NHK朝ドラ【なつぞら】第69回(第12週水曜日) 感想

アニメーション映画のキャラクター検討会が行われ、常盤御前のキャラクターを巡りなつ(広瀬すず)と麻子(貫地谷しほり)の意見がぶつかる。そこで仲(井浦新)と井戸原(小手伸也)は、ある提案を行う。午後になり、仲から呼び出されたなつと麻子は、1枚のキャラクターの絵を見せられる。その絵を見たなつは、自らの足りない部分を感じ、麻子に謝る。一方麻子は、謝るよりも仕事で責任を取るしかないとなつに伝え…
(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「なつぞら」第12週「なつよ、千遥のためにつくれ」 第69話

2019年上半期朝ドラ『なつぞら』

えっ……!

それはまた、仲ちゃんのなっちゃんびいきなんじゃないのかい?



言っちゃったよ。
言っちゃってるし(爆)

「また」ひいきだ……遅刻して来て遅れて出した課題が常盤御前だったからって「じゃあ次は常盤御前を検討しよう」って、ヒイキする気満々ですもん、仲さん、それはダメだって。

やっぱりみんな美人を描こうとしてるな。

と、仲さんは言うけれども、そりゃ美人でしょ。

マコちゃん先輩が言う通り、

常盤は初め、その美貌と知性で千人の女の中から選ばれ、侍女のような身分で召し抱えられたにすぎませんでした。

そこから源義朝の側室に上り詰めたんです。
常盤御前はしたたかで強い女性なんです。


そして後々は清盛に自分を売って3人の息子の命を守った。

ほんわかした可愛い優しい田舎の母じゃダメだってこと。マコちゃん先輩は人物像をきちんと勉強している。


でも、マコちゃん先輩の常盤も、ちょっと上り詰められそうに見えないわ……呪われそうで怖ぇよ。これじゃ、ベラ……。
『なつぞら』第69回感想 常盤御前


いや、子どもだっていろいろ考えながら見ると思うんです。

ただ怖いだけの母親、見せられて後で優しくなってもそれじゃ納得できないんじゃないですか?


そうね。でもただ優しいだけの母親じゃキャラクターとして納得できないよね。


で、仲さんが間を取る。

お母さんを描くのが悪いわけじゃないんだけど、自分の母親には優しさばかりを求めてしまいがちだからね。

お母さんだって一人の女性だし、内面にはもっと怒りや苦しみ、悲しみだとか、子どもが見たくないものだっていっぱい持ってるはずだろ?



今日はそういう話だった。

キャラクター一つにしたって、1人の人間にいろんな面がある。

常盤は愛情あふれる母であって、子どもを手放すことができる強い母でもある。親族のために美貌と体を使って上り詰めるしたたかさもあれば、夫の遺児を守る健気さもある。

「母親」の顔は1つではないし、いつもニコニコしている下山さんだって強く権力と戦う時もある……。

ヒロインが人の複雑さを学んで仕事に生かす。

そして、仕事で言い合った事に関しては謝る必要はない。それは仕事のための「意見」だから。と学ぶ。

上手いな、と思った。

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。
このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
2019年上半期朝ドラ『なつぞら』の感想。レビューをお待ちしています。キャスト、視聴率、主題歌…『なつぞら』◆放送期間 : 2019年4月1日 ~◆平均視聴率 : %◆主題歌 : スピッツ「優しいあの子」◆主演 : 広瀬すず◆出演 : 岡田将生,吉沢亮,井浦新…
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

 
※キャスト

奥原なつ – 広瀬すず(子役期:粟野咲莉)

奥原 咲太郎 – 岡田将生(子役期:渡邉蒼)
奥原千遥 – 田中乃愛

柴田泰樹 – 草刈正雄
柴田 富士子 – 松嶋菜々子
柴田剛男 – 藤木直人
柴田照男 – 清原翔(子役期:岡島遼太郎)
柴田 夕見子 – 福地桃子(子役期:荒川梨杏)
柴田明美 – 平尾菜々花(子役期:吉田萌果)

戸村悠吉 – 小林隆
戸村菊介 – 音尾琢真

小畑 雪之助 – 安田顕
小畑とよ – 高畑淳子
小畑妙子 – 仙道敦子
小畑 雪次郎 – 山田裕貴

山田正治 – 戸次重幸
山田タミ – 小林綾子
山田天陽 – 吉沢亮(子役期:荒井雄斗)
山田陽平 – 犬飼貴丈(子役期:市村涼風)

阿川 弥市郎 – 中原丈雄
阿川砂良 – 北乃きい
居村良子 – 富田望生
倉田隆一 – 柄本佑

岸川 亜矢美 – 山口智子
前島光子 – 比嘉愛未
野上健也 – 近藤芳正
茂木一貞 – リリー・フランキー
煙 カスミ – 戸田恵子
亀山蘭子 – 鈴木杏樹
三橋 佐知子 – 水谷果穂
佐々岡 信哉 – 工藤阿須加(子役期:三谷麟太郎)
川谷幸一 – 岡部たかし
川谷幸子 – 池間夏海

仲 努 – 井浦新
大沢麻子 – 貫地谷しほり
坂場一久 – 中川大志
神地航也 – 染谷将太
三村 茜 – 渡辺麻友
森田桃代 – 伊原六花
下山克己 – 川島明
井戸原 昇 – 小手伸也
露木重彦 – 木下ほうか
大杉 満 – 角野卓造

語り… 内村光良

※スタッフ


脚本 – 大森寿美男
制作統括 – 磯智明、福岡利武
プロデューサー – 村山峻平
演出 – 木村隆文、田中正、渡辺哲也、田中健二
音楽 – 橋本由香利

アニメーション時代考証 – 小田部羊一

アニメーション監修 – 舘野仁美
アニメーション制作 – ササユリ、東映アニメーション

主題歌 – スピッツ「優しいあの子」




【なつぞら】
1(史実のモデルの話など前知識込み) 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26-28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

4件のトラックバック

  • ディレクターの目線blog
    2019年6月19日

    なつぞら (第69回・2019/6/19) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『なつぞら』(公式サイト) 第12週『なつよ、千遥のためにつくれ』の 『第69回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 アニメーション映画のキャラクター検討会が行われ、常盤御前のキャラクターを巡りなつ(広瀬すず)と麻子(貫地谷しほり)…

  • レベル999のFC部屋
    2019年6月19日

    連続テレビ小説『なつぞら』第69回

    内容千遥のことで落ち込むなつ(広瀬すず)を咲太郎(岡田将生)が。。。。なつは、新作映画のキャラクター検討会で、“常盤御前”を提出する。なつの案と、麻子(貫地谷しほり)の案を仲(井浦新)と井戸原(小手伸也)が取り上げて。。。敬称略もうすでに、アバンから、理解不能に陥っている今作。もう、迷走も極まれり。。。である。

  • もう…何がなんだか日記
    2019年6月19日

    常盤御前>『なつぞら』第69話

    ​​​​​​​​​​​​今日の​下山さん​…よりひと@YouTuberに見えて仕方なくて良い台詞っぽいこと言ってたのに集中できなかったよ~>スマソ↑一般には、よりひとの方が知名度低…

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2019年6月19日

    常盤御前>『なつぞら』第69話

    ​​​​​​​​​​​​今日の​下山さん​… よりひと@YouTuberに見えて仕方なくて 良い台詞っぽいこと言ってたのに 集中できなかったよ~>スマソ ↑一般には、よりひとの方が知名度低いだろうから 多分、ほとんどの人に通じない話(笑) …ひじゅにですが何か? ​「まあそれは許すけど」​by下山 ↑変なところに上目線だなあ、よりひと …じゃなくれて、下山さん キャラ…