NHK朝ドラ【おちょやん】第107回(第22週 火曜日) 感想

舞台描写もまるで観劇しているような面白さがあったけれど、ラジオ収録もまた良き。

こういう臨場感が映像と共に楽しめるドラマだったなぁ。

奥行きの素晴らしさ。。

ラジオドラマ「お父さんはお人好し」への千代(杉咲花)の出演は、新聞報道で道頓堀の「岡福」の人々や鶴亀新喜劇の団員も知ることとなった。当時のラジオドラマは生放送が一般的で、放送当日は緊張の中、千代はマイクの前に立つ。ラジオの前では千代の声に耳を傾けるみんなの姿があった。この日の物語は次男・清二の結婚式のドタバタ劇。千代と当郎(塚地武雅)の掛け合いは順調だったが、千代が台詞を2ページも飛ばしてしまい…

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「おちょやん」第22週「うちの大切な家族だす」第107話

NHK朝ドラ『おちょやん』感想

感想

連続ラジオドラマ「お父さんはお人好し」。

お父さんのお人好しさは伝わらなかったけれど(笑)

1ダース家族の楽しさは伝わった。

千代が辿り着いた疑似家族。

丸っと「お父さんはお人好し」


千代の女優復帰ドラマ「お父さんはお人好し」が始まった。

この女優さんな、昔うちで働いてくれてましてんね……。

とダンさん。

ここは、「昔、うちのおちょやんだった」がよかったな。

ラジオにかじりつくように聞き込む みつえちゃんと御寮さん。

鶴亀のみんなも。

劇中には、劇中の疑似家族。

ラジオの外には一緒に過ごしてきた疑似家族。

みんな千代を応援している。


そして家に帰れば家族が待っている。

お帰り、千代おばちゃん。

ただいま。

面白かったで。

ほんまに?

うん!


近所の人まで、千代の元へ集まってくる。

そして、千代は日本中の「おかあちゃん」になった。

もう、自分から「お母ちゃんって呼んで」と言わなくてもいい。


ラジオの向こう側に居る寛治の笑顔……。

かつての家族


千代のかつての家族である元夫は、進退を迫られていた。

熊田さんも一平もいい感じに老けているな。

天海家の子供ために身を引いて行った千代のためにも、潰さないようにしないとね。


 


 

【おちょやん】
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10
11 12 13 14 15
16 17 18 19 20
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
31 32 33 34 35
36 37 38 39 40
41 42 43・44 45
46 47 48 49 50
51 52 53 54 55
56 57 58 59 60
61 62 63 64 65
66 67 68 69 70
71 72 73 74 75
76 77 78 79 80
81 82 83 84 85
86 87 88 89 90
91 92 93 94 95
96 97 98 99 100
101 102 103 104 105
106
 

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。

このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
朝ドラ『おちょやん』感想投稿お待ちしています◆放送期間 : 2020年11月30日 ~ ◆制作 : NHK(BK)◆平均視聴率 : %◆主題歌 : 秦基博◆主演 : 杉咲花◆出演 ...

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

にほんブログ村

キャスト

竹井千代 – 杉咲花(子役期:毎田暖乃)

竹井テルヲ – トータス松本
竹井栗子 – 宮澤エマ
竹井ヨシヲ – 倉悠貴(子役期 : 荒田陽向)

岡田シズ – 篠原涼子
岡田宗助 – 名倉潤
岡田みつえ – 東野絢香(子役期:岸田結光)
岡田ハナ – 宮田圭子
富川菊 – いしのようこ
富川福松 – 岡嶋秀昭
富川福助 – 井上拓哉(子役期:松本和真)
かめ – 楠見薫
富士子 – 土居志央梨
節子 – 仁村紗和
玉 – 古谷ちさ
椿 – 丹下真寿美
ぼたん – 沢暉蓮
あやめ – 藤本くるみ

天海一平 – 成田凌(子役期:中須翔真)
初代 天海天海 – 茂山宗彦
須賀廼家千之助 – 星田英利
須賀廼家万太郎 – 板尾創路
熊田 – 西川忠志

大山鶴蔵 – 中村鴈治郎
高城百合子 – 井川遥
山村千鳥 – 若村麻由美
高峰ルリ子 – 明日海りお
小山田正憲 – 曽我廼家寛太郎
須賀廼家天晴 – 渋谷天笑
須賀廼家徳利 – 大塚宣幸
漆原要二郎 – 大川良太郎
石田香里 – 松本妃代
須賀廼家百久利 – 坂口涼太郎

宮元潔 – 西村和彦
宇野真理 – 吉川愛
若崎洋子 – 阿部純子
薮内清子 – 映美くらら

小暮真治 – 若葉竜也
片金平八 – 六角精児
守屋 – 渋谷天外

語り(黒衣)… 桂吉弥

スタッフ

◆制作統括 : 櫻井壮一、熊野律時
◆プロデューサー : 村山峻平
◆演出 : 梛川善郎、盆子原誠
◆脚本 : 八津弘幸
◆音楽 : サキタハヂメ
◆主題歌 : 秦基博「泣き笑いのエピソード」