NHK朝ドラ【まんぷく】第98回(第18週月曜日) 感想

萬平さんは庭の畑をつぶし、研究小屋を建て、「即席ラーメン」の本格的な開発を始めます。

リヤカーを引いて、地元の商店街で食材や調理道具を仕入れる萬平さん。その姿を見た知り合いからは「元・信用組合の理事長が何をしているの」と冷ややかな目が。

福ちゃんは、研究の先行投資で家計がますます苦しくなる中、パーラーで働きつつ、研究も手伝って萬平さんを支えます。 

福子:安藤サクラ/萬平:長谷川博己/鈴:松坂慶子

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「まんぷく」第18週「完成はもうすぐ!?」 第98話

NHK連続テレビ小説「まんぷく」
出かけていて、ものすごく遅くなったので本当に簡単に。


お金もないのに大事な畑を潰して、計画もないのに研究所が必要かーー??……と思いつつ、まぁ、萬平さんだから仕方ない(←すべてこれで片付く)。


材料を集める萬平さんは「理事長だったのに落ちぶれた」と、学校のイジメどころか町ぐるみ奇異の目で見られているらしい。

しかし、

周りの目なんて気にするな。
福子には苦労をかけてるからな。


と、リヤカーの荷台に妻を乗せて職場まで送る萬平さん……それはさすがに恥ずかしい。

苦労をかけている自覚があるなら、どっちかというとリヤカーで送ってくれるよりもご飯くらいは作ってほしい(実験ラーメン以外の)、と思う妻である。(思ってません)


周りの目なんて気にせずやりたい事をやろうというテーマを掲げてるんだろうが、やっぱり、成功者がモデルだと分かっていなければ結構キツい状態だぞ、これ……。

「やりたい事をやってる人の陰でこんなに大変な人が支えてくれていますよ」ってテーマかな、むしろ。


「小屋」「小屋」言われるのを、いちいち「研究所」と訂正しまくる萬平さん。もう、小屋でええやん。
 『まんぷく』第98回感想 小屋=研究所


あと、居てやらないと居てやらないと言うけれども、核家族でもないし、別に妊娠中だからって神部くんはタカちゃんの傍に居なくてもいいんじゃ、っていつも思ってる。(だからってまだ骨組みもない萬平ラーメンを手伝う必要もなく、今はとにかく子どものために働いてーー)


今日は岡くんと森本くんが出て来てくれたのが何より嬉しかったよぉぉ……。どうやって連絡取ったのかとか、連絡先知ってたならもっと頻繁に集めてくれる?塩軍団。とか、色々と不思議な点はあるけれども、もうどうでもいい。出してくれてありがとう。
 『まんぷく』第98回感想 森本くんと岡くん


大奥様がせっかく訪ねてくるのなら、赤津と再会させてあげたかった……と思ってしまった。そういうキャラ使いはないのねーーこのドラマ。


このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
2018年下半期朝ドラ『まんぷく』の感想。レビューをお待ちしています。キャスト、視聴率、主題歌…◆主演 : 安藤サクラ ◆出演 : 長谷川博己,松下奈緒,要潤,内田有紀,大谷亮平,桐谷健太,瀬戸康史,岸井ゆきの,橋本マナミ,松井玲奈,片岡愛之助,松坂慶子,菅田将暉…
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。

 
※キャスト

立花(今井)福子 – 安藤サクラ

立花萬平- 長谷川博己

今井鈴 – 松坂慶子
今井咲 – 内田有紀
香田克子 – 松下奈緒
香田忠彦 – 要潤
小野塚真一 – 大谷亮平

世良勝夫 – 桐谷健太
加地谷圭介 – 片岡愛之助
三田村亮蔵 – 橋爪功
牧(保科)恵 – 橋本マナミ
牧善之介 – 浜野謙太
野呂幸吉 – 藤山扇治郎
大前田三郎 – 曾我廼家寛太郎
樫田うた江 – なるみ
竹ノ原大作 – 宮田佳典
桑原(鹿野)敏子 – 松井玲奈
水島(池上)ハナ – 呉城久美
水島賢作 – 松木賢三

神部茂 – 瀬戸康史
香田タカ – 岸井ゆきの
岡幸助 – 中尾明慶

小松原完二 – 前原滉
森本元 – 毎熊克哉
佐久間春男 – 川並淳一
赤津裕次郎 – 永沼伊久也
長久保陽介 – スチール哲平
大和田英二 – 梅林亮太
高木一夫 – 中村大輝
峰岸政利 – 三好大貴
野村泰造 – 南川泰規
堺俊一 – 関健介
倉永浩 – 榎田貴斗
堀和則 – 原雄次郎
増田誠一 – 辻岡甚佐

三原竹春 – 阿南健治
三原まさの – 久保田磨希
近江谷佐吉 – 小松利昌

東太一 – 菅田将暉
尾崎多江 – 渡辺真起子
谷村美代子 – 藤本泉

剛田一隆 – イッセー尾形
増岡丈治 – 菅原大吉
加瀬沢博 – 小堀正博

川上アキラ – 加藤雅也
川上しのぶ – 牧瀬里穂

大鳥勘一 – 団時朗
望月綾 – 玄理
織田島健三 – 山西惇
織田島正 – 金井勇太
織田島久美子 – 畦田ひとみ
喜多村圭吾 – 矢柴俊博
矢野亮治 – 矢島健一
花村奈保美 – さとうほなみ
稲村大悟 – 六平直政
村城啓治 – 平原テツ
ハリー・ビンガム – メイナード・プラント (MONKEY MAJIK)
ジョナサン・メイ – ブレイズ・プラント (MONKEY MAJIK)
チャーリー・タナカ – 岡崎体育

語り… 芦田愛菜

※スタッフ

脚本 … 福田靖
演出 … 渡邊良雄、安達もじり
プロデューサー … 堀之内礼二郎
制作統括 … 真鍋斎

音楽 … 川井憲次

主題歌 – DREAMS COME TRUE「あなたとトゥラッタッタ♪」



【まんぷく】
1(実在のモデル・安藤百福・仁子夫妻の話込み) 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75 76 77
78 79
80 81 82 83 84 85
86 87 88 89 90 91
92 93 94 95 96 97
98

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

2件のコメント

  • くう
    2019年1月30日 5:51 PM

    かくれ常連さん

    そうですね。神部くんも劇中で「あの2人は僕と同じ会社ですよ」と言っていました。あ、「だから連絡先を知っているだろう」という話ですか?

    私はむしろ「同じ会社ですよ」「なのになぜあの2人だけ」と神部くんが言っていたので、神部くんに聞いたわけでもないのに、よく知っていたね、と思ったのでした(笑)

    何にせよ、赤津も呼んであげてほしいですーー。

  • かくれ常連
    2019年1月30日 9:08 AM

    かんべさんとあの二人+何人かはダネイホンを作る同じ会社に入ったはずですよ!

3件のトラックバック

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2019年1月29日

    完成はもうすぐ!?>『まんぷく』第98話

    ​​​​​​​​​​​先回の感想に ダネイホンに牛骨を使っていたから 「そこから発想しても良かった気がするんだけどな」 と書いたら 「牛骨じゃチキンラーメンにならないじゃん!」 と、知人に言われてしまった(^^;) ちゃうちゃう! 牛骨にすれば良かったという意味じゃなくて 「あの時は牛骨で上手く行ったし、今回も骨にしようか 牛骨か豚骨か…あ、鶏がらという手もあるぞ!…

  • もう…何がなんだか日記
    2019年1月29日

    完成はもうすぐ!?>『まんぷく』第98話

    ​​​​​​​​​​​先回の感想にダネイホンに牛骨を使っていたから「そこから発想しても良かった気がするんだけどな」と書いたら「牛骨じゃチキンラーメンにならないじゃん!」…

  • レベル999のFC部屋
    2019年1月29日

    連続テレビ小説『まんぷく』第98回

    『完成はもうすぐ?』内容“即席ラーメン”開発の研究所づくりのため、畑を壊した萬平(長谷川博己)岡(中尾明慶)森本(毎熊克哉)の協力で、2週間後に建物が完成。その後、萬平は、ラーメンづくりの道具を揃え。。。敬称略演出は、保坂慶太さん研究所が。。。ってコトも理解するし。事実が。。。ってのも理解するが。もの凄い違和感を感じるのは、気のせいだろうか?