NHK朝ドラ【カムカムエヴリバディ】第98回 (第21週 月曜日) 感想

回想で、やっと出てきた水田屋とうふの きぬちゃん。

彼女ももう岡山には居ないらしい。

もっとも、きぬちゃんが全て知っているとは思えないんだよね……。

結局、るいは安子に辿り着けるのか。

母と向き合うことを決心したるい(深津絵里)が雉真家に帰って来ると、懐かしい歌が聞こえてきます。見ると、カムカム英語のテキストを手にしたひなた(川栄李奈)の姿が。表紙に書かれた「Yasuko」という名について尋ねられたるいは、母・安子(上白石萌音)との思い出を初めてひなたに話します。次の日、一人で「Dippermouth Blues」に向かった錠一郎(オダギリジョー)は、ある人物と待ち合わせを……

(『カムカムエヴリバディ』上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」第21週「1994−2001」第98話

NHK朝ドラ【カムカムエヴリバディ】感想

感想

トミー!!

山川さま香音人くんでお会いしているせいで、あまり久しぶりな気がしない(笑)

閉ざした戸を開けよう

義姉さんはそれまでの人生…全て断ち切る覚悟でアメリカ行ったんじゃ思う。るいが岡山出た時と一緒じゃのう。ハハ……。

去る者追わずだな。

勇ちゃんってこんなキャラだっけ?

安子に何度もアタックしていたじゃんね……アタックしては振られ……というところで、やっと思い出した。

そうだった。

当時、勇ちゃんは安子とロバートを見てしまったんだった。そして荒れていたんだよね。

【カムカムエヴリバディ】第98回 (第21週 月曜日) 感想

まぁ、あれは偶然会ったのを偶然見られたので不可抗力だけれど、あの頃の自分も「安子何なん!?」と思いながら見ていたことを思い出す(笑)

岡山リピート編になってから、「時が経てばみんな思い出」「安子もいいお母さん」と、全て昇華したような気分になっていたけれど、

こうやって思い出すと、やっぱり思うわ。

ロバート何なん!?

おちつけ……。

ロバートがいて安子は立ち直れたんだよ、と考えればイイ人なのかも知れないが、ロバートがいなければかなりの雉真家の誤解やトラブルが減ったよね。

安子に再婚を断られようが、亡き兄を愛しているから仕方ないと考えるか、米兵について行っちゃいましたと考えるかで、勇ちゃんの対応も違うよね。

だから。ぜんぶ、ロバートさんのせ……。

そういう大人たちの痴話的あれこれを勇ちゃんは反省していた。

だから、るいが出て行ってしまうのも仕方ないと思っていた。だから強く留めなかった……そういうことだ。

(でも千吉さんの遺産は持たせるべき)

すまなんだなあ。
わしら大人が寄ってたかって小さかった るいを苦しめてしもうた。

やっと言うことができた。

私が……決めたことなんや。
けど、やっと、あの時閉ざした戸を開けよういう気になった。

ひなたは仕事があるので るいと京都へ帰る。

桃太郎は雉真の実業団を見学するために岡山に残る。

そしてジョーは……。

もう一度

なあ、ジョー。お前、俺がどこに住んでるか知ってるよな?


東京やろ?

そうや東京や。
そしてここは岡山や。

いきなり電話してきて、茶ぁ飲まへんかいうて呼び出す場所ちゃうやろ。

それでも、ジョーのためなら来てくれる。

ほんま、ええ人やわ。トミー。(お久しぶり)

すぐにやなくてええんやけど…。
トミーのバンドに入れてもらわれへんかな。

ジョーもアメリカへ行きたいと考えたのかと思ったけれど、まずは音楽を再開したいと考えたんだね。

でも、トランペットは今も吹けない。

なので、鍵盤で。

ずっとトランペットが全てやと思ってたけど……演奏することが楽しい。演奏で人が踊ったり笑ったりしてるのがうれしい。
そう思えるようになったんや。

その思いは、サンタからのプレゼント。

よう分からんけどサッチモちゃんのためなんやろ?


うん。
お母さんを捜しに……。
アメリカに行きたい。
アメリカに連れてってあげたい。
僕が、「音楽で」連れてってあげたい。

行くなら「音楽で」。

それは るいのためだけではなく、ジョーのためでもある。

安子はアメリカには居ないのでは……

と、思ったけれど、ここまで揃ってくると、居るのかも。

再会まで描かれるかどうかはまだ分からないけれど……。

このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
『カムカムエヴリバディ』◆放送期間 : 2021年11月01日 ~ ◆制作 : NHK(BK)◆平均視聴率 :  %◆脚本 : 藤本有紀◆主題歌 : AI◆主演 : 上白石萌音、深...


にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へPVアクセスランキング にほんブログ村  にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村



キャストとスタッフ

キャスト

橘安子(雉真安子) – 上白石萌音(子役期 : 網本唯舞葵)
大月るい(雉真るい) – 深津絵里 (子役期: 古川凛)
大月ひなた – 川栄李奈 (子役期 : 新津ちせ)

大月錠一郎 – オダギリジョー
大月桃太郎 – 青木柚(子役期: 野﨑春)

五十嵐文四郎 – 本郷奏多
桃山剣之介 – 尾上菊之助
伴虚無蔵 – 松重豊
榊原誠 – 平埜生成
美咲すみれ – 安達祐実

野田一恵 – 三浦透子(子役期:清水美怜)
野田一子 – 市川実日子

藤井小夜子 – 新川優愛(子役期:竹野谷咲)

赤螺清子 – 宮嶋麻衣 → 松原智恵子
赤螺吉右衛門 – 中川聖一朗(堀部圭亮)
赤螺初美 – 宮嶋麻衣
赤螺吉之丞 – 徳永ゆうき(子役期:石坂大志)

破天荒将軍 – 徳重聡
武者蘭丸 – 青木崇高

橘金太 – 甲本雅裕
橘小しず – 西田尚美
橘算太 – 濱田岳
橘杵太 – 鷲尾真知子

雉真千吉 – 段田安則
雉真美都里 – YOU
雉真稔 – 松村北斗
雉真勇 – 村上虹郎 → 目黒祐樹
雉真雪衣 – 岡田結実 → 多岐川裕美

村野タミ – 西川かの子

水田きぬ – 小野花梨
水田卯平 – 浅越ゴエ
水田花子 – 小牧芽美
水田力 – 小林よしひさ
赤螺吉兵衛 – 堀部圭亮
柳沢定一 – 世良公則
柳沢健一 – 前野朋哉 → 世良公則
柳沢慎一 – 前野朋哉

平川唯一 – さだまさし
ロバート・ローズウッド – 村雨辰剛
小川澄子 – 紺野まひる
こわもての田中 – 徳井優
小椋くま – 若井みどり
村野タミ – 西川かの子
神田猛 – 武井壮


トミー(北沢富夫) – 早乙女太一
竹村平助 – 村田雄浩
竹村和子 – 濱田マリ
片桐春彦 – 風間俊介
笹川奈々 – 佐々木希
木暮洋輔 – 近藤芳正
西山太 – 笑福亭笑瓶
磯村吟 – 浜村淳
エンタツ – 中川剛
アチャコ – 中川礼二

語り – 城田優

スタッフ

◆制作統括 : 堀之内礼二郎、櫻井賢
◆プロデューサー : 葛西勇也、橋本果奈、
齋藤明日香
◆演出 : 安達もじり、橋爪紳一朗、
松岡一史
◆脚本 : 藤本有紀
◆音楽 : 金子隆博
◆主題歌 : AI「アルデバラン」


『カムカムエヴリバディ』各回リンク

第1話 2 3 4 5 

6 7 8 9 10

11 12 13 14 15

16 17 18 19 20

21 22 23 24 25

26 27 28 29 30

31 32 33 34 35

36 37 38 39 40

41 42

43 44 45 46 47

48 49 50 51 52

53 54 55 56 57

58 59 60 61 62

63 64 65 66 67

68 69 70 71 72

73 74 75 76 77

78 79 80 81 82

83 84 85 86 87

88 89 90 91 92

93 94 95 96 97

98


この記事のトラックバック用URL