NHK朝ドラ【まんぷく】第5回(第1週:金曜日) 感想

咲姉ちゃんの結婚から3年の月日が流れました。すっかりフロント係の仕事に慣れた福ちゃんはある日、大阪商工会のパーティーを手伝います。

そこでズボンを濡(ぬ)らしてしまった男性のお世話をすることになった福ちゃんがズボンを乾かしていると、「今井さんですよね?」と話しかけられます。

「え?」と、改めて顔をよく見た男性は…会社が成功して立派になった萬平さんだったのでした!

福子:安藤サクラ/萬平:長谷川博己

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「まんぷく」第1週「結婚はまだまだ先!」 第5話

 NHK連続テレビ小説「まんぷく」

なんなの……

大事な仕事の機会を得るパーティだというのに……


お偉いさんとの話も心ここにあらず。

ギラギラしたライバルキャラの挨拶はチラ見でスルー。

会場に入ってから帰るまで、心は福ちゃんのことでいっぱい。

思い出し笑いまでしちゃう始末……。
 まんぷく5 恋する萬平さん


このドラマでは恋するドジっ子ヒロインは萬平さんってことでいいんですよね!?(いい……)


昨日から3年経って1941年(昭和16年)

日中戦争に勝利し、相変わらず軍需景気に沸く日本。

福ちゃんはフロント係3年目。ベテランになりました。


ホテルで開催された商工会の宴会に接客係として駆り出された福ちゃんは、ここで萬平さんと再会します。


(でも、福ちゃんの方は全然覚えてないんだけどね)(もったいない)


美人の先輩には目もくれず、福ちゃんばかりを目で追う萬平さん。

……人とぶつかってグラスのお酒をズボンにぶっかけられるという(水落ちに匹敵する大失敗)(いや、水落ちは別の機会にまたありそう)。

しかし、そのおかげで福ちゃんにズボンを乾かしてもらい、2人きりで話をする機会を得る。

対して、ヒロインの方は驚いてズボンをアイロンで焦がすような朝ドラヒロインっぽい失敗はせず。


腰に回していたタオルを落とすというベタもやらかすのは萬平さんの方(笑)
 まんぷく5 タオルを落とす


ここ最近、何をやってもTwitterから「チャオ」の掛け声が飛んでくるのにそろそろ嫌気がさしてきたファンに対する大サービスかよ!!このキャラはっ!!(いい)


しかし、前回から3年も経って、まだ加地谷さんが一緒に働いていることに驚いた(爆)(さっさとお金を持ち逃げするキャラだと思ってた)

そして、

世良商事の世良です。

と、いうキリーこと世良さん。

こっちもクセものっぽい。

昔は技術屋だったけれども萬平さんの幻灯機を見て挫折、経営に回ったという……。

で、今は立花君は何を作ってるんや?

あっ、今は根菜切断機を作っています。(気になるのはそんな会話よりも福ちゃん)


ほう。

小型で持ち運びやすくて、野菜だけでなく肉でも魚でも細かく刻める……。

ほう小型の根菜切断機か。
戦場で重宝しそうやな。
ええとこに目ぇつけたな。



そんなことをライバル会社にペラペラ喋っていいのん……。

本当に不安しかない。

その内、仕事に挫折して高等遊民になりそうなキャラやーー。


そして、

あっ、あの……。
福子さんはご結婚は?


ん?

結婚はされてるんですか?


これは半プロポーズやよぉ……。

しかし、3年間も野呂缶を捧げ続けている野呂さんの気持ちにも気づかない福ちゃんである。

個人的には、ヒロインたちの人生、仕事、以外に「ヒロインたちの恋の行方」が気になる朝ドラ(朝ドラどころか民放のお仕事ドラマも)は、久々である。

ああ……幸せになってほしい。ピンクハート.gif

フラッシュモブプロポーズを見られるのはいつの日か……。

デート2-2


このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。

『まんぷく』 ◆放送期間 : 2018年10月1日 ~ 3月30日(予定) (全151回) ◆制作 : NHK(BK) ◆平均視聴率 : % ◆制作統括 : 真鍋斎 ◆プロデューサー : 堀之内礼二郎 ◆演出 : 渡邊良雄、安達もじり ◆脚本 : 福田靖 ◆原作 : ◆音楽 : 川井憲次 ◆主題歌...


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

 
※キャスト

今井福子(立花) – 安藤サクラ

立花萬平- 長谷川博己

今井鈴 – 松坂慶子
今井咲 – 内田有紀
香田克子 – 松下奈緒
香田忠彦 – 要潤

保科恵 – 橋本マナミ
野呂幸吉 – 藤山扇治郎
樫田うた江 – なるみ
小野塚真一 – 大谷亮平
鹿野敏子 – 松井玲奈
池上ハナ – 呉城久美
世良勝夫 – 桐谷健太
加地谷圭介 – 片岡愛之助
三田村亮蔵 – 橋爪功
神部茂 – 瀬戸康史
香田タカ – 岸井ゆきの
牧善之介 – 浜野謙太
岡幸助 – 中尾明慶
東太一 – 菅田将暉
ハリー・ビンガム – メイナード・プラント (MONKEY MAJIK)
ジョナサン・メイ – ブレイズ・プラント (MONKEY MAJIK)
チャーリー・タナカ – 岡崎体育

語り… 芦田愛菜

※スタッフ

脚本 … 福田靖
演出 … 渡邊良雄、安達もじり
プロデューサー … 堀之内礼二郎
制作統括 … 真鍋斎

音楽 … 川井憲次

主題歌 – DREAMS COME TRUE「あなたとトゥラッタッタ♪」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/mampuku/





【まんぷく】
1(実在のモデルの話込み) 2 3 4 5

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

4件のトラックバック

  • レベル999のFC部屋
    2018年10月5日

    連続テレビ小説『まんぷく』第5回

    内容咲(内田有紀)の結婚式から3年。昭和16年秋。21歳となった福子(安藤サクラ)は、ホテルのフロント係の仕事も慣れ、その日は、商工会のパーティーの手伝いをすることに。そんなとき、ズボンを濡らしてしまった男性の対応をしていた福子。すると。。。「今井さんですよね」と声をかけられる。男性は、立花萬平(長谷川博己)だった。。。敬称略3年経過させ、一応、時代を描きつつ。。。。“また”。。。紹介話。。…

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2018年10月5日

    3年後>『まんぷく』第5話

    ​​​​​​​​​​​​​​​一つだけ疑問 萬平さんのズボンにかかったのは お酒じゃなかった? そのままアイロンかけたんじゃ 却ってシミにならない? ↑気になったのがここだけ…って 寧ろ凄いよね(笑) …ひじゅにですが何か? ​「映してた人なんか知らないわ」​by鈴 ↑今日は親友2人が出てこなかったので お母さんが代わりに今日の話を…

  • もう…何がなんだか日記
    2018年10月5日

    3年後>『まんぷく』第5話

    ​​​​​​​​​​​​​​​一つだけ疑問萬平さんのズボンにかかったのはお酒じゃなかった?そのままアイロンかけたんじゃ却ってシミにならない?↑気になったのがここだけ…っ…

  • ショコラの日記帳・別館
    2018年10月5日

    【まんぷく】第5話(10/5金)感想と第4話視聴率

    第1週「結婚はまだまだ先!」(第5話(10/5金))第4話(10/4木)の関東の