NHK朝ドラ【なつぞら】第70回(第12週木曜日) 感想

前作「白蛇姫」のポスターを見ていたなつ(広瀬すず)は、自分がアニメーターとして頑張れば、ポスターに名前を載せることができることを知る。そして、生き別れの千遥がそれを見てくれれば連絡があるかもしれないと、咲太郎(岡田将生)と信哉(工藤阿須加)、亜矢美(山口智子)に伝える。日が変わり、下山(川島明)のもと「わんぱく牛若丸」のアニメーターチームが集まり、新たな作品つくりに向けて意見交換が行われる…
(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「なつぞら」第12週「なつよ、千遥のためにつくれ」 第70話

2019年上半期朝ドラ『なつぞら』

昭和30年代前期……。
「漫画映画」はまだ、ほぼ子どものためのものだっただろう。

もちろん、当時だって隠れたオタクは居たに違いないが、オタクになるためにはまず見なければならず、「見る」体験をする人自体があまりいなかったのではないかと推測する。

「漫画映画を観る」ためにはまず子どもが家に居ることが前提だとして、

お兄ちゃんこれだ!
ここ……ここに名前載るっしょ!
「奥原なつ」って。

必ず私の名前を載せてみせる!
そしたらどこかでこれを千遥が見たら、映画やポスター見たら、私の居場所が分かるっしょ!?


というのは現段階の千遥では望みが薄いかもね。

漫画映画を見せてもらえるような環境で千遥が育っているといいね。


「千遥にも私の母さんみたいな人がいることを心から祈ります。信じています。母さんも一緒に信じて下さい。」

まさに、これで。

松嶋菜々子がこんなに「お母さん」に見える日が来るとは思わなかったなぁ。いいお母さんだよね。北海道に帰りたいべさ。


夕見子のことも、なつくらい気にしてくれているといいよね……いや、きっと、気にしているんだろうけれども。


さて。
「わんぱく牛若丸」では下山班に配属されたなつ。

頑張りましょう!

一番下っ端のあんたが鼓舞してどうすんのよ。

いちいちツッコミ入れてくれるマコちゃん先輩である。


「ライブアクションとは、俳優が実際に演じたものを撮影し、それをアニメーションの資料にすることです。」

この時代にもこんな事をしていたんだねぇ。

再び、亀山蘭子に会う事になる なつ。

そして、

なつよ、この不器用な青年は一体何者だろう?

なぜか私も気になります。



ということで、出来ない出来杉くん登場……

父よ。その人、なつの……。

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。
このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
2019年上半期朝ドラ『なつぞら』の感想。レビューをお待ちしています。キャスト、視聴率、主題歌…『なつぞら』◆放送期間 : 2019年4月1日 ~◆平均視聴率 : %◆主題歌 : スピッツ「優しいあの子」◆主演 : 広瀬すず◆出演 : 岡田将生,吉沢亮,井浦新…
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

 
※キャスト

奥原なつ – 広瀬すず(子役期:粟野咲莉)

奥原 咲太郎 – 岡田将生(子役期:渡邉蒼)
奥原千遥 – 田中乃愛

柴田泰樹 – 草刈正雄
柴田 富士子 – 松嶋菜々子
柴田剛男 – 藤木直人
柴田照男 – 清原翔(子役期:岡島遼太郎)
柴田 夕見子 – 福地桃子(子役期:荒川梨杏)
柴田明美 – 平尾菜々花(子役期:吉田萌果)

戸村悠吉 – 小林隆
戸村菊介 – 音尾琢真

小畑 雪之助 – 安田顕
小畑とよ – 高畑淳子
小畑妙子 – 仙道敦子
小畑 雪次郎 – 山田裕貴

山田正治 – 戸次重幸
山田タミ – 小林綾子
山田天陽 – 吉沢亮(子役期:荒井雄斗)
山田陽平 – 犬飼貴丈(子役期:市村涼風)

阿川 弥市郎 – 中原丈雄
阿川砂良 – 北乃きい
居村良子 – 富田望生
倉田隆一 – 柄本佑

岸川 亜矢美 – 山口智子
前島光子 – 比嘉愛未
野上健也 – 近藤芳正
茂木一貞 – リリー・フランキー
煙 カスミ – 戸田恵子
亀山蘭子 – 鈴木杏樹
三橋 佐知子 – 水谷果穂
佐々岡 信哉 – 工藤阿須加(子役期:三谷麟太郎)
川谷幸一 – 岡部たかし
川谷幸子 – 池間夏海

仲 努 – 井浦新
大沢麻子 – 貫地谷しほり
坂場一久 – 中川大志
神地航也 – 染谷将太
三村 茜 – 渡辺麻友
森田桃代 – 伊原六花
下山克己 – 川島明
井戸原 昇 – 小手伸也
露木重彦 – 木下ほうか
大杉 満 – 角野卓造

語り… 内村光良

※スタッフ


脚本 – 大森寿美男
制作統括 – 磯智明、福岡利武
プロデューサー – 村山峻平
演出 – 木村隆文、田中正、渡辺哲也、田中健二
音楽 – 橋本由香利

アニメーション時代考証 – 小田部羊一

アニメーション監修 – 舘野仁美
アニメーション制作 – ササユリ、東映アニメーション

主題歌 – スピッツ「優しいあの子」




【なつぞら】
1(史実のモデルの話など前知識込み) 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26-28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70

この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. 連続テレビ小説『なつぞら』第70回

    内容“白蛇姫”のポスターを見たなつ(広瀬すず)は、ある事に気付く。敬称略ほんと。。。堪りませんね。仕事から帰ってきて、すぐに伸哉を自室へ誘うし。直後には、フラグだろうけど。。。。茂木(リリー・フランキーさん)一応、信哉は、千遥のことを口にするが。“誰にも言うな”という主人公。かなり好意的に見ると。。。意図を理解出来ないわけじゃ無いが。正直。一連の流れだけを見ると。妹の話なんか、どうでも良いか…

  2. なつぞら (第70回・2019/6/20) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『なつぞら』(公式サイト) 第12週『なつよ、千遥のためにつくれ』の 『第70回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 前作「白蛇姫」のポスターを見ていたなつ(広瀬すず)は、自分がアニメーターとして頑張れば、ポスターに名前を載せること…

  3. 下山班>『なつぞら』第70話

    ​​​​​​​​​​​新たなるイケメン登場!何度目だナウシカ!?じゃなくて​​何人目だイケメン!?​​モデルは高畑勲…と聞いているんだけどなつの〇〇〇〇…という噂もまあ…

  4. 下山班>『なつぞら』第70話

    ​​​​​​​​​​新たなるイケメン登場! 何度目だナウシカ!? じゃなくて ​何人目だイケメン!?​ モデルは高畑勲 …と聞いているんだけど なつの〇〇〇〇 …という噂も まあ、個人的に後者はどーでもいい>ぇ …ひじゅにですが何か? ​「あれ、行っちゃうの?」​by茂木 ↑やっぱ、下心ありき? …と思ってしまった>スマソ 何でもズバズバ言ったり ポンポン言い返した…