NHK朝ドラ【まんぷく】第78回(第14週金曜日) 感想

福ちゃんの説得で、萬平さんは財務局に対する訴訟を取り下げ、釈放されました。

罰金を支払ったため、経済的には苦しくなりましたが、久しぶりに家族でゆっくり過ごせるかと思われましたが、不当逮捕で国を訴えた萬平さんはいつの間にか世間のヒーローに。新聞社の取材申し込み、活動家からデモ参加の誘いなど、周囲が騒がしくなります。

そんな中、訪ねてきたのは… 

福子:安藤サクラ/萬平:長谷川博己/鈴:松坂慶子

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「まんぷく」第14週「理事長!?」 第78話

NHK連続テレビ小説「まんぷく」
朝ドラ班のみなさま、今年もよろしくお願い致します~~。

新年の「まんぷく」は釈放されて香田家に居候しつつ穏やかな生活の萬平さん……

だが。


これからどうするつもりやの?萬平さんは。

いつまでもここで子どもたちと遊んでるわけにはいかないでしょう。


しばらくのんびりして気力体力を養えばええよ。

しばらくって……。

萬平さんはちゃんと考えてます。

追徴課税で10万円取られてしまいましたけど、まだ2万円残ってます。それを元手に……。

何を作るの?
何を発明するのよ。

何も思いつかないんやったらもう堅気の仕事に就いてほしいわ。

何か作ろうやなんて考えるのはやめて。



またガンガンと……

とは思うけれどもね、まぁ、私でもそう言ってしまうかもね。

やりたい仕事がなくても、お金稼がなきゃ生きていけないのがこの世の中ってものだし、婿として不安になるかもね。

今でこそ、会社に入っても潰れるかもしれないし、大企業よりもフリーランスですよ、ハッハッハ……という感じだけれども、この時代だったら大企業終身雇用バンザイだもんね。
 『まんぷく』第78回感想

個人的には、ストレートに早く何かやれと言うブシムスよりも、

「萬平さんは必ず何かやります。」
「萬平さんは考えてます。」

「私の夫も成功したし萬平さんだってそうなのよ。」

とキラキラした目で見る姉妹の方が、ずっともっとプレッシャーに感じる。

プレッシャーが凄すぎて高等遊民になりたくなるよ……。
 「デート」6話
 

それだけではなく、今回の不当逮捕の煽りを受け、萬平さんは英雄視されているらしく、よく分らない反抗分子の面会や取材に困っているのだった。

世間から英雄のように扱われ、身内の期待の目に戸惑い、子どもしか癒しがない萬平さん……大変すぎる。


そしてやってきた池田信用組合長。

闇市の元締めやん……。
 『まんぷく』第78回感想 闇市


史実の人もこんなプレッシャーの中で上へ上へと進んで行ったのだとしたら、本当に強い人なんだなぁ。

ちょっと胃が痛くなる話であった。


このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
2018年下半期朝ドラ『まんぷく』の感想。レビューをお待ちしています。キャスト、視聴率、主題歌…◆主演 : 安藤サクラ ◆出演 : 長谷川博己,松下奈緒,要潤,内田有紀,大谷亮平,桐谷健太,瀬戸康史,岸井ゆきの,橋本マナミ,松井玲奈,片岡愛之助,松坂慶子,菅田将暉…
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。

 
※キャスト

立花(今井)福子 – 安藤サクラ

立花萬平- 長谷川博己

今井鈴 – 松坂慶子
今井咲 – 内田有紀
香田克子 – 松下奈緒
香田忠彦 – 要潤
小野塚真一 – 大谷亮平

世良勝夫 – 桐谷健太
加地谷圭介 – 片岡愛之助
三田村亮蔵 – 橋爪功
牧(保科)恵 – 橋本マナミ
牧善之介 – 浜野謙太
野呂幸吉 – 藤山扇治郎
大前田三郎 – 曾我廼家寛太郎
樫田うた江 – なるみ
竹ノ原大作 – 宮田佳典
桑原(鹿野)敏子 – 松井玲奈
水島(池上)ハナ – 呉城久美
水島賢作 – 松木賢三

神部茂 – 瀬戸康史
香田タカ – 岸井ゆきの
岡幸助 – 中尾明慶

小松原完二 – 前原滉
森本元 – 毎熊克哉
佐久間春男 – 川並淳一
赤津裕次郎 – 永沼伊久也
長久保陽介 – スチール哲平
大和田英二 – 梅林亮太
高木一夫 – 中村大輝
峰岸政利 – 三好大貴
野村泰造 – 南川泰規
堺俊一 – 関健介
倉永浩 – 榎田貴斗
堀和則 – 原雄次郎
増田誠一 – 辻岡甚佐

三原竹春 – 阿南健治
三原まさの – 久保田磨希
近江谷佐吉 – 小松利昌

東太一 – 菅田将暉
尾崎多江 – 渡辺真起子
谷村美代子 – 藤本泉

剛田一隆 – イッセー尾形
増岡丈治 – 菅原大吉
加瀬沢博 – 小堀正博

稲村大悟 – 六平直政
村城啓治 – 平原テツ
ハリー・ビンガム – メイナード・プラント (MONKEY MAJIK)
ジョナサン・メイ – ブレイズ・プラント (MONKEY MAJIK)
チャーリー・タナカ – 岡崎体育

語り… 芦田愛菜

※スタッフ

脚本 … 福田靖
演出 … 渡邊良雄、安達もじり
プロデューサー … 堀之内礼二郎
制作統括 … 真鍋斎

音楽 … 川井憲次

主題歌 – DREAMS COME TRUE「あなたとトゥラッタッタ♪」



【まんぷく】
1(実在のモデル・安藤百福・仁子夫妻の話込み) 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75 76 77
78

この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. くう より:

    巨炎さん
    明けましておめでとうございますーー。今年もよろしくお願いします。

    >真一さんはどうなっているのか?
    東先生への弁護料は残った2万円の中に入ってるのか?等が多少は気になりました。

    菅田将暉くんの出番は終りかよ!!とは思いましたが、お金のことは忘れてた!そうですよねぇ……真一さんも気の毒ですよね。仕事見つかったかなぁ。

    >神部さんは萬平さんが当時としては遅めの結婚だったので自分も焦っていないのかな…。

    あまり年齢のことは考えてないようですよね。結婚をせっつく身内も彼にはもう居ないわけで、そういう点では気楽なのかも。

    >戦争で紳士服の店が燃えて老けた分、凄みが増したのでしょう。

    彼の人生も朝ドラの中で波乱万丈ですな(笑)

  2. 連続テレビ小説『まんぷく』第78回

    『理事長!?』内容福子(安藤サクラ)の説得で、財務局への訴訟を取り下げ、ようやく、萬平(長谷川博己)は釈放され、家族の元へと戻った。ただ追徴課税などを払い、手元に残った金は少なく。福子、萬平たちは、克子(松下奈緒)のもとで、居候を始める。そんな萬平に鈴(松坂慶子)は、早く仕事をしろと急かすも。。。。一方で、結果的に進駐軍に勝った萬平を、世間は英雄視していた。そんな折、大鳥(団時朗)という男が…

  3. まんぷく (第78回・2019/1/4) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『まんぷく』(公式サイト) 第14週『理事長!?』の 『第78回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 福ちゃんの説得で、萬平さんは財務局に対する訴訟を取り下げ、釈放されました。罰金を支払ったため…

  4. 理事長!?>『まんぷく』第78話

    ​​​​​​​​​​​​新年早々、新キャラ大鳥@​団時朗​登場!『カーネーション』『べっぴんさん』に続いての朝ドラ出演だな出演者が被るのは当たり前っちゃー当たり前だけど…

  5. 理事長!?>『まんぷく』第78話

    ​​​​​​​​​​​新年早々、新キャラ 大鳥@​団時朗​登場! 『カーネーション』『べっぴんさん』に続いての朝ドラ出演だな 出演者が被るのは当たり前っちゃー当たり前だけど 中でも、その部分が目立つっちゅーか 「あ、また出てる!」 と感じる人がいるじゃん?>良い意味で 最近はご無沙汰だけど、一時期その点に注目していた 森田直幸や平田満を思い出す 今はその…

  6. 巨炎 より:

    明けましておめでとうございます。

    まずは近況からという感じですが真一さんはどうなっているのか?
    東先生への弁護料は残った2万円の中に入ってるのか?等が多少は気になりました。

    タカちゃんは結婚は大学卒業後で納得したようですが
    (この両親なら女性も教養を身に着けるべきと考えるのは当然)
    神部さんは萬平さんが当時としては遅めの結婚だったので自分も焦っていないのかな…。

    >闇市の元締め。
    戦争で紳士服の店が燃えて老けた分、凄みが増したのでしょう。