NHK朝ドラ【スカーレット】第62回(第11週 火曜日) 感想

八郎(松下洸平)の家を訪ねた喜美子(戸田恵梨香)は「帰りたくない」と告げる。真面目な八郎は照れ隠しで、陶芸の話をして話題をすり替えようとするも結局、喜美子のペースは変わらず、二人は互いの気持ちを確かめ合うことに。二人の交際の噂は会社内にも広まり、照子(大島優子)が喜美子の元に駆け込んでくる。一方、信作(林遣都)が企画した「お見合い大作戦」が開催。男性陣の思惑が次々に外れる中、信作に女性がすり寄り…
(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「スカーレット」第11週「夢は一緒に」 第62話

NHK朝ドラ『スカーレット』感想

感想

仲ええねんな、お父さんとお母さん。

うん。仲はええよ。
言い合いしてんの見たことないわ。


それよ……
それ、全然、「仲ええ」じゃないからな。

言い合いしてんの見たことない夫婦ほど何か抱えてるからな(当社比)

釉薬と粘土の焼き加減に関する研究ノート見ます?電気窯で酸化焼成、還元焼成の2種類を、さまざまな釉薬を使って1250度で焼いた違いを詳細に記した記録です。長石、土灰、藁灰の割合をいろいろ試して微妙な濃さを調整して、発色やにじみ具合についても記……

話題を変えては、布団にうっ伏し、欲望をこらえる八郎さんの図……。

かわいいし、微笑ましいけれど、ちょっと引っ張りすぎたなぁ……。

僕がおるで。
これからは僕がおる。

一緒に……ほな、一緒に頭下げよ。
ちゃぶ台ひっくり返されたら一緒に片そ。
ひっくり返されんように押さえるんやったら一緒に押さえよ。

これからは一人やのうて一緒にやっていこ。

まぁ……
今、こうして八郎の恋愛に対する誠実な人柄を描いて行くことが……

将来のあいうことやこういうことに繋が……(口ごもる)

ええ夫婦といえば。
喜美子と八郎の恋愛を知った社長夫婦。

社内恋愛は困ると釘を刺しに来たのかと思ったら~~。

何で言うてくれへんかったん!
いつの間にそんなことなってたん!もう!

知ってるでぇ聞いたでぇ。

信作?

いや、信作からも聞いたけど。

十代田からも今朝きちんと話ありましたよ。

そうなんですか?

ええ男やのう。
ええのんつかまえたのう!

なんちゅう言い方や。

NHK朝ドラ『スカーレット』第62話 感想 ええ夫婦

「社長」としてよりも、「妻の友達」として、嬉しそうな顔してくれる敏春さん。なんてイイ人なの。なんて可愛いの。なんてイイ夫婦なの。

でも、社内で噂になっていることは社長夫婦としてきちんと心配もしている。

見合い結婚にして、この描き方は素敵だね。出会いにも希望が持てるね。

ヒロインの友達は、照子は家を継いで素敵な家庭と会社を支えて生きている。

信作は地元を盛り上げる仕事をしつつ、楽しく生きている。

ヒロイン上げのための存在でも、ヒロインの犠牲になる存在でもなく、友達はそれぞれの人生をしっかり生きつつヒロインを支える。

以前も書いたけれど、この友達枠の描き方は過去作最大級に好き。

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。
このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
『NHK朝ドラ スカーレット』の感想投稿をお待ちしています。◆放送期間 : 2019年9月30日 ~ ◆平均視聴率 : %◆主題歌 : Superfly「フレア」◆主演 : 戸田恵梨香◆出演 : 北村一輝,富田靖子,桜庭ななみ,林遣都…,福田麻由子,佐藤隆太,大島優子…
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

キャスト

川原喜美子 – 戸田恵梨香(子役期:川島夕空)

川原常治 – 北村一輝
川原マツ – 富田靖子
川原直子 – 桜庭ななみ(子役期:やくわなつみ)
川原百合子 – 福田麻由子(子役期:稲垣来泉→住田萌乃)
川原武志 – 伊藤健太郎

十代田八郎 – 松下洸平

熊谷照子 – 大島優子(子役期:横溝菜帆)
大野信作 – 林遣都(子役期:中村謙心)
大野陽子 – 財前直見
大野忠信 – マギー
熊谷和歌子 – 未知やすえ
熊谷敏春 – 本田大輔
熊谷秀男 – 阪田マサノブ
慶乃川善 – 村上ショージ
津山秋安 ‐ 遠藤雄弥
藤永一徹 ‐ 久保山知洋
加山 – 田中章
深野心仙 – イッセー尾形
池ノ内富三郎 ‐ 夙川アトム
磯貝忠彦 ‐ 三谷昌登
松永三津 – 黒島結菜

庵堂ちや子 – 水野美紀
酒田圭介 – 溝端淳平
田中雄太郎 – 木本武宏
荒木さだ – 羽野晶紀
大久保のぶ子 – 三林京子
ジョージ富士川 – 西川貴教
泉田あき子 – 佐津川愛美

草間宗一郎 – 佐藤隆太


語り… 中條誠子

スタッフ

脚本 – 水橋文美江
制作統括 – 内田ゆき
プロデューサー – 長谷知記
演出 – 中島由貴、佐藤譲、鈴木航
音楽 – 冬野ユミ

主題歌 – Superfly「フレア」





【スカーレット】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62

この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. 連続テレビ小説『スカーレット』第62回

    内容信作(林遣都)らの手引きで八郎(松下洸平)の家を訪れた喜美子(戸田恵梨香)“帰りたくない”と口にする。困惑した八郎は、陶芸のことを記したノートを喜美子に手渡し、帰るよう促す。一方、信作(林遣都)の“お見合い大作戦”は。。。敬称略う~~~ん。。。。ほんとに、迷走中ですね。別に、八郎が、どういう態度をとろうが、喜美子、八郎に、どういう気持ちが生まれようが、そんなこと、どうだっていい。だが、演…

  2. スカーレット (第62回・2019/12/10) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『スカーレット』(公式サイト) 第11週『夢は一緒に』の 『第62回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 八郎(松下洸平)の家を訪ねた喜美子(戸田恵梨香)は「帰りたくない」と告げる。真面目な八郎は照れ隠しで、陶芸の話をして話題をすり…

  3. ハッチー>『スカーレット』第62話

    ​​​​​​​​​​​​​八郎さんの得意料理は​卵焼き​―大阪の人だから、やはりだし巻き卵?ひじゅには関東だから、やはり砂糖&醤油をドパッと入れたのが好きなんさーお菓子…

  4. ハッチー>『スカーレット』第62話

    ​​​​​​​​​​​​​八郎さんの得意料理は​卵焼き​― 大阪の人だから、やはり だし巻き卵? ひじゅには関東だから、やはり 砂糖&醤油をドパッと入れたのが好きなんさー お菓子みたいに甘い卵でご飯が食べられるの? と、だし巻き卵派の人に聞かれるけど めっちゃ合うんだいね! ↑群馬弁 …ひじゅにですが何か? ​「ええから帰んなさい」​by八郎 喜美子の「帰さんといて」…