NHK朝ドラ【なつぞら】第53回(第9週金曜日) 感想

咲太郎(岡田将生)がどんな思いを持って今の生活を選んだのか、亜矢美(山口智子)から知らされたなつ(広瀬すず)。兄の本心を知ったなつは、風車の2階に住む咲太郎を訪ねる。すると咲太郎は、自分が余計なことをしたせいで、なつが東洋動画の試験に落ちたのだと打ち明ける。落ち込む咲太郎に対し、なつは、再び秋にある東洋動画の試験を受けること、そして、もしそれが駄目でも、必ずいつか漫画映画を作ると宣言する…。…
(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「なつぞら」第9週「なつよ、夢をあきらめるな」 第53話

2019年上半期朝ドラ『なつぞら』

全編に渡って、なつが咲太郎を励ましているような感じに見えたけれども、どういうことだろう。あれは感動するセリフなのかな……。


なつの言うとおりだ……。
自分のために生きてないやつは人のことも助けられない。
今の俺じゃ誰の力にもなれないよ。



お兄ちゃんはそこにいるだけで私の力だよ。
お父さんの手紙とおんなじ。

私は子どもの頃、その絵を動かしてたの。

まるで生きてるみたいに、頭の中で楽しんでたんだわ。
お兄ちゃんのタップダンスと歌を思い出しながら。
家族みんなに命を吹き込もうとしてた。

ありがとう、お兄ちゃん。
その手紙と一緒にお兄ちゃんが私を励まし続けてくれたんだよ。



いやいやいやいや…………。

その「お兄ちゃんのタップダンス」を否定したのが昨日だし。

サンドイッチマンを「こんなこと」と言ったのも昨日だし。

「人のために生きるな」と言ったのも昨日だし。

今日になって突然それを推奨されても(困惑)

頑張れ……お兄ちゃん。


これじゃあ、ただ突き落して上げただけじゃないですか。

どS?どSなの?


9月の仕上試験面接に社長はおらず。

どういうやり取りがあった末、「問題を起こす身内」がいる奥原なつが合格したのかサッパリ分からないぞ(笑)

「あんなもん」が社長を傷つけたとヒロインが知る日は来るのでしょうか。(たぶん来ない)


夕見子も含めて北海道の家族が揃って出てきたのは嬉しかったけれども……せっかくの公衆電話はもっとガッチャンガッチャン10円が落ちていく描写が入っても良くない?(笑)それでこそ「昭和懐かしい」シーンだべよ。←小銭投入型ではなくて、交換が入る貸し電話システムの時期だそうです。
 『なつぞら』第53回感想


そして、衝撃のラスト……。

えーーー……。

なつよ……川村屋を出てしまうのかい……。

「風車」のコチャコチャした小芝居を頻繁に見るの、きっつ……ぃゃ、ほら、みんなカレーが食べられなくなって悲しむよ……。

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。
このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
2019年上半期朝ドラ『なつぞら』の感想。レビューをお待ちしています。キャスト、視聴率、主題歌…『なつぞら』◆放送期間 : 2019年4月1日 ~◆平均視聴率 : %◆主題歌 : スピッツ「優しいあの子」◆主演 : 広瀬すず◆出演 : 岡田将生,吉沢亮,井浦新…
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

 
※キャスト

奥原なつ – 広瀬すず(子役期:粟野咲莉)

奥原 咲太郎 – 岡田将生(子役期:渡邉蒼)
奥原千遥 – 田中乃愛

柴田泰樹 – 草刈正雄
柴田 富士子 – 松嶋菜々子
柴田剛男 – 藤木直人
柴田照男 – 清原翔(子役期:岡島遼太郎)
柴田 夕見子 – 福地桃子(子役期:荒川梨杏)
柴田明美 – 平尾菜々花(子役期:吉田萌果)

戸村悠吉 – 小林隆
戸村菊介 – 音尾琢真

小畑 雪之助 – 安田顕
小畑とよ – 高畑淳子
小畑妙子 – 仙道敦子
小畑 雪次郎 – 山田裕貴

山田正治 – 戸次重幸
山田タミ – 小林綾子
山田天陽 – 吉沢亮(子役期:荒井雄斗)
山田陽平 – 犬飼貴丈(子役期:市村涼風)

阿川 弥市郎 – 中原丈雄
阿川砂良 – 北乃きい
居村良子 – 富田望生
倉田隆一 – 柄本佑

岸川 亜矢美 – 山口智子
前島光子 – 比嘉愛未
野上健也 – 近藤芳正
茂木一貞 – リリー・フランキー
煙 カスミ – 戸田恵子
亀山蘭子 – 鈴木杏樹
三橋 佐知子 – 水谷果穂
佐々岡 信哉 – 工藤阿須加(子役期:三谷麟太郎)

仲 努 – 井浦新
大沢麻子 – 貫地谷しほり
坂場一久 – 中川大志
神地航也 – 染谷将太
三村 茜 – 渡辺麻友
森田桃代 – 伊原六花
下山克己 – 川島明
井戸原 昇 – 小手伸也
露木重彦 – 木下ほうか
大杉 満 – 角野卓造

語り… 内村光良

※スタッフ


脚本 – 大森寿美男
制作統括 – 磯智明、福岡利武
プロデューサー – 村山峻平
演出 – 木村隆文、田中正、渡辺哲也、田中健二
音楽 – 橋本由香利

アニメーション時代考証 – 小田部羊一

アニメーション監修 – 舘野仁美
アニメーション制作 – ササユリ、東映アニメーション

主題歌 – スピッツ「優しいあの子」




【なつぞら】
1(史実のモデルの話など前知識込み) 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26-28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53

この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. くう より:

    キッドじいやさま
    確かに。幼少期のなつは悪夢ちゃん的でございました。彩未先生を召喚しましょう。

  2. すべては悪夢ちゃんの見ている悪夢なのでございます

  3. 連続テレビ小説『なつぞら』第53回

    内容咲太郎(岡田将生)のことを亜矢美(山口智子)から聞いたなつ(広瀬すず)そしてなつは。。。敬称略もう、どれだけ、アレコレとフォローしても。ワザワザ。。。盛りこまなくてもいいモノをアバンに盛りこんだモノだから。絵を封筒に入れる態度や、机の前から立つ態度も含めて、ただ単に、逆ギレして、ふてくされているようにしか見えない(失笑)

  4. バタ足>『なつぞら』第53話

    ​​​​​​​​​​​​​​東洋動画に入社が決まった途端“川村屋”から“風車”へと住まいを変える、なつ「自分がやりたいこと」ではない皿洗いから体よく逃げた…という風に見…

  5. バタ足>『なつぞら』第53話

    ​​​​​​​​​​​​​​東洋動画に入社が決まった途端 “川村屋”から“風車”へと住まいを変える、なつ 「自分がやりたいこと」ではない皿洗いから 体よく逃げた…という風に見えてしまう(笑) …ヒネクレひじゅにですが何か? ​「お金勿体ないから切るね」​by夕見子 ​​夕見子​​です。 今日は、なつにお祝い電話したりして 私にしては素直じゃん!? って思ったでしょ? 出番…