NHK朝ドラ【まんぷく】第66回(第11週土曜日) 感想

ダネイホンの偽物対策で上京する萬平さん。出発前、福ちゃんのお腹に二人目の赤ちゃんができたことがわかり、ニヤニヤが止まりません。久しぶりに再会した東京支社のメンバーたちと今後の展望を熱く語り、希望にあふれる夜、一本の電話が。

翌朝、大阪の福ちゃんにも電話。この電話をきっかけに、福ちゃんと萬平さんに最大の危機が… 

福子:安藤サクラ/萬平:長谷川博己/鈴:松坂慶子/世良:桐谷健太/真一:大谷亮平

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「まんぷく」第11週「まんぺい印のダネイホン!」 第66話

NHK連続テレビ小説「まんぷく」
赤ちゃんができて……

ニヤニヤしながら上京し……

まんぺい印のダネイホンポスターのおかげで町で声を掛けられるほど有名人になり……
 『まんぷく』66回感想 ポスター


列車の中から富士山が見えたんだ。

ゆうべ大阪をたって列車の中で寝て、目が覚めたら窓の外にでっかい富士山が見えたんだ。

朝日に照らされた富士山は、それはもう綺麗だった。

まるで僕たちに新しい子どもができたことを祝ってくれてるようだった。

その子が産まれて大きくなったら、源と4人で富士山に登ろう。



……と、フラグを立てたところで……

逮捕ーーーーー!!


何でいっつもこんなことなんねん!

と怒りを壁にぶつける世良さんだが、「いっつもこんなこと」になるのは、手榴弾エピソードなんかをドラマがぶっこむからやねん……。


「禍福は糾える縄の如し」というけれども、この人の人生、本当にそうなるよね。

ちなみにこの脱税逮捕はマルっと史実。

収監されたのは、あの『私は貝になりたい』で有名な巣鴨プリズン。(ちなみに場所は巣鴨ではなく、現在の池袋サンシャインシティ)
2008年の中居正広版『私は貝になりたい』感想とフランキー堺版、所ジョージ版比較感想。太平洋戦争後、理不尽な死刑理由で戦犯として扱われた市井の人を描いた作品。…実話?…実物の手記を元に作られた物語で創作であることは…


実際に「戦犯」にされて、こで刑を待っていた方々もいたわけで。

食事事情などはかなり良かったらしいけれども、やはり緊張するよね。

そして、やっと菅田くん出て来るよね。


「萬平さんは翌日には起訴され軍事裁判にかけられたのです。

判決は重労働4年・罰金7万円。」



タカちゃんや食堂娘で、来週一週間恋バナかよ~~と思っていたところに、急にぶっこんで来るから油断ならないわ。

脱税って何ですか。

萬平君が堺君たちに渡してた奨学金が給料にあたる言われてな。

その分の税金を納めてないいうて所得税法違反に問われたんや。


そんな、あほなことがあるかいな!

ぼ……僕らのせいです。


この逮捕劇について史実のモデルの人・百福さんは「みせしめ逮捕」と言っておられるようだけれども、そういう部分は大きいでしょうね。あとは、百福さんが外国人だったからということもあるかも知れない。


「ぼくらのせい」だと思ってしまう堺くんたちが可哀想だよ……。

『まんぷく』66回感想


史実では百福さんはこの4年間で築き上げた財産のほぼ全てを失ってしまうので……

そう考えると、塩軍団とは、まさかのお別れ??(泣)

このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
2018年下半期朝ドラ『まんぷく』の感想。レビューをお待ちしています。キャスト、視聴率、主題歌…◆主演 : 安藤サクラ ◆出演 : 長谷川博己,松下奈緒,要潤,内田有紀,大谷亮平,桐谷健太,瀬戸康史,岸井ゆきの,橋本マナミ,松井玲奈,片岡愛之助,松坂慶子,菅田将暉…
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。


【まんぷく】
1(実在のモデル・安藤百福・仁子夫妻の話込み) 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66

この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. 連続テレビ小説『まんぷく』第66回

    内容ニセ“ダネイホン”の対策のため、上京することを決めた萬平(長谷川博己)その直前、福子(安藤サクラ)から子供が出来たことを知らされる。幸せな気分で、東京にやって来た萬平は、世良(桐谷健太)真一(大谷亮平)とともに、神部(瀬戸康史)たちをねぎらう。みんなで食事に出かけ、神部とタカ(岸井ゆきの)のことで盛り上がるが。。。そのころ、福子、鈴(松坂慶子)は、克子(松下奈緒)のもとにいた。そしてタカ…

  2. 肉まん>『まんぷく』第66話

    ​​​​​​​​​​考えたら>考えなくてもあとちょっとで今年は終わり休みに入る前に萬平さんは釈放されるのだろうか?…ひじゅにですが何か?​「何でいっつも、こんなことにな…

  3. 肉まん>『まんぷく』第66話

    ​​​​​​​​​​考えたら>考えなくても あとちょっとで今年は終わり 休みに入る前に萬平さんは釈放されるのだろうか? …ひじゅにですが何か? ​「何でいっつも、こんなことになるねん!?」​by世良 ↑視聴者の声(笑) 萬平さん、東京へ行く― ダネイホンの偽物対策のため …だったはずなのに 何とイキナリ脱税で​逮捕​。 …