NHK朝ドラ【おかえりモネ】第29回 (第6週 木曜日) 感想

人間の本心はあってないような物。

どちらが正しいかは自分でも分からない。

それは菅波先生もそうなのだろう。

人の心が決断まで動く流れが自然。

百音(清原果耶)は、田中(塚本晋也)にもう一度テーブルとイスを作らせてもらえないか頼んでいた。田中から別れた家族のことを聞き、どうにか力になれないかと悩む百音は、菅波(坂口健太郎)に相談するが、菅波ははねつけてしまう。菅波の強い言葉にショックを受ける百音。一方自分へのいらだちを百音にぶつけたことを後悔した菅波は、田中の自宅を訪ね、田中の治療に関して、ある提案を話す。…

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「おかえりモネ」第6週「大人たちの青春」第29話

NHK朝ドラ『おかえりモネ』感想

感想

若いあんだがら見っと余裕しゃくしゃくで生ぎでるように見える立派な大人もね、本当はジダバダもがぎながら生ぎでんの。

案外傷ついでるし、必死なのよ。

ほんと、それ。

自分が若かったころ「お兄さんお姉さん」「おじさんおばさん」「じじいばばあ」だと思っていた年齢に自分がいくら追いついても追いついても……じたばたっぷりが変わらない。

「おとな」の難しさ。

大きなテーブル


トムさんの所に、テーブルのキャンセル撤回をお願いに行った百音は身の上話を聞き、トムさんが望む「大きなテーブル」に座る家族構成を知る。

別れた奥さんと娘。その娘さんに生まれるという孫。

人生への大きな後悔の象徴だった。

田中さんには生きたい意思があると思った百音は菅波先生に助けを求める。


資格がある人は人の財産や命に関わる仕事ができるって。

先生だったら田中さんを助けてあげられるのに……。

助けられるならやってます!
今の知識や技術では田中さんを助けられない。
絶対に助けられないと僕は分かっているし、向こうも分かってる!

そういう相手の内面に、心情に、無理やり飛び込んでいくことがどういうことか分かりますか?

僕が挫折したことないって言いましたよね。


登米のような場所での医療を避けたいと思うこと。

先生には向き合った経験が十分にあり、そして挫折した結果の今なんだ。

自分が関わったことを達成できなかった虚しさや後悔は大きすぎただろう。

ましてや命にかかわることだから……恐かっただろう。

菅波先生は、今、ちょっと逃げているんだね……。


百音の前では

大きな声出してすみませんでした。

と謝ってから、一人で悔しさを宙にぶつける菅波先生。


私が無神経なごど言っちゃって……何も分かってないのに。

と、ちゃんと理解している百音。(朝ドラロインとしては珍しい……)


礼儀と思いやりに溢れる。

本心なんて、あってないようなもん


菅波先生は、きちんとトムさんの家へやってきた。

東京に帰られるんですか?
大変だねぇ、行ったり来たり。


ええ。 時々うんざりします。

でも、時々東京で無性にこっちに来たくなったりもします。

へえ……意外だな。

どっちが本心かって聞かれたら自分でも分かりません。

本心なんてあってないようなもんです。
でもいいんです。


毎日言ってることが変わっても。

人間の気持ちなんてそんなもんです。


…俺に言ってるんだな。


一日でも長く生きたいって思う日もあれば、もう終わりにしたいって思う日もある。当然です。

ただ、もしそんなふうに毎日考えが変わってしまうなら、固定観念や意地や罪悪感のために結論を急ぐようなことはやめて、本当に自分がそうしたいと思った方向にいつでも針路を変えられるように結論を先延ばしにできる治療を続けておきませんか?


積極治療っていうのは明確な目標を掲げた前向きな治療のことばかりを言うんじゃないと僕は思うんです。

迷う時間を作るための治療だと思いたいです。


不器用な菅波先生にしては、上出来過ぎた。

トムさんはテーブルを再注文した。

百音は菅波先生の言葉に声を傾ける。

私は、朝からちょっと泣いた。



【おかえりモネ】
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10
11 12 13 14 15
16 17 18 19 20
21 22 23 24 25
26 27 28 29
 

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。

このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
NHK朝ドラ『おかえりモネ』◆放送期間 : 2021年05月17日 ~◆制作 : NHK(AK)◆平均視聴率 : %◆脚本 : 安達奈緒子◆主題歌 : BUMP OF CHICKE...

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

にほんブログ村

キャスト

永浦百音 – 清原果耶

永浦耕治 – 内野聖陽
永浦亜哉子 – 鈴木京香
永浦未知 – 蒔田彩珠
永浦龍己 – 藤竜也
永浦雅代 – 竹下景子

及川亮 – 永瀬廉
野村明日美 – 恒松祐里
後藤三生 – 前田航基
早坂悠人 – 髙田彪我

及川新次 – 浅野忠信

新田サヤカ – 夏木マリ
菅波光太朗 – 坂口健太郎
佐々木翔洋 – 浜野謙太
川久保博史 – でんでん
田中和久 – 塚本晋也
中村信弘 – 平山祐介

朝岡覚 – 西島秀俊
神野マリアンナ莉子 – 今田美桜
内田衛 – 清水尋也
野坂碧 – 森田望智
安西和将 – 井上順

沢渡公平 – 玉置玲央
高村沙都子 – 高岡早紀
井上菜津 – マイコ
鮫島祐希 – 菅原小春

語り… 竹下景子

スタッフ

◆制作統括 : 吉永証、須崎岳
◆プロデューサー : 上田明子
◆演出 : 一木正恵、梶原登城、桑野智宏、津田温子
◆脚本 : 安達奈緒子
◆音楽 : 高木正勝
◆主題歌 : BUMP OF CHICKEN「なないろ」