NHK朝ドラ【まんぷく】第31回(第6週:月曜日) 感想

海辺の町・泉大津に移り住んだ福ちゃんたち。長年放置されていた旧陸軍の施設で暮らし始めた矢先、倉庫で大量の鉄板を見つけます。すると「何かに使えないかな」と、萬平さんの発明心に火が。

家の目の前に大海原。そして大量の鉄板。さらに近くの食堂で食べた、味の薄いラーメンでひらめく萬平さんのアイデアとは!? 

福子:安藤サクラ/萬平:長谷川博己/鈴:松坂慶子/神部:瀬戸康史

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「まんぷく」第6週「お塩を作るんですか!?」 第31話

 NHK連続テレビ小説「まんぷく」

なんなの……このドラマは。

カワイイ人を揃えて私を襲う企画なの??


釣りざおがありましたよ萬平さん。

おるおる。
来い来い来い来い!
よっしゃ!
こら入れ食いやあ!


がち嬉しそう。子どもかっっ!(爆)
 『まんぷく』第31回感想


昭和21年5月。
福ちゃん、萬平さん、鈴さん、神部さんの4人は大阪の中心部から南に20キロ離れた「泉大津」という所に住むことになりました。


きれいな海。
はしゃぐ大人たち。

こういう所にこそ香田家の子どもたちを連れてきてあげたかったなぁ……。

しかし、子どもたちなんて連れてくる場合じゃなく、萬平さんたちの生活はまだ先の見えないものである。


洗濯物が塩っぱくなる、だだっ広くて住み心地悪そう、私の部屋は四畳半、相変わらず1人文句言うブシムス(笑)

あっちに残らなかったのは、香田実家の世話になりたくなかったからなんだね(笑)

ハナちゃんと再会して、野菜と米は恵んでもらえそう。(お友達からの恵みはいいのかな、ブシムス(笑))


とりあえず借りた倉庫は、2階に部屋が3つもあるらしい。役場か何かだったらしく一階はだだっ広い事務所。

萬平さんが狙った「軍のお宝」は、170cm×100cm×厚さ5mmの鉄板80枚以上……のみ。


予告で塩を作っていたのを見て「まれ推しかよっ」と思ったけれども、つまりは「発明」というか、こだわりの塩づくりへの道らしい。

塩づくりを教えてもらいに行く赤穂に田中泯さまがいますように(いません)。


魚釣り、得意なんだーー使えるーー神部くん


と思ったけれども、全く得意じゃないらしいことが分かったところで……稼がないとね。(子作りもするらしいし)


タカちゃんも学校に行き始めたらしく、香田家の生活も安定しているもよう。


実家、どんだけ金があるんだよ……とも思うけれども、まぁ、いつもの朝ドラらしく、経済感覚にリアリティを求めちゃあかん作り。


帰還してから穏やかな微笑みが多くなった忠彦さんは気になるけれども、色のないゲルニカを「きれい」と言ってくれる妻子の存在。

ここから癒されていくんだろうな。

いつか、本当に視覚が戻る日が来るといいのだけれど。

このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。

『まんぷく』 ◆放送期間 : 2018年10月1日 ~ 3月30日(予定) (全151回) ◆制作 : NHK(BK) ◆平均視聴率 : % ◆制作統括 : 真鍋斎 ◆プロデューサー : 堀之内礼二郎 ◆演出 : 渡邊良雄、安達もじり ◆脚本 : 福田靖 ◆原作 : ◆音楽 : 川井憲次 ◆主題歌...


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。

 
※キャスト

立花(今井)福子 – 安藤サクラ

立花萬平- 長谷川博己

今井鈴 – 松坂慶子
今井咲 – 内田有紀
香田克子 – 松下奈緒
香田忠彦 – 要潤
小野塚真一 – 大谷亮平

世良勝夫 – 桐谷健太
加地谷圭介 – 片岡愛之助
三田村亮蔵 – 橋爪功
牧(保科)恵 – 橋本マナミ
牧善之介 – 浜野謙太
野呂幸吉 – 藤山扇治郎
大前田三郎 – 曾我廼家寛太郎
樫田うた江 – なるみ
竹ノ原大作 – 宮田佳典
鹿野敏子 – 松井玲奈
池上ハナ – 呉城久美
神部茂 – 瀬戸康史
香田タカ – 岸井ゆきの
岡幸助 – 中尾明慶
東太一 – 菅田将暉
稲村大悟 – 六平直政
ハリー・ビンガム – メイナード・プラント (MONKEY MAJIK)
ジョナサン・メイ – ブレイズ・プラント (MONKEY MAJIK)
チャーリー・タナカ – 岡崎体育

語り… 芦田愛菜

※スタッフ

脚本 … 福田靖
演出 … 渡邊良雄、安達もじり
プロデューサー … 堀之内礼二郎
制作統括 … 真鍋斎

音楽 … 川井憲次

主題歌 – DREAMS COME TRUE「あなたとトゥラッタッタ♪」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/mampuku/





【まんぷく】
1(実在のモデル・安藤百福・仁子夫妻の話込み) 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

2件のコメント

  • くう
    2018年11月10日 3:40 PM

    しげさん
    >ブシムスは文句言うのが仕事やからねw

    この愚痴がなかなか「視聴者という姑」の意見にも合っていて、上手い立ち位置のキャラだなぁって(笑)

    忠彦さんも真一さんも無事に帰って来られて良かったですね。野呂さんも早く!!

  • shigeaki t
    2018年11月5日 3:40 PM

    ブシムスは文句言うのが仕事やからねw
    忠彦さんは比島やったね・・京阪神地区の部隊なら姫路の10師団かな?バレテ峠は大激戦だったから・・。
    もっと凄惨なんは真一さんの居た北支やけどね。共産軍言うてたけれど、終戦以降も攻撃受けたりしてたんよ。日本が降伏したのは国民党軍で八路軍じゃ無いから。んで住民殺害の話はほとんどこの地区なんよね。だって八路軍、民間人の格好で攻撃して来るんだから。どうなるかはおわかりよね。

4件のトラックバック

  • レベル999のFC部屋
    2018年11月5日

    連続テレビ小説『まんぷく』第31回

    『お塩を作るんですか!?』内容昭和21年5月。福子(安藤サクラ)萬平(長谷川博己)鈴(松坂慶子)そして神部(瀬戸康史)の4人は、泉大津にやって来た。移り住んだ家は、軍が使っていたため、思った以上に広く。そのうえ、使い勝手が悪い部分もあって、鈴を困惑させる。それでも福子は、前向きに考える。。。そこにハナ(呉城久美)が訪ねてくる。一方、軍の倉庫を確認した萬平、神部。大量にある大きな鉄板で、なにか…

  • ディレクターの目線blog
    2018年11月5日

    まんぷく (第31回・11/5) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『まんぷく』(公式) 第6週『お塩を作るんですか!?』の 『第31回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 海辺の町・泉大津に移り住んだ福ちゃんたち。長年放置されていた旧陸軍の施設で暮らし始めた矢…

  • もう…何がなんだか日記
    2018年11月5日

    お塩を作るんですか!?>『まんぷく』第31話

    ​​​​​​​​​​​かんべ君は​神部​君だったのね漢字を確認しないまま神戸君と書いていたよ早くもボンクラひじゅにの真骨頂だわよどんだけ『相棒』好きなのよ!?…と言いた…

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2018年11月5日

    お塩を作るんですか!?>『まんぷく』第31話

    ​​​​​​​​​​​かんべ君は​神部​君だったのね 漢字を確認しないまま神戸君と書いていたよ 早くもボンクラひじゅにの真骨頂だわよ どんだけ『相棒』好きなのよ!? …と言いたいけど 今シーズンもまた見逃してばかりで感想書けず(^^;) 動画サイトばかり観ていてTVをつけるのを忘れてしまうもんで ともかくも こちらの神部君も好きよ …ひじゅにですが何か? …