NHK朝ドラ【まんぷく】第77回(第13週金曜日) 感想

萬平さんの不当逮捕に対する国への批判が高まる中、財務局から福ちゃんたちに訴えを取り下げれば、萬平さんを釈放すると司法取引が持ちかけられます。

でも訴えを取り下げれば、罰金10万円を支払うということになり、萬平さんは裁判で争うと言って譲りません。

裁判が始まったら、萬平さんが出所できるまで何年かかるのか。それを聞いた福ちゃんが…

福子:安藤サクラ/萬平:長谷川博己/鈴:松坂慶子/東:菅田将暉

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「まんぷく」第13週「生きてさえいれば」 第77話

NHK連続テレビ小説「まんぷく」
2019年の『まんぷく』放送は1月4日(金)から。第78回は1月4日の放送です。

どのような話し合いがなされたのかは知らないけれども、モデルの人、安藤百福さんもこの収監によって全財産を失ったという話なので、運びとしてはこれで良いのだろう。

とりあえず、オメラスで新年を迎えることにならなくて良かったよね……。


しかし、

そやけど、萬平さんには希望はありません。
今のあなたは死んでしまってるんですもの。



は、あまり良いセリフではないよね~~……。

お前は、もう、死んでいる。
『まんぷく』第77回感想 あなたは死んでいる


三田村さんがお亡くなりになりました。
私が最後に会ったのは亡くなる3日前でしたけどとっても穏やかな顔をされてました。

それどころか私を励ましてくれたんです。
「生きてさえいれば希望はある」って。



生きてさえいれば希望はある。

だから、頑張って国と戦いましょう。
私はあなたについていきます……

という方向もあるわけで。(史実的には「ない」けれど)

「発明家として死んでいる」という理屈は分るけれども、そもそも結婚してからの萬平さんって特に「発明」というほどのことがないからな。

鉄板を使う製法は画期的だったらしいけれども塩はあらかじめこの世にあったものだし、ダネイホンは既存の物を色々混ぜ合わせただけだし(あ、言った(笑))


この時代、戦って勝てる相手ではなかっただろうから仕方ないし、どうしてもヒロインに活躍させるにはこんな風に使うしかないのだろうけれども、若干のモヤりをのこしたまま拘置所編は終了。


剛田もやはり占い師の泥棒などではなくて、戦犯関係の冤罪逮捕であってほしかった(こだわる(笑))。

史実の人がスガモプリズンへ収監されたのは、東條英機たちが死刑執行された年なのよね。(違ったらすいません)

そういう所で彼らの「戦時」を終わらせてほしかった気もする。


まぁ……

半期終わって、今の所は楽しく見ています。

キャラが好きだな、やっぱり。

前半で楽しかった塩軍団が退場してしまったのは寂しいけれども。


親子4人、揃って良かったね。
『まんぷく』第77回感想 親子4人


では、一年間朝ドラレビューにお付き合いいただき、ありがとうございました。


グチレビューも多くて申し訳ありませんが、よろしければ来年もお付き合いくださいませ。よいお年を。


(通常連ドラのまとめは、年内にやる予定です)


このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
2018年下半期朝ドラ『まんぷく』の感想。レビューをお待ちしています。キャスト、視聴率、主題歌…◆主演 : 安藤サクラ ◆出演 : 長谷川博己,松下奈緒,要潤,内田有紀,大谷亮平,桐谷健太,瀬戸康史,岸井ゆきの,橋本マナミ,松井玲奈,片岡愛之助,松坂慶子,菅田将暉…
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。

 
※キャスト

立花(今井)福子 – 安藤サクラ

立花萬平- 長谷川博己

今井鈴 – 松坂慶子
今井咲 – 内田有紀
香田克子 – 松下奈緒
香田忠彦 – 要潤
小野塚真一 – 大谷亮平

世良勝夫 – 桐谷健太
加地谷圭介 – 片岡愛之助
三田村亮蔵 – 橋爪功
牧(保科)恵 – 橋本マナミ
牧善之介 – 浜野謙太
野呂幸吉 – 藤山扇治郎
大前田三郎 – 曾我廼家寛太郎
樫田うた江 – なるみ
竹ノ原大作 – 宮田佳典
桑原(鹿野)敏子 – 松井玲奈
水島(池上)ハナ – 呉城久美
水島賢作 – 松木賢三

神部茂 – 瀬戸康史
香田タカ – 岸井ゆきの
岡幸助 – 中尾明慶

小松原完二 – 前原滉
森本元 – 毎熊克哉
佐久間春男 – 川並淳一
赤津裕次郎 – 永沼伊久也
長久保陽介 – スチール哲平
大和田英二 – 梅林亮太
高木一夫 – 中村大輝
峰岸政利 – 三好大貴
野村泰造 – 南川泰規
堺俊一 – 関健介
倉永浩 – 榎田貴斗
堀和則 – 原雄次郎
増田誠一 – 辻岡甚佐

三原竹春 – 阿南健治
三原まさの – 久保田磨希
近江谷佐吉 – 小松利昌

東太一 – 菅田将暉
尾崎多江 – 渡辺真起子
谷村美代子 – 藤本泉

剛田一隆 – イッセー尾形
増岡丈治 – 菅原大吉
加瀬沢博 – 小堀正博

稲村大悟 – 六平直政
村城啓治 – 平原テツ
ハリー・ビンガム – メイナード・プラント (MONKEY MAJIK)
ジョナサン・メイ – ブレイズ・プラント (MONKEY MAJIK)
チャーリー・タナカ – 岡崎体育

語り… 芦田愛菜

※スタッフ

脚本 … 福田靖
演出 … 渡邊良雄、安達もじり
プロデューサー … 堀之内礼二郎
制作統括 … 真鍋斎

音楽 … 川井憲次

主題歌 – DREAMS COME TRUE「あなたとトゥラッタッタ♪」



【まんぷく】
1(実在のモデル・安藤百福・仁子夫妻の話込み) 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75 76 77

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

1件のトラックバック

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2018年12月28日

    新しい人生>『まんぷく』第77話

    ​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​年内解決は無理かと思っていたら ​解決しちゃったよ(笑)​ まあ、10万円は惜しかったけどね でも、この顛末は実話らしいから仕方がない …ひじゅにですが何か? ​「今のあなたは死んでしまっているんですもの」​by福子 ↑週タイトル『生きてさえいれば』を ちょっとばかり捻って出してみました …って…