NHK朝ドラ【おちょやん】第3回(第1週 水曜日) 感想

栗子(宮澤エマ)を引き留めるため、一獲千金を狙い、飼っていた鶏・流星丸を売る決断をするテルヲ(トータス松本)。そこで、千代(毎田暖乃)を連れ、観賞用の鶏の品評会が開かれるガラス工場の社長の屋敷を訪れる。周りの他の売り手たちが、千代が見たこともない立派な鶏を次々と差し出すものの、鋭い眼光の峰岸社長(佐川満男)は、いっこうに首を縦に振らない。緊張が張り詰める中、ついに千代たちの流星丸の番が巡ってくる……

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「おちょやん」第1週「うちは、かわいそやない」第3話

NHK朝ドラ『おちょやん』感想

感想

ラストが衝撃的で、「あっ」と言ってしまった。

(朝ドラだから死なないだろうけれど、テレ朝だったらもう死んでる……)

まぁ……ヨシヲは助かる(と信じてる)けれど、千代の怒りは爆発、当然テルヲは栗子の味方をし、千代の方が家から追い出される流れか……。


しかし、これ、千代がこの家から出て行ったらヨシヲが心配でしかないんだけれど。

ネグレクトで死んでしまうとしか思えない。


ほんま生きるてしんどいな。
そう思わへんけ?



思うよ……。

本当に令和に向けたドラマだな。

しんどくても食わなきゃらないし生きていくしかない。

そしたら、少しでも前向きになれるように頑張るしかないやん。


お前、サエの子か?

知っとるも何も、あの子はな、ちょうどあんたと同じぐらいの頃はうちで奉公しとったんや。

一生懸命働く子やったわ。
16かそこらに辞めたあとは、しばらく顔見せんかったけどな。

亡うなるちょっと前辺りにひょっこり現れて、このガラス玉買うて帰りよったんや。娘にやる言うてな。

お月さんに似た珍し色のガラス玉やったさけ、よう覚えとる。

そうか……お前、サエの子か。


業突く張りな雰囲気ぷんぷんする社長が目を細めて語るほど、お母ちゃんは素晴らしい人だった。


この物語の中で、お母ちゃんの存在だけが、暗闇の中のお月さまのように細く優しく輝く。


あねな女のどこがええねん。何もせんと遊んでゴロゴロしてばっかりやないけ。お母ちゃんとはまるで違う。



せやろ。せやさけほれたんや。

似ててみ。
思い出してしまうやないけ。



テルヲ…………。

……とか、ほだされると思ったら大間違いやで。

サエお母ちゃんが寝込んでるシーンでも、あんたすでに飲んでたよね!?


はぁ……
明日の展開が暗黒になりそうで怖いわ。



【おちょやん】
1 2 3
 

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。

このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
朝ドラ『おちょやん』感想投稿お待ちしています◆放送期間 : 2020年11月30日 ~ ◆制作 : NHK(BK)◆平均視聴率 : %◆主題歌 : 秦基博◆主演 : 杉咲花◆出演 ...

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

にほんブログ村

キャスト

竹井千代 – 杉咲花(子役期:毎田暖乃)

竹井テルヲ – トータス松本
竹井栗子 – 宮澤エマ
竹井ヨシヲ – 荒田陽向

岡田シズ – 篠原涼子
岡田宗助 – 名倉潤
岡田みつえ – 東野絢香(子役期:岸田結光)
岡田ハナ – 宮田圭子
富川菊 – いしのようこ
富川福松 – 岡嶋秀昭
富川福助 – 井上拓哉(子役期:松本和真)
かめ – 楠見薫
富士子 – 土居志央梨
節子 – 仁村紗和
玉 – 古谷ちさ
椿 – 丹下真寿美
ぼたん – 沢暉蓮
あやめ – 藤本くるみ

天海一平 – 成田凌(子役期:中須翔真)
初代 天海天海 – 茂山宗彦
須賀廼家千之助 – 星田英利
須賀廼家万太郎 – 板尾創路
熊田 – 西川忠志

大山鶴蔵 – 中村鴈治郎
高城百合子 – 井川遥
山村千鳥 – 若村麻由美
高峰ルリ子 – 明日海りお
小山田正憲 – 曽我廼家寛太郎
須賀廼家天晴 – 渋谷天笑
須賀廼家徳利 – 大塚宣幸
漆原要二郎 – 大川良太郎
石田香里 – 松本妃代
須賀廼家百久利 – 坂口涼太郎

宮元潔 – 西村和彦
宇野真理 – 吉川愛
若崎洋子 – 阿部純子
薮内清子 – 映美くらら

小暮真治 – 若葉竜也
片金平八 – 六角精児
守屋 – 渋谷天外

語り(黒衣)… 桂吉弥

スタッフ

◆制作統括 : 櫻井壮一、熊野律時
◆プロデューサー : 村山峻平
◆演出 : 梛川善郎、盆子原誠
◆脚本 : 八津弘幸
◆音楽 : サキタハヂメ
◆主題歌 : 秦基博「泣き笑いのエピソード」

この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. 連続テレビ小説「おちょやん」 (第3回・2020/12/2) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『おちょやん』(公式サイト) 第3回/第1週『うちは、かわいそやない』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 栗子(宮澤エマ)を引き留めるため、一獲千金を狙い、飼っていた鶏・流星丸を売る決断をするテルヲ(トータス松本)。そこで、千代…

  2. 生きるための鳴き声>『おちょやん』第3話

    ​​​​​​​​​浪花千栄子さん名前だけは聞いたことある気がする…という程度の認識だったけど検索してみたら、オロナインのCM看板が出て来た。​ここここれなら見たことあるぞ…

  3. 生きるための鳴き声>『おちょやん』第3話

    ​​​​​​​​​浪花千栄子さん 名前だけは聞いたことある気がする …という程度の認識だったけど 検索してみたら、オロナインのCM看板が出て来た。 ​ここここれなら見たことあるぞ!​ …だから何?って話ですが …ひじゅにですが何か? ​「見透かしている千代ちゃんも大概末恐ろしい」​by辰夫 ↑こーいうキャラなんだよね(笑) 地域制はあるかもしれないけど、家庭環境も大いに…