NHK朝ドラ【まんぷく】第7回(第2週:月曜日) 感想

萬平さんに突然告白されてびっくりする福ちゃん。と、萬平さんも自分の告白にびっくり!「今のは忘れてください」と去って行ってしまいました。

混乱する福ちゃんでしたが、そうとは知らないお母さんの鈴さんはお見合い話を勧めてきます。

そんな中、ホテルに出勤してきた福ちゃんを呼び止める声が……振り返ると、それは思いつめた表情の萬平さんでした。

福子:安藤サクラ/萬平:長谷川博己/鈴:松坂慶子/咲:内田有紀

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「まんぷく」第2週「…会いません、今は」 第7話

 NHK連続テレビ小説「まんぷく」

何を言ってるんだ、僕は。

すいません。

えっ……えっ……。

今の忘れて下さい。

えっ……。


この世で一番ダメな告白後の態度。
7話 今の忘れてください


あ~~!
どうしてあんなことを言ってしまったんだ!


街中で叫ぶ萬平さん。

フラッシュモブ始まるかと思った(爆)
 デート恋とはどんなものかしら フラッシュモブ


アバンから爆笑~~。

福ちゃんがアニメのように動くOPは大好き。

けれども、ここに萬平バージョンも作ってほしい。

あれと同じ動きで萬平さんにも歩いてほしい(笑)


ところで……

咲の調子がまだようないのよ。
克子が言うてた。

克子姉ちゃん来たんや。



お母さんは結婚についてブツブツ言うているが、克子姉ちゃんはしょっ中来ている。

この会話は福ちゃんが行動を起こすパターンらしい。


あなたの結婚相手は私が見つけるわ。

モタモタしてたらあなたは行き遅れる~。



今のところ、相変わらず違和感はここである。

上の娘が2人他家に入ってしまったからには、福ちゃんの相手には継いでもらわなきゃいけないはずで。

元々、この安藤家が分家だから、子どもが娘3人の時点であきらめている……としても、母の面倒をみる娘は必要なはずで。

まぁ、史実のことを言い出してしまうとアレなんだけれども、モデルの家はこの時点で仁子さんの父はまだご健在だし、結婚自体に色々あったからというのは分る。「このドラマでは」母はどういうつもりなのかは後々説明があるのでしょう。(と信じている)

母は案外、将来的な事は克子姉ちゃんを頼っているのかなぁ……という気もする。

とにかく。

福ちゃんは「嫁に出す」つもりらしい母である。


さて。

「付き合ってください」と言ってしまったことにも、その後の自分の態度にも、どっちにも落ち込む萬平さんである。

おでん屋台で1人飲んでいると、

お~…寒い寒い。熱かん、おくれ。そんで、とりあえず、大根、コンニャク、タコ。……立花君!!いやいやいやいや奇遇やなぁぁぁ。仕事の帰り?縁があるんやなぁぁ、僕らは。

と、ものすごい猿芝居で隣に滑り込んでくる世良(爆)どっから付けてたん……。


この前は悪かったな。
野上商会のこと黙ってて。だますつもりはなかったんや。

君が作った製品の方がよければ僕はいつでも乗り換える。

僕は立花君の才能を買うてるんやから。



と言いつつ、加地谷の信用できなさを吹き込む世良さん。

まぁ……抜け目ない。

けれども、現段階ではこの世良さんか加地谷さんか。どちらが信用できないのかは視聴者には読めないので。


自信家なんですね、世良さんは。


と頼りなく笑いながら、萬平さんの心の半分は、福ちゃんへの告白の事。

自分の情熱や技術は確かだと信じたいが、経営能力にも恋にも、自信がない萬平さん。


そこへ、きちんと、話が恋の方へ流れていくのだった。


結婚したいと思てる相手はおらんのか?

もし、そういう人ができたらどうしたらいいんでしょうね。

そんなん決まっとるがな。
押しの一手や。

押しの一手?

女にほれたら、押して、押して、押しまくれや!


 7話 世良と飲み


戸惑いつつも……

その流れで、押して押して押し

に行く萬平さんである。

福子さん。

立花さん。

やっぱりあれは……

あれは本気です。

へっ?


僕と付き合って下さい。
結婚を前提に。

結婚!?


いい加減な気持ちじゃありません。
お願いします!



見合い話が来ているのに、さらっと

はい。分かりました。


と言ってしまう福ちゃんの真意はどこにあるのか。


3年間、福ちゃんを忘れずにいた萬平さんと、パーティで再会しなければ思い出しもしなかった福ちゃんと。

恋は遠いはずだよね。

むしろ。
パルピっているのは、やっぱり萬平さんの方だよね(笑)


パルピ(萬平さんの)も仕事もホームドラマも程よくバランス取れて、上手いわ、ほんと。

15分がめっちゃ短い

このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。

『まんぷく』 ◆放送期間 : 2018年10月1日 ~ 3月30日(予定) (全151回) ◆制作 : NHK(BK) ◆平均視聴率 : % ◆制作統括 : 真鍋斎 ◆プロデューサー : 堀之内礼二郎 ◆演出 : 渡邊良雄、安達もじり ◆脚本 : 福田靖 ◆原作 : ◆音楽 : 川井憲次 ◆主題歌...


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。

 
※キャスト

今井福子(立花) – 安藤サクラ

立花萬平- 長谷川博己

今井鈴 – 松坂慶子
今井咲 – 内田有紀
香田克子 – 松下奈緒
香田忠彦 – 要潤

保科恵 – 橋本マナミ
野呂幸吉 – 藤山扇治郎
樫田うた江 – なるみ
小野塚真一 – 大谷亮平
鹿野敏子 – 松井玲奈
池上ハナ – 呉城久美
世良勝夫 – 桐谷健太
加地谷圭介 – 片岡愛之助
三田村亮蔵 – 橋爪功
神部茂 – 瀬戸康史
香田タカ – 岸井ゆきの
牧善之介 – 浜野謙太
岡幸助 – 中尾明慶
東太一 – 菅田将暉
ハリー・ビンガム – メイナード・プラント (MONKEY MAJIK)
ジョナサン・メイ – ブレイズ・プラント (MONKEY MAJIK)
チャーリー・タナカ – 岡崎体育

語り… 芦田愛菜

※スタッフ

脚本 … 福田靖
演出 … 渡邊良雄、安達もじり
プロデューサー … 堀之内礼二郎
制作統括 … 真鍋斎

音楽 … 川井憲次

主題歌 – DREAMS COME TRUE「あなたとトゥラッタッタ♪」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/mampuku/





【まんぷく】
1(実在のモデルの話込み) 2 3 4 5 6
7

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)