NHK朝ドラ【おかえりモネ】第106回 (第22週 月曜日) 感想

もう、本当、あいづの真面目さには頭が下がります。

新次さんも分かっているんだよね。

分かっているから余計に辛いんだよね。

「もうすっかり大丈夫」になるまで、一体どれだけ時が掛かるのか。

いつまで心配し続けなくてはならないのか……。

ある週末、新次(浅野忠信)と亮(永瀬廉)が永浦家にやって来る。七回忌を迎えた雅代(竹下景子)に線香をあげにきてくれたのだ。その後、亮は、耕治(内野聖陽)に船の購入の資金繰りについて相談をする。耕治から「頭金をもう少し用意した方がいい」と言われた亮は、滋郎(菅原大吉)や漁労長(平野貴大)たちに相談をする。一方、百音(清原果耶)は、菅波(坂口健太郎)と電話で、大事な事柄について話し合っていた……

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「おかえりモネ」第22週「嵐の気仙沼」第106話

NHK朝ドラ『おかえりモネ』感想

感想

りょーちんは本当に真面目で良い青年である。

以前のレビューで「大人は心が弱くてはならない、とは言わないが、依存される子どもの心はどうなる。」と、書いたけれど、僕がしっかりして父さんを支えなくちゃ、と頑張った結果の今である。

思いやりがありすぎ、面倒見が良すぎて、自分の方が離れられなくなる。

共依存。

久しぶりの新次親子




及川父子が、おばあちゃんの七回忌のために永浦家へ来てくれた。

新次が今、働いているというイチゴ農園のイチゴを持って。

やってみっと、ものを育でるっつうのもいいもんですね。

と、龍己さんに同意を求める新次。


そうね……。
新次は今まで「獲る」方であって、育てる方ではなかったんだよね。

「ものを育てる」喜びは……「息子を育てる」方向にも目を向ける切っ掛けになったかな。

たぶん、もう酔って暴れることも無くなり、ちょっと子離れしている新次の様子が垣間見られる。

それは誰の船?


新次の方には息子を放そう、親父を負ぶう苦労から解放しようという姿が見えるものの、りょーちんの方には「父のため」の呪縛が続いている。

中古の船としては良心的な価格だよ。
ただ、あどもう少し現金を用意しとぎだいどごろだなあ。頭金600万あれば漁協の融資も審査通んだろう。



と、亮の船購入相談に乗る耕治。

来月にはなんとかしたいです。これ以上待てないって言われてて。

おやじが好きそうな型だから手に入れたいんです。


お前さ、船はお前の船だぞ!

と、思わず言う耕治である。


「船に乗るカッコいい親父」の幻影から離れられないりょーちんの記憶には、もちろん、亡き母の姿もある。

船が手に入れば。

父も母も帰ってくる。時が戻ってくる。


……戻らないよ。

でも、戻したい。

この人ばかりが、なぜこんなに切ないんだ。

予告は嵐の気仙沼


菅波先生の登場は嬉しいけれど、予告を見てしまって、先の話もちょっと読んでしまってね……。

今週って、案外、菅波のプロポーズにワクワクしている場合じゃないよね。


モネはオブザーバーである。


……というか……

やはり、私だったらモネには心の内を話すことはできない。

むしろオブザーバーであってほしい。



【おかえりモネ】
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10
11 12 13 14 15
16 17 18 19 20
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
31 32 33 34 35
36 37 38 39 40
41 42 43 44 45
46 47 48 49 50
51 52 53 54 55
56 57 58 59 60
61 62 63 64 65
66 67 68 69 70
71 72 73 74 75
76 77 78 79 80
81 82 83 84 85
86 87 88 89 90
91 92 93 94 95
96 97 98 99 100
101 102 103 104 105
106

 

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。

このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
NHK朝ドラ『おかえりモネ』◆放送期間 : 2021年05月17日 ~◆制作 : NHK(AK)◆平均視聴率 : %◆脚本 : 安達奈緒子◆主題歌 : BUMP OF CHICKE...

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

にほんブログ村

キャスト

永浦百音 – 清原果耶

永浦耕治 – 内野聖陽
永浦亜哉子 – 鈴木京香
永浦未知 – 蒔田彩珠
永浦龍己 – 藤竜也
永浦雅代 – 竹下景子

及川亮 – 永瀬廉
野村明日美 – 恒松祐里
後藤三生 – 前田航基
早坂悠人 – 髙田彪我

及川新次 – 浅野忠信

新田サヤカ – 夏木マリ
菅波光太朗 – 坂口健太郎
佐々木翔洋 – 浜野謙太
川久保博史 – でんでん
田中和久 – 塚本晋也
中村信弘 – 平山祐介

朝岡覚 – 西島秀俊
神野マリアンナ莉子 – 今田美桜
内田衛 – 清水尋也
野坂碧 – 森田望智
安西和将 – 井上順

沢渡公平 – 玉置玲央
高村沙都子 – 高岡早紀
井上菜津 – マイコ
鮫島祐希 – 菅原小春

語り… 竹下景子

スタッフ

◆制作統括 : 吉永証、須崎岳
◆プロデューサー : 上田明子
◆演出 : 一木正恵、梶原登城、桑野智宏、津田温子
◆脚本 : 安達奈緒子
◆音楽 : 高木正勝
◆主題歌 : BUMP OF CHICKEN「なないろ」