NHK朝ドラ【カムカムエヴリバディ】第93回 (第20週 月曜日) 感想

万引きの件、私は全くスッキリしないわ、ママン。

おかげでジョーと るいの過去にも涙できない自分がいます。

このエピソードだけはマルっと記憶から消し去りたい……。

ひなた(川栄李奈)と弟の桃太郎(青木柚)が大喧嘩(おおげんか)していると、錠一郎(オダギリジョー)がトランペットを手に二人のもとへ。一体なんの冗談かと笑い出す子どもたちに、るい(深津絵里)は、錠一郎がかつてプロのトランぺッターだったことを初めて話して聞かせます。知られざる父の過去を知って驚くひなたと桃太郎。一方、るいは錠一郎のある言葉が気になっていて……

(『カムカムエヴリバディ』上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」第20週「1993−1994」第93話

NHK朝ドラ【カムカムエヴリバディ】感想

感想

そうかぁ……今だったらデジタルタトゥがチラホラ残っている気がするけれど、あの時代は「過去の栄光」の証明も難しいんだな。と気づいた回。

ジョーが上方の優勝トランぺッターだったこと、今も残っているのはサインだけか。

だれも叱らない

桃太郎の失恋に対抗して自分の失恋を語る ひなた。

弟の行為を叱っている……というよりも、不幸自慢みたいになっちゃっていたところへ……。

トランペットを持って父がやって来る。

何なん?急に。何の冗談?
あっ。私と桃がけんかしてんの止めよう思てびっくりするようなこと言うたろ思たん?

やはり……。

ただの「けんか」なんだ。

誰も。

桃太郎の窃盗に対してきちんと説教しないんだ。

それが家族の信頼というもので「この子は本来はそんな子ではない」という信用があるから、「何かあった」人を責めるのはやめよう。という話なのだろうけれど。

でもさ、犯罪って「何かあったから」起こす人が多いのよ。(何もなくてもやっちゃう人はすでに説教しても無駄だからね……)

まだ子どもだからこそ、いけない事はいけないと「叱る」大人が必要だったのでは。

算太の時だって、若干ザワつくものはあったよ。

でもまぁ、時代が大らかだったし……算太はあんなキャラだし……ケチべえもあんなキャラだし……

と、自分を納得させて頑張ってスルーしたんだよ。

藤本先生の脚本はきちんと設計された職人芸だから、ここも初めから計画されていたのだろうけれど、ここは繰り返さないでほしかった……。

それでも人生は続く

トランペットは今もまだ音を出さなかった。

優勝した後、原因不明の病気に悩まされ、結局夢をあきらめたジョー。


トランペット失って。
大事な人、失って。
夢、失って…。
もう死のうかなあと思った。


そやけど……お母ちゃんが……。
るいが救ってくれた。
2人で京都に来て。回転焼き屋さん始めて。
それからも、お医者さんとか治療法とか探し続けてた。


けど、桃太郎が生まれた頃からかな、それもだんだんしいひんようになった。


諦めたっていうか、何か吹っ切れたんかなあ。


もう一生、トランペットは吹かれへん。この回転焼き屋で仕事の役には立たへんけど、ひなたと桃太郎のいいお父ちゃんとして生きられたらそれでええ。それで僕は幸せや。

自分の父がスターに手が届く存在だったと知った桃太郎は……。

そんな父でも今、幸せだと思って生きていてくれていると知り。

それでも人生は続いていく。
そういうことや。

自分も人生を続けるために、あかにしに謝りに行くのだった。

(謝り方、めっちゃ軽くてびっくりしたけど……)

人情ものとして「めでたしめでたし」なんだろうかのぉ……。

「戦争孤児」の話までは遡らなかったな。

そして、この家系には、実はもっと凄い窃盗案件があるんですが……。

結局、これもそれも、そこに繋がる布石よね。

突然、季節は冬になり。

奪っていったサンタがやっとやって来る。

このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
『カムカムエヴリバディ』◆放送期間 : 2021年11月01日 ~ ◆制作 : NHK(BK)◆平均視聴率 :  %◆脚本 : 藤本有紀◆主題歌 : AI◆主演 : 上白石萌音、深...


にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へPVアクセスランキング にほんブログ村  にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村



キャストとスタッフ

キャスト

橘安子(雉真安子) – 上白石萌音(子役期 : 網本唯舞葵)
大月るい(雉真るい) – 深津絵里 (子役期: 古川凛)
大月ひなた – 川栄李奈 (子役期 : 新津ちせ)

大月錠一郎 – オダギリジョー
大月桃太郎 – 青木柚(子役期: 野﨑春)

五十嵐文四郎 – 本郷奏多
桃山剣之介 – 尾上菊之助
伴虚無蔵 – 松重豊
榊原誠 – 平埜生成
美咲すみれ – 安達祐実

野田一恵 – 三浦透子(子役期:清水美怜)
野田一子 – 市川実日子

藤井小夜子 – 新川優愛(子役期:竹野谷咲)

赤螺清子 – 宮嶋麻衣 → 松原智恵子
赤螺吉右衛門 – 中川聖一朗(堀部圭亮)
赤螺初美 – 宮嶋麻衣
赤螺吉之丞 – 徳永ゆうき(子役期:石坂大志)

破天荒将軍 – 徳重聡
武者蘭丸 – 青木崇高

橘金太 – 甲本雅裕
橘小しず – 西田尚美
橘算太 – 濱田岳
橘杵太 – 鷲尾真知子

雉真千吉 – 段田安則
雉真美都里 – YOU
雉真稔 – 松村北斗
雉真勇 – 村上虹郎
雉真雪衣 – 岡田結実

村野タミ – 西川かの子

水田きぬ – 小野花梨
水田卯平 – 浅越ゴエ
水田花子 – 小牧芽美
水田力 – 小林よしひさ
赤螺吉兵衛 – 堀部圭亮
柳沢定一 – 世良公則
柳沢健一 – 前野朋哉

平川唯一 – さだまさし
ロバート・ローズウッド – 村雨辰剛
小川澄子 – 紺野まひる
こわもての田中 – 徳井優
小椋くま – 若井みどり
村野タミ – 西川かの子
神田猛 – 武井壮


トミー – 早乙女太一
竹村平助 – 村田雄浩
竹村和子 – 濱田マリ
片桐春彦 – 風間俊介
笹川奈々 – 佐々木希
木暮洋輔 – 近藤芳正
西山太 – 笑福亭笑瓶
磯村吟 – 浜村淳
エンタツ – 中川剛
アチャコ – 中川礼二

語り – 城田優

スタッフ

◆制作統括 : 堀之内礼二郎、櫻井賢
◆プロデューサー : 葛西勇也、橋本果奈、
齋藤明日香
◆演出 : 安達もじり、橋爪紳一朗、
松岡一史
◆脚本 : 藤本有紀
◆音楽 : 金子隆博
◆主題歌 : AI「アルデバラン」


『カムカムエヴリバディ』各回リンク

第1話 2 3 4 5 

6 7 8 9 10

11 12 13 14 15

16 17 18 19 20

21 22 23 24 25

26 27 28 29 30

31 32 33 34 35

36 37 38 39 40

41 42

43 44 45 46 47

48 49 50 51 52

53 54 55 56 57

58 59 60 61 62

63 64 65 66 67

68 69 70 71 72

73 74 75 76 77

78 79 80 81 82

83 84 85 86 87

88 89 90 91 92

93


この記事のトラックバック用URL