NHK朝ドラ【なつぞら】第114回(第19週土曜日) 感想

なつ(広瀬すず)を嫁に出すことになり、わが子同然に育ててきた富士子(松嶋菜々子)は、1冊のノートをなつに手渡す。そこに書かれた内容に、なつは深い愛情を感じる。その後、なつは坂場(中川大志)と天陽(吉沢亮)の家を訪れる。以前から天陽の描く絵に感銘を受けていた坂場は、描かれた絵を見つめ、いつものようにある疑問を天陽に投げかける。すると、天陽は坂場の想像を上回る返答をするのだった…。
(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「なつぞら」第19週「なつよ、開拓者の郷へ」 第114話

2019年上半期朝ドラ『なつぞら』

今日の演出、斬新とか初めてとかいうネット記事まで見たけれど、『ごちそうさん』か『まれ』かがやってますよね……最終回みたいにオープニングを最後に持って来る回を途中に入れるやつ。(ちょっと時間が無くて確認できない、今)

その時も書いた気がする。

「いい最終回でしたね」ボーーーーー

(途中でこんなことする意味が分からない)


私もね、なつの力になれたらと思ってこれ書いたんだわ。

なつがね、子どもの頃からここで食べてきた料理の作り方。



当時の女性として「結婚」と「主婦」を娘たちに望んできた富士子ちゃんらしい贈り物。

そして、「母の味」を娘にという思い出共有の愛。


なのに、なつのひと言目は「かわいい絵」

いや……職業柄そうなるのは分かるけどぉ……「母さんのこの料理が大好きだった」とか、そういう方向でお話してあげて。


とか、ツッコミつつ、富士子ちゃんのシーンにウルっとしてしまった。

松嶋さん、良い母親役だったなぁ……。
『なつぞら』第19週第114話感想 母と


わしもお前に育ててもろた…。
たくさん、たくさん夢をもろた…。


と泣く、おんじにも泣かされた。

なつとおんじの思い出、いっぱいある……。
『なつぞら』第19週第114話感想 おんじ


しかし、夕見子との合同結婚式の意味は何だったのだろう。


なっちゃん、きれいだな。

と言う言葉をもらす、なつ関係者とか。

分かるけど、夕見子も褒めてね。

とにかく……お客もなつ関係ばかり(笑)


私ゃまた、姉妹揃って両親に挨拶したりさ。そういうシーンもあると思ってたね……。

まぁ、夕見子と家族はいつでも(父と娘は毎日)会えるし、雪月は家族のようなもんだもんね。

ということで。

いい最終回でした。
『なつぞら』第19週第114話感想 集合結婚式


「止めておいた」とか言ってるけど、たぶん集合写真にお父さんが写ってるから探そう。みんな

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。
このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
2019年上半期朝ドラ『なつぞら』の感想。レビューをお待ちしています。キャスト、視聴率、主題歌…『なつぞら』◆放送期間 : 2019年4月1日 ~◆平均視聴率 : %◆主題歌 : スピッツ「優しいあの子」◆主演 : 広瀬すず◆出演 : 岡田将生,吉沢亮,井浦新…
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

 
※キャスト

奥原なつ – 広瀬すず(子役期:粟野咲莉)

奥原 咲太郎 – 岡田将生(子役期:渡邉蒼)
奥原千遥 – 清原果耶(子役期:田中乃愛)

柴田泰樹 – 草刈正雄
柴田 富士子 – 松嶋菜々子
柴田剛男 – 藤木直人
柴田照男 – 清原翔(子役期:岡島遼太郎)
柴田 夕見子 – 福地桃子(子役期:荒川梨杏)
柴田明美 – 平尾菜々花(子役期:吉田萌果)

戸村悠吉 – 小林隆
戸村菊介 – 音尾琢真

小畑 雪之助 – 安田顕
小畑とよ – 高畑淳子
小畑妙子 – 仙道敦子
小畑 雪次郎 – 山田裕貴

山田正治 – 戸次重幸
山田タミ – 小林綾子
山田天陽 – 吉沢亮(子役期:荒井雄斗)
山田陽平 – 犬飼貴丈(子役期:市村涼風)
山田靖枝 – 大原櫻子

阿川 弥市郎 – 中原丈雄
阿川砂良 – 北乃きい
居村良子 – 富田望生
倉田隆一 – 柄本佑

岸川 亜矢美 – 山口智子
前島光子 – 比嘉愛未
野上健也 – 近藤芳正
茂木一貞 – リリー・フランキー
煙 カスミ – 戸田恵子
亀山蘭子 – 鈴木杏樹
三橋 佐知子 – 水谷果穂
佐々岡 信哉 – 工藤阿須加(子役期:三谷麟太郎)
川谷幸一 – 岡部たかし
川谷幸子 – 池間夏海
高山 – 須藤蓮
豊富遊声 – 山寺宏一
藤井 – 高木渉

仲 努 – 井浦新
大沢麻子 – 貫地谷しほり
坂場一久 – 中川大志
神地航也 – 染谷将太
三村 茜 – 渡辺麻友
森田桃代 – 伊原六花
下山克己 – 川島明
井戸原 昇 – 小手伸也
堀内幸正 – 田村健太郎
猿渡竜男 – 新名基浩
露木重彦 – 木下ほうか
山根孝雄 – ドロンズ石本
荒井康助 – 橋本さとし
大杉 満 – 角野卓造

語り… 内村光良

※スタッフ


脚本 – 大森寿美男
制作統括 – 磯智明、福岡利武
プロデューサー – 村山峻平
演出 – 木村隆文、田中正、渡辺哲也、田中健二
音楽 – 橋本由香利

アニメーション時代考証 – 小田部羊一

アニメーション監修 – 舘野仁美
アニメーション制作 – ササユリ、東映アニメーション

主題歌 – スピッツ「優しいあの子」




【なつぞら】
1(史実のモデルの話など前知識込み) 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26-28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75 76 77 78
79 80 81 82 83 84
85 86 87 88 89 90
91 92 93 94 95 96
97 98 99 100 101 102
103 104 105 106 107 108
109 110 111 112 113 114

この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. なつぞら (第114回・2019/8/10) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『なつぞら』(公式サイト) 第19週『なつよ、開拓者の郷へ』の 『第114回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 なつ(広瀬すず)を嫁に出すことになり、わが子同然に育ててきた富士子(松嶋菜々子)は、1冊のノートをなつに手渡す。そこに…

  2. 合同結婚式>『なつぞら』第114話

    ​​​​​​​​​​​昨日の流れのまま結婚式を挙げるのかと思ったら翌年の春に持ち越し昨日までは秋だったんだっけ?ちゅーことは、皆半年は我慢したってことね>何を?…ひじゅ…

  3. 合同結婚式>『なつぞら』第114話

    ​​​​​​​​​​​昨日の流れのまま結婚式を挙げるのかと思ったら 翌年の春に持ち越し 昨日までは秋だったんだっけ? ちゅーことは、皆 半年は我慢したってことね>何を? …ひじゅにですが何か? ​「なつがまたこの家に奇跡を運んできてくれたんだわ」 ​                                   by富士子 ↑何だか夕見子の結婚まで、なつの“​おかげ​…