NHK朝ドラ【カムカムエヴリバディ】第111回 (第23週 木曜日) 感想

せえで、どねんしとったんなら。アメリカ行ってから。何であんころ屋のあんこがハリウッドのアニー・ヒラカワになったんじゃ?

勇ちゃん、それ全視聴者が聞きたかったやつ……。

しかしまぁ……

昨日の展開とか魔女か魔女なのかとか、どうでもいい気持ちにはなる。

岡山の偕行社で行われた「クリスマス・ジャズ・フェスティバル」は、大盛り上がりの中で終演を迎え、ひなた(川栄李奈)とるい(深津絵里)は聖夜の奇跡を喜びます。年が明けて映画「サムライ・ベースボール」が公開されると、再び来日したアニー(森山良子)は……

(『カムカムエヴリバディ』上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」第23週「2003−2025」第111話

NHK朝ドラ【カムカムエヴリバディ】感想

感想

稔さんが出てくると、全部浄化されてしまうのずるいよね。

このドラマにおいて、稔さんは魔法使いだったかもしれない。

そして、るいは間違いなくその血を引いている。

ジョーのトランペット

このドラマでは、餡子の技を継承することや英語力の向上が、案外、楽に進んできた(受け取り方の感覚には個人差があります)と思う。

だから、ジョーもクリスマスの奇跡で病気が治っちゃうんでしょ……と思っていた。

けれども、そういう事ではなかったわ。

ジョーにトランペットを吹かせてあげたいというサッチモちゃんの希望を叶えたトミー。

それは「音源」として使うこと。

録音してあったジョーのトランペットと、セッションするトミー。自分のトランペットでピアノを伴奏するジョー。

そして、歌う るい。

曲はもちろん『On the Sunny Side of the Street』

これぞリアリティある奇跡であり……

ジョーをずっと応援してきた人たちの愛情。

トミー……あんた本当に……

いいやつだよ。

Come, come, everybody

Come, come, everybody. ♪
How do you do, and how are you?……

安子が るいを負ぶって焼け跡の中を歩くこのシーンは、本当に空襲の呪いのように記憶に残る。

歌が入っていたのは予告映像よね。萌音ちゃんの美しい声が亡霊の歌のように響く絶望感。

これに、倒れたアニーを負ぶって歩く ひなたが被って来るとはね……。

ひなたは亡霊のように歌ったりしない。

まだ逃げようとするおばあちゃんを負ぶって、今を進む。力強い。

2人は るいの『On the Sunny Side of the Street』に間に合い、「るいの母」は会場の皆に歓迎された。

るいは逃げ続けた母を許し、聖なるクリスマスは全て飲み込んで壮大な奇跡を起こす。

お母さん。

I Love You……

やっと、本当の気持ちが伝わった。

アニー・ヒラカワいう名前は

勇ちゃんとの再会は年明け。

年が明け、「サムライ・ベースボール」が大ヒットとなった頃、安子は再び日本に戻ってきました。

えっ……。仕事は続けているの?

結局、詐称を公に発表しちゃった件は、あの後問題にならなかったのだろうか……。

名前は、まぁ「芸名」みたいなものだとして。

学歴は、きっと本当に卒業したのだろうし。

今となっては詐称は「日系アメリカン」という生まれの部分のみか。

視聴側としては、日本語ペラペラのくせに通訳させていたという点には壮大な嘘つき芝居を見せられた思いだわ。

しかしまぁ、全て許されたということですよね……。

アニー・ヒラカワ。本名「安子・ローズウッド」は……と聞いた時点で、

やっぱロバートやん!!

とツッコんだ視聴者は……私だけでしょうか。

結局、ロバート、つきまとい勝ちみたいな人生になってた。粘りは大事。

ボビーは……ボビーいうなあロバートのことじゃけど。
アメリカに行くいうて決めたあの日からずっと支えてくりょうった。


シアトルでの暮らしは大変なことももちろんあったけど、ボビーのご家族は異邦人の私を温こう受け入れてくれた。本当に木漏れ日みてえな人じゃった。

過去形なので。ロバートはすでに亡くなっているのかな。

稔さんの夢

結局、昨日からの今日で全部浄化させようとしているよね、とか、感動しつつもたくさんモヤモヤする部分はあるのだけれど。

どこの国とも自由に行き来できる。
どこの国の音楽でも自由に聴ける。自由に演奏できる。


僕らの子供にゃあ…そんな世界を生きてほしい。


ひなたの道を歩いてほしい。


聞こえる?あの楽しげな音。あれは幸せな君の足音。ひなたの道を歩けばきっと人生は輝くよ。

稔さんがそう言って笑ってくれたら……

全部「これで良かった」と思えてしまうからずるい。

稔さんは本当に。

このドラマの魔法使いだ。

このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
『カムカムエヴリバディ』◆放送期間 : 2021年11月01日 ~ ◆制作 : NHK(BK)◆平均視聴率 :  %◆脚本 : 藤本有紀◆主題歌 : AI◆主演 : 上白石萌音、深...


にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へPVアクセスランキング にほんブログ村  にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村



キャストとスタッフ

キャスト

橘安子(雉真安子) – 上白石萌音(子役期 : 網本唯舞葵)
大月るい(雉真るい) – 深津絵里 (子役期: 古川凛)
大月ひなた – 川栄李奈 (子役期 : 新津ちせ)

大月錠一郎 – オダギリジョー
大月桃太郎 – 青木柚(子役期: 野﨑春)

五十嵐文四郎 – 本郷奏多
桃山剣之介 – 尾上菊之助
伴虚無蔵 – 松重豊
榊原誠 – 平埜生成
美咲すみれ – 安達祐実

野田一恵 – 三浦透子(子役期:清水美怜)
野田一子 – 市川実日子

藤井小夜子 – 新川優愛(子役期:竹野谷咲)

赤螺清子 – 宮嶋麻衣 → 松原智恵子
赤螺吉右衛門 – 中川聖一朗(堀部圭亮)
赤螺初美 – 宮嶋麻衣
赤螺吉之丞 – 徳永ゆうき(子役期:石坂大志)

破天荒将軍 – 徳重聡
武者蘭丸 – 青木崇高

橘金太 – 甲本雅裕
橘小しず – 西田尚美
橘算太 – 濱田岳
橘杵太 – 鷲尾真知子

雉真千吉 – 段田安則
雉真美都里 – YOU
雉真稔 – 松村北斗
雉真勇 – 村上虹郎 → 目黒祐樹
雉真雪衣 – 岡田結実 → 多岐川裕美

村野タミ – 西川かの子

水田きぬ – 小野花梨
水田卯平 – 浅越ゴエ
水田花子 – 小牧芽美
水田力 – 小林よしひさ
赤螺吉兵衛 – 堀部圭亮
柳沢定一 – 世良公則
柳沢健一 – 前野朋哉 → 世良公則
柳沢慎一 – 前野朋哉

平川唯一 – さだまさし
ロバート・ローズウッド – 村雨辰剛
小川澄子 – 紺野まひる
こわもての田中 – 徳井優
小椋くま – 若井みどり
村野タミ – 西川かの子
神田猛 – 武井壮


トミー(北沢富夫) – 早乙女太一
竹村平助 – 村田雄浩
竹村和子 – 濱田マリ
片桐春彦 – 風間俊介
笹川奈々 – 佐々木希
木暮洋輔 – 近藤芳正
西山太 – 笑福亭笑瓶
磯村吟 – 浜村淳
エンタツ – 中川剛
アチャコ – 中川礼二

語り – 城田優

スタッフ

◆制作統括 : 堀之内礼二郎、櫻井賢
◆プロデューサー : 葛西勇也、橋本果奈、
齋藤明日香
◆演出 : 安達もじり、橋爪紳一朗、
松岡一史
◆脚本 : 藤本有紀
◆音楽 : 金子隆博
◆主題歌 : AI「アルデバラン」


『カムカムエヴリバディ』各回リンク

第1話 2 3 4 5 

6 7 8 9 10

11 12 13 14 15

16 17 18 19 20

21 22 23 24 25

26 27 28 29 30

31 32 33 34 35

36 37 38 39 40

41 42

43 44 45 46 47

48 49 50 51 52

53 54 55 56 57

58 59 60 61 62

63 64 65 66 67

68 69 70 71 72

73 74 75 76 77

78 79 80 81 82

83 84 85 86 87

88 89 90 91 92

93 94 95 96 97

98 99 100 101 102

103 104 105 106 107

108 109 110 111


この記事のトラックバック用URL