夙川アトム
磯貝忠彦 ‐ 三谷昌登
松永三津 – 黒島結菜

庵堂ちや子 – 水野美紀
酒田圭介 – 溝端淳平
田中雄太郎 – 木本武宏
荒木さだ – 羽野晶紀
大久保のぶ子 – 三林京子
ジョージ富士川 – 西川貴教
泉田あき子 – 佐津川愛美

草間宗一郎 – 佐藤隆太

語り… 中條誠子

スタッフ

脚本 – 水橋文美江
制作統括 – 内田ゆき
プロデューサー – 長谷知記
演出 – 中島由貴、佐藤譲、鈴木航
音楽 – 冬野ユミ

主題歌 – Superfly「フレア」

この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. 春は出会いの季節>『スカーレット』第109話

    ​​韓国映画『パラサイト』がアカデミー賞作品賞受賞!国際長編映画賞も受賞!ポン・ジュノは監督賞と脚本賞を受賞!今回最多の4部門受賞!うわ~ポンちゃん!初めて観たのは『吠…

  2. 春は出会いの季節>『スカーレット』第109話

    ​​韓国映画『パラサイト』がアカデミー賞作品賞受賞! 国際長編映画賞も受賞! ポン・ジュノは監督賞と脚本賞を受賞! 今回最多の4部門受賞! うわ~ポンちゃん! 初めて観たのは『吠える犬は噛まない』だったけど あれ以外ず~っとファンだよ! ↑今日はもうこれだけ(笑) …ひじゅにですが何か? 「楽しむんやで」by喜美子 武志、旅立ちの時― お父ちゃんに教わって喜美子が行った…

  3. スカーレット (第109回・2020/2/10) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『スカーレット』(公式サイト) 第19週『春は出会いの季節』の 『第109回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 京都の美大で陶芸を学ぶことになった武志(伊藤健太郎)。入学式当日、喜美子(戸田恵梨香)はマツ(富田靖子)と共に武志との…

  4. 連続テレビ小説『スカーレット』第109回

    「春は出会いの季節」内容武志(伊藤健太郎)が美術大学に合格し、大喜びの喜美子(戸田恵梨香)マツ(富田靖子)そして入学式当日、ふたりの心配をよそに、武志は。。。。喜美子は八郎への感謝を伝えるため、電話を入れたのだが、女性の声が。。。敬称略演出は、野田雄介さんって。。。。なぜ、この期に及んで“初”??まあ、それを言い出すと。イマサラながら、これ見よがしに“陶芸家”の描写をしてるんだけどね。今まで…