NHK朝ドラ【カムカムエヴリバディ】第26回 (第6週 月曜日) 感想

冒頭から感動で涙溢れる……。

会いたかったね。ずっと。

でもさ……

「いつまでも続くと思っていました…」ってなに?

なぜ過去形?(泣)

安子(上白石萌音)は、るいを連れて雉真家に戻ってきました。美都里(YOU)も孫の姿に顔をほころばせ、2人の帰りを快く受け入れたのでした。そして雉真家には女中の雪衣(岡田結実)が加わり、千吉(段田安則)と美都里(YOU)、勇(村上虹郎)と共に新たな生活が始まりました。大阪での苦しい暮らしから一変、不自由ない日常を手に入れたはずでした。しかし、安子の心はどこか大阪での日々を恋しく思う気持ちが出てきて……

(『カムカムエヴリバディ』上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」第5週「1948」第26話

NHK朝ドラ【カムカムエヴリバディ】感想

感想

Yasuko believed that the bond she shared with Rui would last forever .

いやいや……

せっかく、ちょっとホッとしたのに、週予告が嫌な方向にしか思えない。

美都里さん

勝手をして申し訳ありませんでした。

と、土間で土下座する安子に静かに声をかける美都里さん。

安子さん。
帰ってきてくれてありがとう。
このとおり。礼を言います。

そして、るいを優しく抱き寄せる。

るい。
大きゅうなったねえ。
お帰り。
お帰り。るい。

お帰り。

そりゃあ会いたかっただろう。

しかし、こうなる切っ掛けを作ったのは自分自身。

反省した……というよりも、息子を失ったショックから少し立ち直ったのかしら……。

雪衣さん

稔さんの部屋はそのまま残っていた。

部屋に入ると、待機していた新しいお手伝いさんに挨拶をされる。

お待ちしとりました。

岡田結実 さんの落ち着いた佇まいが、とてもいい。

まだ片腕を釣った状態の安子。

世話してくれる人がいることは、とてもありがたい。(と、この時は思っていた)

るいちゃんを囲んで、食卓は和やか。

勇ちゃんは相変わらず優しく頼もしい。

義父母は るいにメロメロ。

雪衣さんは気が利く。

食卓は贅沢。

安子さん。
ここに帰ってきたからにゃあ何も心配するこたあねえ。


暮らしのことも医者のこともわしに任せとかれえ。

やっと落ち着いて朝ドラを見ることが出来る。(と、この時は思っていた。)

きぬちゃん

安子は生まれ育った朝丘町を訪ねました。
戦後の焼け野原から復興を遂げた町には見知らぬ人たちが暮らしていました。

岡山を離れている間に復興していた朝丘町。

焼き崩れた町が復興しているのは喜ばしいこと。

しかし自分の家すら分からないのは悲しすぎる。

そして行方の分からなかった人たちは……。

そんな中、水田屋とうふは残っており、きぬちゃんは元気だった。

よかった……。

疎開先で会うたんじゃ。
近所の農家の三男さんでな。
私ゃあ、そねんつもりゃあなかったんじゃけど、ここまで追いかけてきた。

優しく明るいお婿さん。

きぬちゃんが昔言っていた通り、婿を取って家を継ぐ。

店も立て直し、朝丘町と共に戦後の生活を復興させてきた。

きぬちゃん。

幸せそう。

安子は言うのだった。

私、これからどねんしょう。


稔さんの家に戻って……みんな喜んでくれて。ようしてくれて。何にも心配はねんじゃけど…。

大阪での暮らしゃあ本当に大変じゃった。


るいと2人、食べていくのに精いっぱいで。
しゃあけど何でじゃろう……あの暮らしが恋しい。


るいと2人、一緒におはぎゅう作って一緒に売って、一緒に勉強して…一緒に歌うて一緒に笑うて…。
あの暮らしが幸せじゃった。


あのままでおりたかったって思うてしまうんじゃ。

密着して生きて来たから。

ある意味、るいに依存してきた安子。

守ると言いつつ、心が娘に守られていたのよね。

きぬちゃんは笑う。

それでええがん。
岡山でも、るいちゃんと一緒に歌うて、笑うて、おはぎゅう作って暮らすこたあできるじゃろう?

would last forever

食べるものに不自由なくて。

綺麗な場所に住んで。

お女中さんまでいて。

勇ちゃんは るいとキャッチボールしてくれる。

父親のように……

ここには「父親」を埋めてくれる手がたくさんある。

でも。

雪衣さん、勇ちゃんのことが好きよね。

そして勇ちゃんは今でも安子を好きなのでは。

Yasuko believed that the bond she shared with Rui would last forever

なぜ過去形なのだろう。

なんか……

美都里さんの態度も簡単すぎるように思えて来た。

雪衣さんって、もしかしたら最初から勇ちゃんのお相手候補として入って来たのでは。

そして、やはり るいちゃんは養女として戻って来させられたのでは……。

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。
このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
『カムカムエヴリバディ』◆放送期間 : 2021年11月01日 ~ ◆制作 : NHK(BK)◆平均視聴率 :  %◆脚本 : 藤本有紀◆主題歌 : AI◆主演 : 上白石萌音、深...

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

にほんブログ村

キャストとスタッフ

キャスト

橘安子 – 上白石萌音
雉真るい – 深津絵里
ひなた – 川栄李奈

橘金太 – 甲本雅裕
橘小しず – 西田尚美
橘算太 – 濱田岳
橘杵太 – 鷲尾真知子

雉真千吉 – 段田安則
雉真美都里 – YOU
雉真稔 – 松村北斗
雉真勇 – 村上虹郎

村野タミ – 西川かの子
雪衣 – 岡田結実

水田きぬ – 小野花梨
水田卯平 – 浅越ゴエ
水田花子 – 小牧芽美
水田力 – 小林よしひさ
赤螺吉兵衛 – 堀部圭亮
赤螺清子 – 宮嶋麻衣
赤螺吉右衛門 – 中川聖一朗
柳沢定一 – 世良公則
柳沢健一 – 前野朋哉

平川唯一 – さだまさし
ロバート・ローズウッド – 村雨辰剛
小川澄子 – 紺野まひる
こわもての田中 – 徳井優
小椋くま – 若井みどり
村野タミ – 西川かの子
神田猛 – 武井壮

大月錠一郎 – オダギリジョー
女子大生 – 市川実日子
トミー – 早乙女太一
竹村平助 – 村田雄浩
竹村和子 – 濱田マリ
片桐春彦 – 風間俊介
笹川奈々 – 佐々木希
木暮洋輔 – 近藤芳正
西山太 – 笑福亭笑瓶
磯村吟 – 浜村淳
エンタツ – 中川剛
アチャコ – 中川礼二

桃山剣之介 – 尾上菊之助

語り – 城田優

スタッフ

◆制作統括 : 堀之内礼二郎、櫻井賢
◆プロデューサー : 葛西勇也、橋本果奈、
齋藤明日香
◆演出 : 安達もじり、橋爪紳一朗、
松岡一史
◆脚本 : 藤本有紀
◆音楽 : 金子隆博
◆主題歌 : AI「アルデバラン」


『カムカムエヴリバディ』各回リンク

第1話 2 3 4 5 

6 7 8 9 10

11 12 13 14 15

16 17 18 19 20

21 22 23 24 25

26


この記事のトラックバック用URL