NHK朝ドラ【まんぷく】第65回(第11週金曜日) 感想

東京支社でダネイホンの販売が開始。すると予想を超えた売り上げを記録します。順調な門出に、約束通り、東京支社の若手メンバーを夜間学校に通わせることに。

一方、大阪に残されたタカちゃんは神部さんの心変わりを心配。神部さんはタカちゃんを慰めるため、毎晩手紙を書き続けます。

そんな時、ダネイホンの偽物が市場で見つかって… 

福子:安藤サクラ/萬平:長谷川博己/鈴:松坂慶子/真一:大谷亮平/世良:桐谷健太

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「まんぷく」第11週「まんぺい印のダネイホン!」 第65話

NHK連続テレビ小説「まんぷく」
「ダネイホンは福ちゃんたちの予想を超えてどんどん売れ行きを伸ばしていきました。」


ぇーー……なんという成功っぷり。

ダネイホンの材料などに頭を悩ませるシーンはあったけれども、ここまで売れるようになる裏付けはあまりちゃんとやらないのね(笑)

確かにGHQが日本人の食糧不足かいしょーーのために余 剰 小 麦 を送ってくださった時代である。

パンをどう美味しく食べるかということも民衆の悩みではあったかも。(しかしダネイホンはほんまに美味しいのか……)

で、6人も抜けちゃったのに生産は追いつくのかしら。

色々と謎だ……けれども、会社は回っている模様。


堺くん、倉永くん、堀くん、増田くん、小松原くんは夜学に通えることになった。


現代だったら「余計なお世話」とか言い出しそうだけれども、「行けなかった」憧れに手が届くというのは当然テンション上がる事で。貧しい時代の向学心というのはもの凄い熱量だったのだろう。

……ということで、タカちゃんはやはり贅沢ではある。


教養のある社員が増えれば会社の質もどんどん上がっていくと思うんです。

会社が社員を育て社員が会社を育てる。
たちばな栄養食品というのはそういう会社であってほしいんです。



現代でも仕事に必要な資格を通信教育で取らせてくれる会社はあるようだけれども、そういう会社は素晴らしいと思うの。


さて……

キアリスのニセモノと言ったら、ドンペイでしょ。

……と思ったけれども、違った(笑)


気合を入れてドス利かせて乗り込んだら、もっとヤバい人たちの事務所だった……

という展開を予想していたのに、そういうベタは華麗にスルー(笑)


世良くんはどんな場所でも大芝居だけれども、慣れない大役にオロオロする真一さんが可愛い(笑)

(僕にケンカは向いてない)
 『まんぷく』65回感想 真一さん


東京の大学病院がダネイホンを買うてくれたんやろ。

ああ。京泉大学病院です。

ほな、そこに頼んでダネイホンのラベルに京泉大学病院推薦って載せてもらうんや。

どんなバッタもんが出てきてもうちが本家本元や言えるやろ。



なんか、もう「うち」になってるけど、世良商事、どうなったん……。


てことで、東京へ出て来ることになった萬平さんです。

あ、福ちゃん、二人目妊娠おめでとう。

このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
2018年下半期朝ドラ『まんぷく』の感想。レビューをお待ちしています。キャスト、視聴率、主題歌…◆主演 : 安藤サクラ ◆出演 : 長谷川博己,松下奈緒,要潤,内田有紀,大谷亮平,桐谷健太,瀬戸康史,岸井ゆきの,橋本マナミ,松井玲奈,片岡愛之助,松坂慶子,菅田将暉…
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。


【まんぷく】
1(実在のモデル・安藤百福・仁子夫妻の話込み) 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65

この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. 連続テレビ小説『まんぷく』第65回

    内容福子(安藤サクラ)萬平(長谷川博己)の予想を超えた注文が入り、“ダネイホン”は売れていた。鈴(松坂慶子)世良(桐谷健太)も大喜びする。順調な売り上げに、東京にいる社員達を夜学に通わせることを決める。一方で、神部(瀬戸康史)は、毎日のようにタカ(岸井ゆきの)に手紙を書いていたが。。。そのころ、タカは、神部とのことで悩んでいた。父・忠彦(要潤)母・克子(松下奈緒)は、タカの進学を考えていたが…

  2. まんぷく (第65回・12/14) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『まんぷく』(公式サイト) 第11週『まんぺい印のダネイホン!』の 『第65回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 東京支社でダネイホンの販売が開始。すると予想を超えた売り上げを記録します。順調…

  3. だねいぼん>『まんぷく』第65話

    ​​​​​​​​​​​遂にバッタもん登場!今週はこれがメインかと思っていたけど今日はもう金曜日「ラベルに京泉大学病院推薦って載せてもらうんや」早くもこのアイディアが出さ…

  4. だねいぼん>『まんぷく』第65話

    ​​​​​​​​​​​遂にバッタもん登場! 今週はこれがメインかと思っていたけど 今日はもう金曜日 「ラベルに京泉大学病院推薦って載せてもらうんや」 早くもこのアイディアが出されたし 大したことなく収まるのかも? …ひじゅにですが何か? ​「半分は僕のおかげやぞ」​by世良 ダネイホンは順調も順調 大学病院及び、全国の系列病院にも納めるこ…