【梅ちゃん先生】第55回 感想

インターン生活ももうすぐ終わり。
梅子は最後のインターン先である第2内科に勤務することになった。

そこに、急患が運ばれてくる。


「梅ちゃん先生」第55話


 梅ちゃん先生
   
※Twitterからの実況つぶやきをUPしただけの簡単手抜き感想です。
ツイートをそのまま載せただけなので文章になってません
行間は…読み取って下さい
ちなみに黒字が私の発言です。
まとめっぽい発言を太字にしてあります。(そこが「まとめ感想ってことですね」)

なお、RT発言や@発言に関しては、お相手のアカウントは伏字にして掲載させていただきます。
リンクとして掲載してほしいという方、伏字でも載せないでという方、伏字にしなくていいよと
言う方はコメント欄にてお知らせ下さい。




昼ちゃんなう


「梅子の1年間のインターン生活も終わりが近づいていました」 #こぶ平
えっっっもう終わりかよ@@;;;


梅子の最後のインターン先は第二内科。アリ・・・・・・・ぇ( ̄∇ ̄;)


ぱてぃーる・・・なんだって?鼻紙ならそう言ってください。パピールティーヒャー?


「梅子、また何か悩んでるの?」担当の先生がアリみたいなの


「私、何か松岡さんに悪い事して怒らせちゃったみたいなの」それは論文に取り組んでいるから
だと言う山倉。梅子だけ無視というわけではなかった。教授すら無視されているww


「私、不器用だから外科は無理でしょう?内科なら知識で何とかなるかと思って」
知識は平気なのかっっ!?@@;;


安岡のおっさんはいつの間にか退院。ノブは少しは真面目に仕事に取り組むように
なったらしい


インターンの仕事は看護婦さんの手伝いもする。


急患。「心中です」「またか?」またかと言われるほど多かったのか。こんなことに流行り…


「下村!口開けさせて!」緊急の場合はフロイライン・シモムラとは言わないらしい


「ドクトル・シモムラから貴女には充分厳しくするように言われていてね。」「手先が
不器用だから外科は辞めるとか消去法で内科にするなどという事はないように」まさに
それしようとしてたww


「どうして心中なんてしたんだね」「彼女と話している内にこの先希望なんてないし死んだ方が
いいかと言う気持ちになって」女とは昨日会ったばかりの初対面で名前も知らないと言う


なんだ、この女。男を心中させたい気分にさせるスペックの持ち主か。


「女が死んだらきみにも責任がある」と警察に言われたから逃げた男性患者。
それって一方の責任なの?


名前は片岡弓子。「どうして死のうなんて思ったんですか?」また直接的な質問をする@@;;


また梅ちゃんの「おせっかいスイッチ」が入った #のでした #こぶ平


そーなんだ。内科と耳鼻科と外科しかないんだ。この頃は小児科は内科なのかな。
梅子には小児科が合ってる気がするよ。いっぱいお節介しても怒られない気がするし。


今回も適役を貰って素晴らしいお仕事ぶりw RT @*****: 馬渕英俚可は白線流しでも情緒不安定
になり、渡る世間は鬼ばかりでも変な男に騙され死にたくなって彷徨ったりまた今日も
自殺未遂で搬送。。



朝ドラ「梅ちゃん先生」の大ヒットの理由・裏話 – NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2133852130194434601 ヒット……ぇ…( ̄∇ ̄;)


同じく理解不能w RT @*****: 読んでみたが…理解できない(^_^;) RT @kukucoo 朝ドラ
「梅ちゃん先生」の大ヒットの理由・裏話 – NAVER まとめ http://bit.ly/Lry274
 ヒット……ぇ…


結局インターン時代はお節介スイッチ探しで終わるのですね…もっと軽く見れるこの時代
ならではの研修医トリビア的エピソードや松岡とのちょっと微笑ましいエピソードや…
そういうの期待してた私が甘かったらしい



クドカン…@@現朝ドラのパロ?…( ̄∇ ̄;) RT : @nhk_drama10宮藤官九郎さんが描く朝ドラ
「あまちゃん」は、アイドルを目指す(!)海女さんの物語。舞台は架空の田舎町、岩手県
久慈市ほかでロケが行われます。
宮藤さんのメッセージや発表資料はこちらから→ http://bit.ly/r6WAXb



【追記】
舞台は今、昭和27年かな。1952年頃。太宰治が心中自殺したのが1948年。いつの時代も
「何となく死にたい人」は居るもんだけど、著名人の死は世の中に与える影響がデカい。

しかし、このドラマで心中とか…どうしてもそぐわない気がするのでした。
まぁ…そういう違和感の中で今までも見てきたし、そういうドラマなんだな。うん。
たぶん、梅ちゃんのお節介スイッチのおかげで立ち直る患者…の図式が見える。

梅ちゃんは心療内科とかそういう人の心にズカズカ入っていく部門が合ってる気がする。
この時代じゃ、まだないか。


松岡敏夫役・高橋光臣さん=ボウケンレッド。6月9日(土)「土曜スタジオパーク」
ゲストきますーーーーー!!




よろしければ→【梅ちゃん先生】第27回 よりも「BARBEE BOYS(バービーボーイズ)」KONTA回顧録


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
にほんブログ村  


※キャスト

下村梅子…堀北真希

下村建造…高橋克実
下村芳子…南果歩
下村正枝…倍賞美津子
下村松子…ミムラ
下村竹夫…小出恵介

安岡幸吉…片岡鶴太郎
安岡信郎…松坂桃李
安岡和子…大島蓉子

松岡敏夫…高橋光臣
山倉真一…満島真之介
沢田弥生…徳永えり
須藤雪子…黒川智花
瀬川典子…西原亜希
園田江美…白鳥久美子

立花陽造…鶴見辰吾
吉岡智司…成宮寛貴
矢吹あかね…宇野実彩子
三上康子…岩崎ひろみ
三上千恵子…山口朋華
三上和也…滝藤賢一

山田教授(耳鼻咽喉科)…奥田達士
金子講師(外科)…浜田学
岡部(検査技師)…品川徹
狭山(ハインリッヒ)(内科)…石井正則
篠田(入院患者)…正名僕蔵

真田伸吉…平岳大
加藤正和…大沢健
坂田俊一郎…世良公則
野島静子…木村文乃
加藤昌子…根岸季衣
重岡…池田成志
咲江…佐津川愛美
木下…竹財輝之助
相沢八重子…銀粉蝶
津田…渋江譲二

伊藤正彦…庄野崎謙
久保田…KONTA
節子…中村ゆり
軍需工場の監督官…徳井優
扇田…大和田伸也
柴田…田中要次


語り…林家正蔵

 



【送料無料】梅ちゃん先生(1)

【送料無料】梅ちゃん先生(1)
価格:1,155円(税込、送料別)





【送料無料】カーネーション 完全版 DVD-BOX 1

【送料無料】カーネーション 完全版 DVD-BOX 1
価格:11,810円(税込、送料別)




「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 

この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. 連続テレビ小説 梅ちゃん先生(55)「恋の後始末」

    連続テレビ小説 梅ちゃん先生?-?Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表]
    いよいよ、梅子のインターン生活も残りわずか、最後の配属先は父建造のいる第2内科。
    そこに現れたのが、やたらとドイツ語を使う指導医の狭山。 狭山のドイツ語に、梅子はついていくので精一杯。

  2. ハインリッヒ>梅ちゃん先生』第55話

    狭山@石井正則が最初のシーンでは「ブルスト」と言ったのに次のシーンでは日本語で「胸」と言っていたのはツッコミどころでせうか?…ひじゅにですが何か?「トコトンやれば?」…

  3. ハインリッヒ>梅ちゃん先生』第55話

    狭山@石井正則が
    最初のシーンでは「ブルスト」と言ったのに
    次のシーンでは日本語で「胸」と言っていたのは
    ツッコミどころでせうか?

    …ひじゅにですが何か?

    「トコトンやれば?」by梅子

  4. ひとりの女医の軌跡 ~梅ちゃん先生・恋の後始末その1感想~

    いよいよインターンも終わりに近づいた梅子。
    ハインリヒ狭山はやたらにドイツ語を多用する副教授。
    ともあれ、割と知識も臨床経験も多くていい先生なんじゃないかな。
    石井正則は三谷幸喜のドラマにはよく…

  5. 梅ちゃん先生 第55回

    『恋の後始末』

    内容
    インターン生活も残り3か月。
    最後の内科は、父・建造(高橋克実)のいる第2内科。
    とはいえ、指導する狭山(石井正則)のドイツ語に苦戦中だった。
    一方で松岡(高橋光臣)の機嫌が悪そうなのが気になかる梅子。
    山倉(満島真之介)弥生(徳永え…