NHK朝ドラ【まんぷく】第68回(第12週火曜日) 感想

福ちゃんが紹介された弁護士の先生を訪ねると、人見知り気味の東先生に出会います。東京帝大を首席で卒業したすごい人と聞いても、どこか頼りない東先生。

おまけに資産整理はやったことがないと言います。しかし困惑する福ちゃんを前に、東先生は担当を直訴。まずは罰金7万円の支払い方法を考えることに。

東先生は萬平さんの逮捕は世間への見せしめだと考え… 

福子:安藤サクラ/萬平:長谷川博己/鈴:松坂慶子/東:菅田将暉

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「まんぷく」第12週「絶対何とかなるから!」 第68話

NHK連続テレビ小説「まんぷく」
朝ドラ以外のドラマは見ないという方はご存じないかも知れないが、今期のドラマは弁護士だらけ、面会室だらけだったのであった。

何度目だ面会室。(でも菅田くんの面会室にはちょっと行きたい)
『まんぷく』第68回


東 太一先生は東京帝大を首席で卒業されたのだそうで。

伏し目がちで童顔なので信用されていないみたいだけれど、萬平さんの裁判の判決文を全て読んでくれたそう(もちろん全文英語)

資産整理はやった事がないけれども、積極的に引き受けてくれた。


いや~、さすが東大を一番で卒業した人は違うわ。私も少し英語分かりますけど、裁判の判決文なんて絶対に読めない。

東大のことは、もう…。

あっ!
「東 太一」。

東大一に「チョン、」つけただけ。



何か……今日の回って演出も今までになくリアルに暗い感じで。

追いつめられた「たちばな栄養食品」追いつめられた社長夫妻……って感じだったのに、ここのシーンだけ朝ドラみたいだった(朝ドラや)


っていうか、ほんと、福ちゃんのこういうところ、ブシムスの娘やよ……言いたい事は空気が違っても言う(笑)


立花さんは5人の学費1年分を一括で支払ってらっしゃいましたよね。

これが高額すぎて見過ごすことはできないと判断されたということです。

先月、国税犯則取締法が改正されました。
これは分かりやすく言えば、脱税を取り締まる法律がより厳しくなったというものです。立花さんはここに引っ掛かったんです。

日本は今、連合国の占領下にあります。

これは僕の考えなんですが、今はまだ戦後の混乱期で脱税が横行しています。

だから国税犯則取締法がより厳しくなったんです。
そして、それを世の中に知らしめるために立花さんは見せしめにされたのかも。



(個人的には「今はまだ戦後の混乱期で」ってセリフが後世から見た目みたいでちょっと変だと感じるんですが)

とりあえず、シッカリと考えてくれているっぽい。

萬平さんは今や有名人。逮捕するなら有名人が目立つから見せしめにちょうどいいということだよね。

まずは東京の子会社「たちばな栄養食品販売有限会社」は売却せざるをえないでしょう。

それは、ダネイホンを全国に販売することはもうできないと?

いえ!
ダネイホンは既に日本中の人に恩恵を与えています。
そこから撤退するわけにはいきません。

ですからダネイホンを販売する権利も一緒に売るんです。

販売する権利?

「たちばな栄養食品」はダネイホンを作ることのみに専念して販売は他の会社に任せる。

東京の子会社とダネイホンの販売権を一緒に売れば、7万円で買ってくれるところはあるはずです。

つまり、大阪の「たちばな栄養食品」は守ることができる。

これが最善の策だと僕は思います。



つらい話よねぇ。

東京販売所のメンバーにとっても辛いよね。せっかく通い出した学校も中途半端にやめてしまうのかな……。

そして、毎日言ってるけれども、塩軍団の今後はーーつづく。

このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
2018年下半期朝ドラ『まんぷく』の感想。レビューをお待ちしています。キャスト、視聴率、主題歌…◆主演 : 安藤サクラ ◆出演 : 長谷川博己,松下奈緒,要潤,内田有紀,大谷亮平,桐谷健太,瀬戸康史,岸井ゆきの,橋本マナミ,松井玲奈,片岡愛之助,松坂慶子,菅田将暉…
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。

 
※キャスト

立花(今井)福子 – 安藤サクラ

立花萬平- 長谷川博己

今井鈴 – 松坂慶子
今井咲 – 内田有紀
香田克子 – 松下奈緒
香田忠彦 – 要潤
小野塚真一 – 大谷亮平

世良勝夫 – 桐谷健太
加地谷圭介 – 片岡愛之助
三田村亮蔵 – 橋爪功
牧(保科)恵 – 橋本マナミ
牧善之介 – 浜野謙太
野呂幸吉 – 藤山扇治郎
大前田三郎 – 曾我廼家寛太郎
樫田うた江 – なるみ
竹ノ原大作 – 宮田佳典
桑原(鹿野)敏子 – 松井玲奈
水島(池上)ハナ – 呉城久美
水島賢作 – 松木賢三

神部茂 – 瀬戸康史
香田タカ – 岸井ゆきの
岡幸助 – 中尾明慶

小松原完二 – 前原滉
森本元 – 毎熊克哉
佐久間春男 – 川並淳一
赤津裕次郎 – 永沼伊久也
長久保陽介 – スチール哲平
大和田英二 – 梅林亮太
高木一夫 – 中村大輝
峰岸政利 – 三好大貴
野村泰造 – 南川泰規
堺俊一 – 関健介
倉永浩 – 榎田貴斗
堀和則 – 原雄次郎
増田誠一 – 辻岡甚佐

三原竹春 – 阿南健治
三原まさの – 久保田磨希
近江谷佐吉 – 小松利昌

東太一 – 菅田将暉
多江 – 渡辺真起子
稲村大悟 – 六平直政
村城啓治 – 平原テツ
ハリー・ビンガム – メイナード・プラント (MONKEY MAJIK)
ジョナサン・メイ – ブレイズ・プラント (MONKEY MAJIK)
チャーリー・タナカ – 岡崎体育

語り… 芦田愛菜

※スタッフ

脚本 … 福田靖
演出 … 渡邊良雄、安達もじり
プロデューサー … 堀之内礼二郎
制作統括 … 真鍋斎

音楽 … 川井憲次

主題歌 – DREAMS COME TRUE「あなたとトゥラッタッタ♪」



【まんぷく】
1(実在のモデル・安藤百福・仁子夫妻の話込み) 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

4件のトラックバック

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2018年12月19日

    東大一>『まんぷく』第68話

    ​​​​​​​​​​​​​東弁護士は人見知り― ちょっと前のことだけど ゲーム実況者のレトルトさんが 某youtuberと生放送で共演した直後の挨拶動画で 「仲良いです」と言いながら そのyoutuberが傍に寄って手を掛けると 顔を伏せて前こごみになっちゃって(壁システム作動) いかにもコミュ障って感じで ​めっちゃカワイイ!!!​ と、萌えてしまったのだが(…

  • もう…何がなんだか日記
    2018年12月19日

    東大一>『まんぷく』第68話

    ​​​​​​​​​​​​​東弁護士は人見知り―ちょっと前のことだけどゲーム実況者のレトルトさんが某youtuberと生放送で共演した直後の挨拶動画で「仲良いです」と言いながらそのy…

  • レベル999のFC部屋
    2018年12月19日

    連続テレビ小説『まんぷく』第68回

    内容福子(安藤サクラ)真一(大谷亮平)は、紹介してもらった東太一(菅田将暉)弁護士のもとへと向かう。すでに萬平(長谷川博己)のことは、新聞で知っていた。釈放は難しいと言う東に、福子たちは、罰金7万のための資産整理の相談をする。やったことは無いという東だが。。。その後、萬平に面会した福子と東。東は、“見せしめ”だろうと2人に説明する。敬称略細かい小ネタや、なんだか意味深な印象のフラグのようなモ…

  • ディレクターの目線blog
    2018年12月18日

    まんぷく (第68回・12/18) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『まんぷく』(公式サイト) 第12週『絶対何とかなるから!』の 『第68回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 福ちゃんが紹介された弁護士の先生を訪ねると、人見知り気味の東先生に出会います。東京…