NHK朝ドラ【なつぞら】第39回(第7週水曜日) 感想

東京に行きたいと家族に打ち明けたなつ(広瀬すず)だったが、本当の理由は話せずにいた。なつから相談された天陽(吉沢亮)は、なつへの思いから、つい強い言葉で接してしまう。

そのころ富士子(松嶋菜々子)と照男(清原翔)は、なつを救ってくれた弥市郎(中原丈雄)の家を訪ねていた。そこで富士子たちは、弥市郎の家で過ごした際、なつが一心不乱に絵を描いていたことを知る…。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「なつぞら」第7週「なつよ、雪原に愛を叫べ」 第39話

2019年上半期朝ドラ『なつぞら』

出かけていて遅くなったので簡単に。


何でそんな嘘ついたんだ?
東京のお兄さんのためだなんて……。
東京に行きたいのはそれが理由じゃないべや?


と、視聴者誰もが思ったことをなつに説教する天陽くんである。


まぁ……
なれるかどうか分からず、なっても食えるかどうか分らない「芸術」部類の職に自信がない気持ちはよく分る。

スカウトでもされたならともかく、ポッと行くのは恐いよね。

だから、つい「東京の兄」(めっちゃ当てにならないけどぉ)を盾に使ってしまったんだね。

それより天陽君の話って何?

えっ?

話したいことがあるって言ってたしょ?

ああ……それはもういい。

えっ?

何でもない。 
忘れたわ。


これって、もしかしたら、東京行きをあきらめたから天陽くんに告白させようとしてる

話の内容に初めから気づいてる
思わせぶり
駆け引き

……まさかね。と思ったら、

ラストに、

天陽君、そんなに……そんなに応援しないでよ!


と言っていたので、本当に恋の駆け引き的なことをしていたのだと知ってビックラした次第である……。

そういえば。
子ども時代、柴田家で生きるために、あざと可愛さを発揮していた事をスッカリ忘れていた。

やっぱり、計算高さは変わっていなかったのか……うーーん、ブレさせない(笑)

吹雪の中で遭難して行き倒れていたその日に、ほとんど寝ないで絵を描いていたとかいうのも、どうよ……。

これも「絵に夢中な自分」を分らせるアピールだったのだろうか。

恐い、恐いぞ、なつ。


そして、なつとくっつく事ができない照男は砂良さんと。ってことだろうか。
『なつぞら』第39回感想 照男よホレたのか

朝ドラの、こういう、こことここくっつけとけ的なカップル。なんだかな……。


※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。
このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
2019年上半期朝ドラ『なつぞら』の感想。レビューをお待ちしています。キャスト、視聴率、主題歌…『なつぞら』◆放送期間 : 2019年4月1日 ~◆平均視聴率 : %◆主題歌 : スピッツ「優しいあの子」◆主演 : 広瀬すず◆出演 : 岡田将生,吉沢亮,井浦新…
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

 
※キャスト

奥原なつ – 広瀬すず(子役期:粟野咲莉)

奥原 咲太郎 – 岡田将生(子役期:渡邉蒼)
奥原千遥 – 田中乃愛

柴田泰樹 – 草刈正雄
柴田 富士子 – 松嶋菜々子
柴田剛男 – 藤木直人
柴田照男 – 清原翔(子役期:岡島遼太郎)
柴田 夕見子 – 福地桃子(子役期:荒川梨杏)
柴田明美 – 平尾菜々花(子役期:吉田萌果)

戸村悠吉 – 小林隆
戸村菊介 – 音尾琢真

小畑 雪之助 – 安田顕
小畑とよ – 高畑淳子
小畑妙子 – 仙道敦子
小畑 雪次郎 – 山田裕貴

山田正治 – 戸次重幸
山田タミ – 小林綾子
山田天陽 – 吉沢亮(子役期:荒井雄斗)
山田陽平 – 犬飼貴丈(子役期:市村涼風)

阿川 弥市郎 – 中原丈雄
阿川砂良 – 北乃きい
居村良子 – 富田望生
倉田隆一 – 柄本佑

岸川 亜矢美 – 山口智子
前島光子 – 比嘉愛未
野上健也 – 近藤芳正
茂木一貞 – リリー・フランキー
煙 カスミ – 戸田恵子
亀山蘭子 – 鈴木杏樹
三橋 佐知子 – 水谷果穂
佐々岡 信哉 – 工藤阿須加(子役期:三谷麟太郎)

仲 努 – 井浦新
大沢麻子 – 貫地谷しほり
坂場一久 – 中川大志
神地航也 – 染谷将太
三村 茜 – 渡辺麻友
森田桃代 – 伊原六花
下山克己 – 川島明
井戸原 昇 – 小手伸也
露木重彦 – 木下ほうか
大杉 満 – 角野卓造

語り… 内村光良

※スタッフ


脚本 – 大森寿美男
制作統括 – 磯智明、福岡利武
プロデューサー – 村山峻平
演出 – 木村隆文、田中正、渡辺哲也、田中健二
音楽 – 橋本由香利

アニメーション時代考証 – 小田部羊一

アニメーション監修 – 舘野仁美
アニメーション制作 – ササユリ、東映アニメーション

主題歌 – スピッツ「優しいあの子」




【なつぞら】
1(史実のモデルの話など前知識込み) 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26-28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39

この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. なつぞら (第39回・2019/5/15) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『なつぞら』(公式サイト) 第7週『なつよ、今が決断のとき』の 『第39回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 東京に行きたいと家族に打ち明けたなつ(広瀬すず)だったが、本当の理由は話せずにいた。なつから相談された天陽(吉沢亮)は、…

  2. 自然な気持ち>『なつぞら』第39話

    ​​​​​​​​​照男にイキナリ 恋のフラグ が立ったな いやあ、メデタイメデタイ! …ひじゅにですが何か? ​「私の悩みに答出し過ぎだわ」​byなつ ↑なんでもかんでも先回りされ 周囲にお膳立てされてから、やっとこ動くヒロイン …と、批判してきちまったもんで この台詞は、そう感じている視聴者への答か!? …と、一瞬思ったのだけど やっぱ、ちょっと違う感じだなあ(^^;…

  3. 自然な気持ち>『なつぞら』第39話

    ​​​​​​​​​照男にイキナリ恋のフラグが立ったないやあ、メデタイメデタイ!…ひじゅにですが何か?​「私の悩みに答出し過ぎだわ」​byなつ↑なんでもかんでも先回りされ周…

  4. 連続テレビ小説『なつぞら』第39回

    内容泰樹(草刈正雄)ら柴田家の面々に、東京に行きたいと伝えたなつ(広瀬すず)だが、そのことで。。。。。騒動に。。。天陽(吉沢亮)に、相談したところ、なぜ、兄妹のことを出して、嘘をついたのかと。。。叱られてしまう。本当はアニメーションだろうと。一方、弥市郎(中原丈雄)砂良(北乃きい)のもとを、富士子(松嶋菜々子)照男(清原翔)が訪ね。。。。敬称略「それより、天陽君の話って、何?」。。。。イマサ…