NHK朝ドラ【おかえりモネ】第18回 (第4週 水曜日) 感想

本当に丁寧な脚本だと思うのだ。

若さの意欲と「世間」と「現実」を知らない残酷さ。

年と予算に勝てず若者の夢を叶えてやれない大人の虚しさ。

その場に居なかったので輪に入れず、ただ戸惑うしかないヒロイン……。

街で久しぶりに幼なじみの新次(浅野忠信)に会った耕治(内野聖陽)。しかし2人の間にはわだかまりがあった。そのころ、にわかに空模様が怪しくなり、あっという間に激しい雨が降りだす。百音(清原果耶)があわてて洗濯物を取り込んでいると、未知(蒔田彩珠)と龍己(藤竜也)が何やら言い合っている。未知が研究で育てているカキについて、2人の意見が違っていたのだ。その後、カキ棚に船を出した龍己にトラブルが起きる……

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「おかえりモネ」第4週「みーちゃんとカキ」第18話

NHK朝ドラ『おかえりモネ』感想

感想

耕治さんと新次さんのシーン、ストーリーも緊迫のシーンだったけれど、役者対決としても緊張しちゃった。(余計なお世話だけど(笑))

浅野忠信・内野聖陽。緊迫シーン



浅野忠信47歳。
1988年にテレビドラマでデビュー。
以降、映画を中心にハリウッド作品にまで出演。文芸作品のイメージが強く、朝ドラは初出演。

内野聖陽52歳。
文学座出身で学生の頃からの舞台叩き上げ俳優。
ドラマ・舞台・映画と活躍は幅広く、大河出演、朝ドラ出演とNHK作品とも縁が深い。

2人ともそれぞれの場所で役者としてステイタスを築いてきた。

初共演なのでは。

余計なお世話だけれど……緊張しちゃった(笑)

で、やっぱり凄い人たちだな。と思ったわ。
2人ともちゃんと島の幼馴染みなんだもの。


当たり前か……。
でも当たり前、はプロとして凄いことだぞ。


という、俳優話はとりあえず置いておいて。

ストーリー的にも緊迫のシーンだった。

銀行員


耕治さんの家と新次さんに「何か」あるらしいとは察していたけれど、なるほど……大きくは、お金の問題だったらしい。

準備がいいな。おめえは。昔っからそつがねえっつうがよ。

俺の船ん時もそうだよ。
おめえの判断、正しがったよな。


でもよ、焚ぎつけだのはおめえだろ。

金で首が絞まるって分がってでもなんとがすんのが銀行員でねえの?



りょーちんさんが今乗っている船はすでに「親父の持ち物」ではないわけだ。

でも、それに乗るために仕事を継いでいる。

この家は、まだ分からないけれどたぶん震災で妻を亡くし、そして船も失くした。家も仮設住宅ということは流されている……。

不幸続きの現状を受け止められない父。

少しでも前へ進みたい息子。


そして、銀行員・耕治は自宅へ帰ると今度は実の娘に「銀行員」を責められるのだった。父は辛い……。

たかが高校生


みーちゃんが原盤揚げのタイミングを読めなかったせいで、じいちゃんは捻挫してしまう。

たかが高校生の自由研究です。


カチンときた みーちゃんと大喧嘩になる じいちゃん。

みーちゃんの熱意や凄さは分かっているだけに、この言い方はひどいな。とは思う。

けれども、海と天候の恐さは現場が一番分かっている。

ネンザじゃ済まなかった可能性もあり、その場合はみーちゃんはもう悔やんでも悔やみきれないことになっていたと思うよ。

ごめんな。分がってるよ。
夏休みの自由研究レベルじゃないってごどは。

でもなこの、こごの……うぢの仕事はさ、この3年、じいちゃんなんとか立て直そうって頑張って今やっと 元に戻ってきて。でもまだ ギリギリなんだよ。

船やいかだに補助金は出でも流されたもん全部元に戻すには借金もしなぎゃなんない。お父さんの給料で賄える額でもながったし…。

で、3年たってようやく返済のめども立ってきたとごで。

申し訳ないけど今、未知の夢にまでは手が回らない。



世知辛いけれど金が無ければ何もできないのもまた事実。

人の夢を挫折に追い込むのは大抵経済問題。

国がもっと金出せよ。

とも思うけれど、あまりにも災害が大きすぎて、そっちに出すならこっちにも出せという話にもなって来るだろう。

たぶん……耕治さんは銀行員として相当苦労した3年間だったと思う。


若者は目の前の「役だつこと」に邁進したく、現実は見えない。

大人は大人でやることはきちんとやってきた。


じいちゃんの「たかが」は、たぶん、わざとの発言。

みーちゃんは………

これは予算を国に掛けあうところから始めないと。

(今ならクラウドファンディングで集まるぞ、これ)

モネの立ち位置


家中が険悪になったところで、耕治さんの笛を吹き、

はっと汁 、作ったげる!
私、おばあちゃんたちが作るの手伝ったし。
作ってあげる。
そうだ、みんなも手伝って!


と、まとめの方向に持って行くヒロイン。

お父さんにとってお金で損するごどが一番の悪だもんね。
返済が正義だもんね!


そうやってりょーちんのお父さんにも船、諦めさせたもんね!

りょーちんのうちあんなに大変だったのに!

と父を攻め立ててしまった妹から父も妹も救いたい思い……。

この島の現在から今でも蚊帳の外なので。外からしかできないことをやった感じかな。


みーちゃんは素直に謝った。

けれど、ちょっと「お姉ちゃんまで適当にまとめようとした」と恨まれる可能性もあるやり方だよね、これ。

たぶん、みーちゃんが賢くて…

このまま怒鳴っていても金は出ないから自力で解決しようと頭をひやした結果、まとまったんだよね。

やっぱり「たかが子供」ではないな。



【おかえりモネ】
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10
11 12 13 14 15
16 17 18
 

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。

このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
NHK朝ドラ『おかえりモネ』◆放送期間 : 2021年05月17日 ~◆制作 : NHK(AK)◆平均視聴率 : %◆脚本 : 安達奈緒子◆主題歌 : BUMP OF CHICKE...

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

にほんブログ村

キャスト

永浦百音 – 清原果耶

永浦耕治 – 内野聖陽
永浦亜哉子 – 鈴木京香
永浦未知 – 蒔田彩珠
永浦龍己 – 藤竜也
永浦雅代 – 竹下景子

及川亮 – 永瀬廉
野村明日美 – 恒松祐里
後藤三生 – 前田航基
早坂悠人 – 髙田彪我

及川新次 – 浅野忠信

新田サヤカ – 夏木マリ
菅波光太朗 – 坂口健太郎
佐々木翔洋 – 浜野謙太
川久保博史 – でんでん
田中和久 – 塚本晋也
中村信弘 – 平山祐介

朝岡覚 – 西島秀俊
神野マリアンナ莉子 – 今田美桜
内田衛 – 清水尋也
野坂碧 – 森田望智
安西和将 – 井上順

沢渡公平 – 玉置玲央
高村沙都子 – 高岡早紀
井上菜津 – マイコ
鮫島祐希 – 菅原小春

語り… 竹下景子

スタッフ

◆制作統括 : 吉永証、須崎岳
◆プロデューサー : 上田明子
◆演出 : 一木正恵、梶原登城、桑野智宏、津田温子
◆脚本 : 安達奈緒子
◆音楽 : 高木正勝
◆主題歌 : BUMP OF CHICKEN「なないろ」