NHK朝ドラ【おかえりモネ】第23回 (第5週 水曜日) 感想

次回は雲が出来る仕組みについて考えましょう。

次回があるのね。ありがとう。

菅波先生……

良き。

小学校で新商品のヒントを得た百音(清原果耶)は広葉樹で学童机を作ってはどうか、と森林組合の仲間たちに提案する。川久保(でんでん)や翔洋(浜野謙太)もその提案に乗り、ベテランの伐採作業員・熊谷(山本亨)らの協力も得て、まずはサンプルをつくることに。一方、百音は気象の勉強では相変わらず行き詰まっていた。子ども向けの絵本などにも目を通すが、なかなか難しい。そのようすを見かねた菅波(坂口健太郎)は……

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「おかえりモネ」第5週「勉強はじめました」第23話

NHK朝ドラ『おかえりモネ』感想

感想

広葉樹の使い方プロジェクト。

え、今さら学習机??

とも思うけれど、まぁ当たり前すぎて案として出なかったという……そういうことでOK?

学童机


昨日、百音が机を見て何かひらめいたということは分かっていたけれど、まさか今さら机だとは思わなかった(笑)

まぁ……

いやいやいや。学校で使うもんなんてメーカーががっちり押さえでで食い込む余地なんてねえんでね。

と誰もが考えていたから案として上がらなかっただけで、

それが…今、公共の建物や設備は地元の木材使って作りなさいよっていうのが行政のトレンドなんですよ。

と言われると、なるほど。ってなるよね。

映像がリアルに出来ていて、現場描写がドキュメントっぽいから、何となく納得してしまう。

演出の勝利。

山の雲は下から


山番頭の熊谷さんから

山の雲は下がら来んだ。何言ってんだ。

と言われた百音は勉強に入る。

気象の勉強していることが恥ずかしいのか、絵本で勉強しようとしていることが恥ずかしいのか、わざわざ喫茶室(笑)

家庭教師・菅波


で、偶然イケメンと会うという流れ(笑)

いや……将来的にこの2人ってこともあり得るのかな。

先生が絵本から始めろと…。

どうでしたか?

面白かったです。
もっと興味が湧きました。
でも、まず雨が降る仕組みがよく分かりません。



コップに氷を入れて、溶けてくるとグラスに水滴が付く様子を実験くんしてあげる菅波先生。


空気は冷やされると水や氷が現れる。まずはこのイメージを頭にたたき込んでください。

はい。


次回は雲が出来る仕組みについて考えましょう。


次回がある。

いいねぇ……。

菅波先生もなにかしら「役に立つ」を目的に生きている人らしいから。

これもその一環なのか。

特別な感情は今は全くなさそうだけれど。



【おかえりモネ】
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10
11 12 13 14 15
16 17 18 19 20
21 22 23
 

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。

このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
NHK朝ドラ『おかえりモネ』◆放送期間 : 2021年05月17日 ~◆制作 : NHK(AK)◆平均視聴率 : %◆脚本 : 安達奈緒子◆主題歌 : BUMP OF CHICKE...

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

にほんブログ村

キャスト

永浦百音 – 清原果耶

永浦耕治 – 内野聖陽
永浦亜哉子 – 鈴木京香
永浦未知 – 蒔田彩珠
永浦龍己 – 藤竜也
永浦雅代 – 竹下景子

及川亮 – 永瀬廉
野村明日美 – 恒松祐里
後藤三生 – 前田航基
早坂悠人 – 髙田彪我

及川新次 – 浅野忠信

新田サヤカ – 夏木マリ
菅波光太朗 – 坂口健太郎
佐々木翔洋 – 浜野謙太
川久保博史 – でんでん
田中和久 – 塚本晋也
中村信弘 – 平山祐介

朝岡覚 – 西島秀俊
神野マリアンナ莉子 – 今田美桜
内田衛 – 清水尋也
野坂碧 – 森田望智
安西和将 – 井上順

沢渡公平 – 玉置玲央
高村沙都子 – 高岡早紀
井上菜津 – マイコ
鮫島祐希 – 菅原小春

語り… 竹下景子

スタッフ

◆制作統括 : 吉永証、須崎岳
◆プロデューサー : 上田明子
◆演出 : 一木正恵、梶原登城、桑野智宏、津田温子
◆脚本 : 安達奈緒子
◆音楽 : 高木正勝
◆主題歌 : BUMP OF CHICKEN「なないろ」