NHK朝ドラ【まんぷく】第89回(第16週木曜日) 感想

萬平さんの信用組合が危ない、という噂が町に広がり、取り付け騒ぎが起こってしまいました。それを発端に恐れていた事態が起きてしまいます。

ある日突然、福ちゃんの家を訪ねてきた真一さん。一緒にいるのは信用組合の男たち。母店の銀行に命じられて、担保に入れた家と家財を差し押さえにやってきたのです。

内心動揺しながらも、気丈に振る舞う福ちゃんでしたが… 

福子:安藤サクラ/萬平:長谷川博己/鈴:松坂慶子/大谷亮平

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「まんぷく」第16週「あとは登るだけです!」 第89話

NHK連続テレビ小説「まんぷく」


ついにやって来た差し押さえ。
先頭に立つのは真一さん。

まぁ、そういう決まりだから仕方ないよね。
 

真一さんが貼ったのよ。
悪の手先みたいになって……。


というふうにブシムスの目に見えてしまっても仕方ないよね。
 『まんぷく』89回感想


そして、真一さんは萬平さんを「組合の金庫の金をそんなに使っちゃいけない、いけないよ」と強固に諌めなかったから何を言われても仕方ないよね。

現状、このドラマの流れでは立花家にとっては悪が萬平さんで真一さんは手先でしょ。間違いないと思います。


本当に気の毒なのは立花家の鈴さんと子どもたちで。


お母さんは克子姉ちゃんのところに行って。

私たち家族みんなで力を合わせて頑張ります。
ねっ、源!


お母さんはそっち行って。「わたしたち」の中に鈴さん入ってない(笑)戦後からこっち、私財は質に入れ、無給の使用人のように使ってきた母を捨てるんだ。恐いわぁ。

そして、子どもたちのことを考えるなら、ここは落ち着くまで克姉に子どもも預けるのが親心じゃないんでしょうか。


お義母さん……申し訳ありませんでした。

と萬平さんは頭を下げた。

娘は
この娘、「お母さんはいいのいいの」で一生終えそうで恐いわ。


慰めに来たトシちゃんも、なんか……なんかな……。

貴女が発端だと思うと「後から来てくれるなんてさすが親友だわ」と素直に思えないんですけど、あれ、もしかしたら紹介した事を忘れてる(笑)

(たぶん)制作側の思う通りに感情が動かなくて辛い(笑)


モデルの人、百福さんも信用組合が破たんし、以降は銀行を信用しなかったというけれども、まさか経緯はこんなことではあるまい。

こんな経緯で破綻して銀行を恨んでいたのだとしたら、それもうただの逆恨みやん……。


このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
2018年下半期朝ドラ『まんぷく』の感想。レビューをお待ちしています。キャスト、視聴率、主題歌…◆主演 : 安藤サクラ ◆出演 : 長谷川博己,松下奈緒,要潤,内田有紀,大谷亮平,桐谷健太,瀬戸康史,岸井ゆきの,橋本マナミ,松井玲奈,片岡愛之助,松坂慶子,菅田将暉…
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。

 
※キャスト

立花(今井)福子 – 安藤サクラ

立花萬平- 長谷川博己

今井鈴 – 松坂慶子
今井咲 – 内田有紀
香田克子 – 松下奈緒
香田忠彦 – 要潤
小野塚真一 – 大谷亮平

世良勝夫 – 桐谷健太
加地谷圭介 – 片岡愛之助
三田村亮蔵 – 橋爪功
牧(保科)恵 – 橋本マナミ
牧善之介 – 浜野謙太
野呂幸吉 – 藤山扇治郎
大前田三郎 – 曾我廼家寛太郎
樫田うた江 – なるみ
竹ノ原大作 – 宮田佳典
桑原(鹿野)敏子 – 松井玲奈
水島(池上)ハナ – 呉城久美
水島賢作 – 松木賢三

神部茂 – 瀬戸康史
香田タカ – 岸井ゆきの
岡幸助 – 中尾明慶

小松原完二 – 前原滉
森本元 – 毎熊克哉
佐久間春男 – 川並淳一
赤津裕次郎 – 永沼伊久也
長久保陽介 – スチール哲平
大和田英二 – 梅林亮太
高木一夫 – 中村大輝
峰岸政利 – 三好大貴
野村泰造 – 南川泰規
堺俊一 – 関健介
倉永浩 – 榎田貴斗
堀和則 – 原雄次郎
増田誠一 – 辻岡甚佐

三原竹春 – 阿南健治
三原まさの – 久保田磨希
近江谷佐吉 – 小松利昌

東太一 – 菅田将暉
尾崎多江 – 渡辺真起子
谷村美代子 – 藤本泉

剛田一隆 – イッセー尾形
増岡丈治 – 菅原大吉
加瀬沢博 – 小堀正博

川上アキラ – 加藤雅也
川上しのぶ – 牧瀬里穂

大鳥勘一 – 団時朗
望月綾 – 玄理
織田島健三 – 山西惇
織田島正 – 金井勇太
織田島久美子 – 畦田ひとみ
喜多村圭吾 – 矢柴俊博
矢野亮治 – 矢島健一
花村奈保美 – さとうほなみ
稲村大悟 – 六平直政
村城啓治 – 平原テツ
ハリー・ビンガム – メイナード・プラント (MONKEY MAJIK)
ジョナサン・メイ – ブレイズ・プラント (MONKEY MAJIK)
チャーリー・タナカ – 岡崎体育

語り… 芦田愛菜

※スタッフ

脚本 … 福田靖
演出 … 渡邊良雄、安達もじり
プロデューサー … 堀之内礼二郎
制作統括 … 真鍋斎

音楽 … 川井憲次

主題歌 – DREAMS COME TRUE「あなたとトゥラッタッタ♪」



【まんぷく】
1(実在のモデル・安藤百福・仁子夫妻の話込み) 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75 76 77
78 79
80 81 82 83 84 85
86 87 88 89

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

3件のトラックバック

  • レベル999のFC部屋
    2019年1月17日

    連続テレビ小説『まんぷく』第89回

    内容信用組合で取り付け騒ぎが起きてしまう。危ないという噂が立ったためだった。2日後には、萬平(長谷川博己)の家に、梅田銀行の矢野(矢島健一)の指示で、真一(大谷亮平)が、差し押さえにやって来る。敬称略ほんと、いい加減にしろよ!

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2019年1月17日

    差し押さえ>『まんぷく』第89話

    ​​​​​​「悪の手先」 と、お母さんに言われちゃう真一さん 彼に嫁いで間もなく咲姉ちゃんは亡くなるし 萬平さんの会社に就職した途端にGHQに全員しょっ引かれちゃうし 信用金庫にも一緒に入り、今に至るわけだし (寧ろ、彼を雇うことが萬平さんが理事長を引き受ける条件だったし) もっと早いうちに萬平さんを止められなかったのかと ひじゅににさえ、イチャモン付けられちゃうし …

  • ディレクターの目線blog
    2019年1月17日

    まんぷく (第89回・2019/1/17) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『まんぷく』(公式サイト) 第16週『あとは登るだけです!』の 『第89回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 萬平さんの信用組合が危ない、という噂が町に広がり、取り付け騒ぎが起こってしまいまし…