NHK朝ドラ【なつぞら】第64回(第11週木曜日) 感想

なつ(広瀬すず)たちが制作した「白蛇姫」のアフレコを咲太郎(岡田将生)の劇団の女優、亀山蘭子(鈴木杏樹)が担当することになる。アフレコの現場を見たなつは、自分が関わったアニメーションを見ると…。アフレコの見学のあと仲(井浦新)に感想とお礼をいうなつ。すると仲からある言葉をかけられる。それを聞いたなつは、驚いてしまい……
(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「なつぞら」第11週「なつよ、アニメーターは君だ」 第64話

2019年上半期朝ドラ『なつぞら』

遅くなりましてテッペン回ったので簡単に~~。


ああ~~……
今日は面白かったなぁ。

アフレコ現場。

山ちゃんがいれば作品1つ余裕で出来上がると言われている山寺さんの声の技術は本当に驚異の域だし、白蛇姫の鈴木杏樹さんも素晴らしかったな!!
『なつぞら』第64回感想 アフレコ


咲ちゃん、これも劇団のため活動資金を稼ぐためよね。

と、しみじみ言う蘭子さん。

私がアニオタをやっていたのは、これよりだいぶ後の時代だけれども、その時ですら「声優」は劇団員さんのアルバイト的なお仕事だったものね。

そういえば、当時のアニメ映画パンフレットには、必ずのように声優さんの名前の後に事務所や劇団の名が「〇〇〇子(××プロ)」のような感じで付いていた気がする。


ヒロインが初めて描いた動画が使われているのを見て、感動する下りも良かった。

「泣く直前に一瞬、何かを振り向いてまだ戦う目をしながら泣き伏せる。これよ。これが中割に入ることで、見る人に白娘の気持ちの伝わり方が全然違うでしょ!」


「私が描いたものが、あそこで動いている」……これはどんなにか大きな幸せだろう。

物作りの初めは、こういう感動からだよね。まさに「初心」ってやつだよね。


私はこういう話をずっと見ていたいな。


正直……ヒロインの私生活はどうでもいいな(それじゃ朝ドラにならないな(笑)


次作を制作するにあたり、なつはまた試験を受けるらしい。

そうよね。
いつまでも引っ張っているわけにはいかないし……。

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。
このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
2019年上半期朝ドラ『なつぞら』の感想。レビューをお待ちしています。キャスト、視聴率、主題歌…『なつぞら』◆放送期間 : 2019年4月1日 ~◆平均視聴率 : %◆主題歌 : スピッツ「優しいあの子」◆主演 : 広瀬すず◆出演 : 岡田将生,吉沢亮,井浦新…
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

 
※キャスト

奥原なつ – 広瀬すず(子役期:粟野咲莉)

奥原 咲太郎 – 岡田将生(子役期:渡邉蒼)
奥原千遥 – 田中乃愛

柴田泰樹 – 草刈正雄
柴田 富士子 – 松嶋菜々子
柴田剛男 – 藤木直人
柴田照男 – 清原翔(子役期:岡島遼太郎)
柴田 夕見子 – 福地桃子(子役期:荒川梨杏)
柴田明美 – 平尾菜々花(子役期:吉田萌果)

戸村悠吉 – 小林隆
戸村菊介 – 音尾琢真

小畑 雪之助 – 安田顕
小畑とよ – 高畑淳子
小畑妙子 – 仙道敦子
小畑 雪次郎 – 山田裕貴

山田正治 – 戸次重幸
山田タミ – 小林綾子
山田天陽 – 吉沢亮(子役期:荒井雄斗)
山田陽平 – 犬飼貴丈(子役期:市村涼風)

阿川 弥市郎 – 中原丈雄
阿川砂良 – 北乃きい
居村良子 – 富田望生
倉田隆一 – 柄本佑

岸川 亜矢美 – 山口智子
前島光子 – 比嘉愛未
野上健也 – 近藤芳正
茂木一貞 – リリー・フランキー
煙 カスミ – 戸田恵子
亀山蘭子 – 鈴木杏樹
三橋 佐知子 – 水谷果穂
佐々岡 信哉 – 工藤阿須加(子役期:三谷麟太郎)

仲 努 – 井浦新
大沢麻子 – 貫地谷しほり
坂場一久 – 中川大志
神地航也 – 染谷将太
三村 茜 – 渡辺麻友
森田桃代 – 伊原六花
下山克己 – 川島明
井戸原 昇 – 小手伸也
露木重彦 – 木下ほうか
大杉 満 – 角野卓造

語り… 内村光良

※スタッフ


脚本 – 大森寿美男
制作統括 – 磯智明、福岡利武
プロデューサー – 村山峻平
演出 – 木村隆文、田中正、渡辺哲也、田中健二
音楽 – 橋本由香利

アニメーション時代考証 – 小田部羊一

アニメーション監修 – 舘野仁美
アニメーション制作 – ササユリ、東映アニメーション

主題歌 – スピッツ「優しいあの子」




【なつぞら】
1(史実のモデルの話など前知識込み) 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26-28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64

この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. 天才?>『なつぞら』第64話

    ​​​​​​​​​​​​​​​今日は、​やまちゃん​登場! ちゅーても ついこの間、某女優と結婚発表した山ちゃんじゃないよ 『忘却バッテリー』のツッコミ担当、ヤマちゃんでもないよ さすがの山寺宏一さんだよ なつがメインで出ていなくて なつを不自然に持ち上げるわけでもなくて ただアニメ制作過程の一部を見せてくれて 脚本家が捏ね繰り回してオカシクしたキャラでもなくて 本物の“声だけの演技”…

  2. 天才?>『なつぞら』第64話

    ​​​​​​​​​​​​​​​今日は、​やまちゃん​登場!ちゅーてもついこの間、某女優と結婚発表した山ちゃんじゃないよ『忘却バッテリー』のツッコミ担当、ヤマちゃんでもな…

  3. 連続テレビ小説『なつぞら』第64回

    内容トレースの練習をする中、なつ(広瀬すず)は、仲(井浦新)に、自分が描いた絵を見てもらうことに。すると仲は、それを。。。。一方で、仲は、なつに、ある事を伝える。敬称略う~~~んん、。。。。。咲太郎が、侵入?していることは、横に置いて置くが。今回の話って、必要なの?