NHK朝ドラ【まんぷく】第25回(第5週:月曜日) 感想

長く続いた戦争がようやく終わり、疎開していた福ちゃん、萬平さん、鈴さんは大阪に帰ってきました。

戦後の深刻な食料不足の中で、闇市で高いお金を払って食料を買わなければなりません。福ちゃんたちは、持っていた着物を売ってお金を作ろうとします。

そんなある日、福ちゃんと萬平さんはラーメンの屋台に長い行列ができているのを目にし…。

福子:安藤サクラ/萬平:長谷川博己/鈴:松坂慶子

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「まんぷく」第5週「信じるんです!」 第25話

 NHK連続テレビ小説「まんぷく」

「昭和20年8月15日。
長く続いた戦争がやっと終わりました。」


ってことで。
週明けから玉音放送。そして戦後。

結局、萬平さんは戦争へ行かずに済んだらしい。

これは良かったことだよ……不謹慎でも何でもなく。運が良かったと心から言ってあげたい。


今年は玉音放送をたくさん聞いた気がする。
終戦の象徴だからなぁ。


上郡から帰ってみれば会社も家も瓦礫になっている。

あれだけ守りたがっていたブシムスの家も同じく。

「奇跡的に」空襲を逃れた克子の家に(大空襲を受けた大阪や東京でも奇跡的に逃れた地域はある。『とと姉ちゃん』でも主人公一家が住む目黒は空襲を逃れ、川の向こうは焼野原……まさに、運)全員が居候することに。


はあ……もう立ち直れない……。

と嘆く母に、

お母さんは武士の娘でしょ。

と、いつものようにサラッとクールに告げる克子姉ちゃん。


克子は分かってない。

克子姉ちゃんかてつらいのよ。
忠彦さんのことが心配で。



これだよね。

自分の事しか考えてない人がたくさんいる中で、それぞれがそれぞれの事情を抱えている。

忠彦さんも真一さんも帰ってこないどころか、音信不通らしい。


「克子姉ちゃんの旦那様の忠彦さんは終戦から2か月たっても消息が分かりませんでした。

咲姉ちゃんの旦那さんの真一さんも、生きているのか死んでしまったのかも分かりませんでした。

福ちゃんの親友の敏ちゃんとハナちゃん。
恵さんと牧さん夫婦の消息も……。」


待って、愛菜ちゃん、野呂さんと世良さんの事も心配してあげて……。


忠彦さんの田舎からの仕送りはどうなったの?
向こうの親御さんに助けてもらって暮らしてたんでしょ あなたたちは。

お母さん!

仕送りは止まってます。

どうして?

忠彦さんがいないからよ。

子どもたちがいるやない。
孫がかわいくないの?


まあ向こうもいろいろと大変なんですよ。



ブシムスの無神経攻撃は続く(爆)

すっかり大人になったタカちゃんが冷ややかな目で見ています。ここから岸井ゆきのさん。


上郡の帰り、ラーメンの屋台に並ぶ人たちを見て、昔を懐かしく思い出す夫婦である。

こんな時代でも、人は美味しい物があれば幸せよね。(それと、それを買うお金があればね)


一杯のかけラーメンを分け合う夫婦……
『まんぷく』25話 感想



萬平さんをいつも気遣い、持ち上げて励ましている福ちゃんを見ていると、なんとなく………なんとなく……我が身を振り返って反省以上の落ち込みを感じるのだった……。

新婚の頃は……きっと私もこんなだったよね(ボーーーーー)


さて。
ドラマなので、

こんな所で牧・恵さん夫妻と再会である。


とりあえず、キャラの復帰はめでたい。
このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。

『まんぷく』 ◆放送期間 : 2018年10月1日 ~ 3月30日(予定) (全151回) ◆制作 : NHK(BK) ◆平均視聴率 : % ◆制作統括 : 真鍋斎 ◆プロデューサー : 堀之内礼二郎 ◆演出 : 渡邊良雄、安達もじり ◆脚本 : 福田靖 ◆原作 : ◆音楽 : 川井憲次 ◆主題歌...


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。

 
※キャスト

立花(今井)福子 – 安藤サクラ

立花萬平- 長谷川博己

今井鈴 – 松坂慶子
今井咲 – 内田有紀
香田克子 – 松下奈緒
香田忠彦 – 要潤
小野塚真一 – 大谷亮平

世良勝夫 – 桐谷健太
加地谷圭介 – 片岡愛之助
三田村亮蔵 – 橋爪功
牧(保科)恵 – 橋本マナミ
牧善之介 – 浜野謙太
野呂幸吉 – 藤山扇治郎
大前田三郎 – 曾我廼家寛太郎 樫田うた江 – なるみ
竹ノ原大作 – 宮田佳典
鹿野敏子 – 松井玲奈
池上ハナ – 呉城久美
神部茂 – 瀬戸康史
香田タカ – 岸井ゆきの
岡幸助 – 中尾明慶
東太一 – 菅田将暉
稲村大悟 – 六平直政
ハリー・ビンガム – メイナード・プラント (MONKEY MAJIK)
ジョナサン・メイ – ブレイズ・プラント (MONKEY MAJIK)
チャーリー・タナカ – 岡崎体育

語り… 芦田愛菜

※スタッフ

脚本 … 福田靖
演出 … 渡邊良雄、安達もじり
プロデューサー … 堀之内礼二郎
制作統括 … 真鍋斎

音楽 … 川井憲次

主題歌 – DREAMS COME TRUE「あなたとトゥラッタッタ♪」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/mampuku/





【まんぷく】
1(実在のモデル・安藤百福・仁子夫妻の話込み) 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

3件のトラックバック

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2018年10月30日

    信じるんです!>『まんぷく』第25話

    ​​​​​​​​​​​ドラマに影響されて 今日のお昼はラーメンだった …ひじゅにですが何か? ​「何より大事なのは食べること」​by福子 終戦。 戦争が長々と描かれなくて良かった。 福ちゃん達は大阪へ。 萬平&福子の家も お母さんが守り抜くと言っていた実家も 萬平さんの会社も焼けてしまい 克子姉ちゃんの家に居候。 その前に、子…

  • ディレクターの目線blog
    2018年10月29日

    まんぷく (第25回・10/29) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『まんぷく』(公式) 第5週『信じるんです!』の 『第25回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 長く続いた戦争がようやく終わり、疎開していた福ちゃん、萬平さん、鈴さんは大阪に帰ってきました。戦…

  • レベル999のFC部屋
    2018年10月29日

    連続テレビ小説『まんぷく』第25回

    『信じるんです!』内容戦争が終わった。10月、疎開していた克子(松下奈緒)の家族が大阪に帰ってきた。福子(安藤サクラ)萬平(長谷川博己)鈴(松坂慶子)も上郡から戻ってきたが、福子たちが暮らしていた家や、萬平の家。会社。そして鈴の実家も、跡形もなく。。。3人は、克子の家で居候をすることに。だが、召集された忠彦(要潤)真一(大谷亮平)の消息は分からず。福子の友人たちとも連絡が取れなくなっていた。…