NHK朝ドラ【まんぷく】第86回(第16週月曜日) 感想

自宅と家財、土地を担保にして、町工場への融資金を確保したいという萬平さん。福ちゃんはその願いを受け入れ、反対する鈴さんを説得していると、克子姉ちゃんが訪ねてきます。

連日モデルを呼んで、美人画を描く忠彦さんのことが気がかりなようで、福ちゃんは頭が痛くなるばかり。

そんな中、萬平さんの元に、資金援助を受ける銀行から連絡があり… 

福子:安藤サクラ/萬平:長谷川博己/鈴:松坂慶子/克子:松下奈緒

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「まんぷく」第16週「あとは登るだけです!」 第86話

NHK連続テレビ小説「まんぷく」
通常なら……

今回、伺ったのは、池田信用組合さんの経営状況、そして融資計画を確認するためです。

それは…梅田銀行さんがうちへの資金援助を決める判断材料になると……。

そうです。

内容次第では資金援助をして頂けないことも……。

ありえます!


率直に伺いますが、今回池田信用組合さんが担保として手に入れた物件というのは誰のものでしょうか。

……もしかして立花理事長のご自宅ですか。



というのを聞いて、

クソーー銀行めぇぇ……頑張れ、半沢直樹!!

と、なるはずなのに、なぜかちょっと梅田銀行の方を応援しちゃう朝である。


もし知られたら…理事長が自分の家を差し出すということはよほど せっぱ詰まってると思われるかも。


切羽詰まってるやろがーー!!

それ分っているのに、やる。

「この万能調理器は織田島製作所の人たちの夢でもあり僕や神部君の夢でもあるんだ。」

それ以上に、池田信用組合は立花萬平個人の金庫ではないし、多くの従業員や取引先を抱えた組織でもあるんだ。


がんばれ、喜多村さん。
融資を断って目を覚まさせてやってくれ!!



……と思ったのによ……。


万能……調理器……。


織田島に連れて行かれ、万能調理器を目の前で見せられ、フレッシュジュースを出されて、乙女のように目を輝かせる矢柴俊博さんである。


チョロすぎるぜ、梅田銀行(惑)

『まんぷく』第86回感想 矢柴俊博さん


「雨降って地固まる」ってことは最初に雨が降るってことよね。

悪いことが起こるってことでしょう。

それから、また同んなじこと言われたわ。
萬平さんは「大器晩成」やって。

信用組合の理事長になったことは、まだ成功してないってことなのよ。



鈴さん、当たってるで、その占い。


このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
2018年下半期朝ドラ『まんぷく』の感想。レビューをお待ちしています。キャスト、視聴率、主題歌…◆主演 : 安藤サクラ ◆出演 : 長谷川博己,松下奈緒,要潤,内田有紀,大谷亮平,桐谷健太,瀬戸康史,岸井ゆきの,橋本マナミ,松井玲奈,片岡愛之助,松坂慶子,菅田将暉…
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。

 
※キャスト

立花(今井)福子 – 安藤サクラ

立花萬平- 長谷川博己

今井鈴 – 松坂慶子
今井咲 – 内田有紀
香田克子 – 松下奈緒
香田忠彦 – 要潤
小野塚真一 – 大谷亮平

世良勝夫 – 桐谷健太
加地谷圭介 – 片岡愛之助
三田村亮蔵 – 橋爪功
牧(保科)恵 – 橋本マナミ
牧善之介 – 浜野謙太
野呂幸吉 – 藤山扇治郎
大前田三郎 – 曾我廼家寛太郎
樫田うた江 – なるみ
竹ノ原大作 – 宮田佳典
桑原(鹿野)敏子 – 松井玲奈
水島(池上)ハナ – 呉城久美
水島賢作 – 松木賢三

神部茂 – 瀬戸康史
香田タカ – 岸井ゆきの
岡幸助 – 中尾明慶

小松原完二 – 前原滉
森本元 – 毎熊克哉
佐久間春男 – 川並淳一
赤津裕次郎 – 永沼伊久也
長久保陽介 – スチール哲平
大和田英二 – 梅林亮太
高木一夫 – 中村大輝
峰岸政利 – 三好大貴
野村泰造 – 南川泰規
堺俊一 – 関健介
倉永浩 – 榎田貴斗
堀和則 – 原雄次郎
増田誠一 – 辻岡甚佐

三原竹春 – 阿南健治
三原まさの – 久保田磨希
近江谷佐吉 – 小松利昌

東太一 – 菅田将暉
尾崎多江 – 渡辺真起子
谷村美代子 – 藤本泉

剛田一隆 – イッセー尾形
増岡丈治 – 菅原大吉
加瀬沢博 – 小堀正博

川上アキラ – 加藤雅也
川上しのぶ – 牧瀬里穂

大鳥勘一 – 団時朗
望月綾 – 玄理
織田島健三 – 山西惇
織田島正 – 金井勇太
織田島久美子 – 畦田ひとみ
喜多村圭吾 – 矢柴俊博

稲村大悟 – 六平直政
村城啓治 – 平原テツ
ハリー・ビンガム – メイナード・プラント (MONKEY MAJIK)
ジョナサン・メイ – ブレイズ・プラント (MONKEY MAJIK)
チャーリー・タナカ – 岡崎体育

語り… 芦田愛菜

※スタッフ

脚本 … 福田靖
演出 … 渡邊良雄、安達もじり
プロデューサー … 堀之内礼二郎
制作統括 … 真鍋斎

音楽 … 川井憲次

主題歌 – DREAMS COME TRUE「あなたとトゥラッタッタ♪」



【まんぷく】
1(実在のモデル・安藤百福・仁子夫妻の話込み) 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75 76 77
78 79
80 81 82 83 84 85
86

この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. 連続テレビ小説『まんぷく』第86回

    『あとは登るだけです!』内容織田島製作所に融資するため、萬平(長谷川博己)は、自宅を担保にしたいと福子(安藤サクラ)に伝える。福子は、それを受け入れ、反対する鈴(松坂慶子)も渋々納得。一方で福子は、姉・克子(松下奈緒)から、忠彦(要潤)のことで。。。そんななか、梅田銀行の喜多村(矢柴俊博)から。。。。敬称略演出は、松岡一史さんいつも以上に本心を書くが。かなり、戸惑っています。理由は単純。前回…

  2. あとは登るだけです!>『まんぷく』第86話

    ​​​​​​​​​​喜多村さんったら、意外に素直(笑) いや、無邪気と言うべきか この時代、厨房に立つことはあまりないと思われる 男性達にもウケが良さそうな万能調理器 いや、逆に 自分で調理することがあまりないからこそ オモチャ感覚で楽しめるのかも? 少年心をくすぐられるというか>ぉ …ひじゅにですが何か? ​「終わり方が正反対なんやぞ」​by源 …

  3. まんぷく (第86回・2019/1/14) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『まんぷく』(公式サイト) 第16週『あとは登るだけです!』の 『第86回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 自宅と家財、土地を担保にして、町工場への融資金を確保したいという萬平さん。福ちゃん…