NHK朝ドラ【おかえりモネ】第98回 (第20週 水曜日) 感想

私、昨日のレビューに

「島のために活躍しなくては」と思っているわけではないんだよね。

ただ「ここの人たちと暮したい」という自由な発想から帰って来たんだよね。

ならば自由なので帰ってくればいい……と書いたけれど。

本日は、ここ終盤に来て個人的にちょっとこのドラマに対して褪め気味になってきた自分の気持ちを考察し、見直そうと思います。 ……日記か...

りょーちんに聞かれて「島のためになりたくて」帰って来たように答えている。

ここに帰りたいから帰って来た。のではないなら、私も「なんで帰って来たの」と聞いてしまうな……。

百音(清原果耶)は、遠藤(山寺宏一)から了承を得て、ラジオで天気予報を放送させてもらうこととなった。意気込んだ百音は、地元の天気を細かく延々と話し続ける。すると「もっと楽しい話題も」とクレームが入ってしまう。その夜、永浦家に亮(永瀬廉)、三生(前田航基)、悠人(髙田彪我)、そして未知(蒔田彩珠)が集まり、百音はそれぞれの近況を聞く。はじめは楽しい時間だったが、やがて…。…

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「おかえりモネ」第20週「気象予報士に何ができる?」第98話

NHK朝ドラ『おかえりモネ』感想

感想

なーーんで帰ってきちゃったの?

の主がここに来るとは思わなかったな。

いや、必然なのかな。

今や、ヒロインがこの島で乗り越えなければならない人間関係といえば、みーちゃんと りょーちんカップル……。

クレーム


「楽しいこと」を放送できず、「とにかく気象」という、やりたいことだけやっている。


市民の皆さんの生活に合った気象情報をお届けできるように努めます。

ああ、いや……それなんですけどね…。

実はクレームのような電話が来てて…。

何か間違ってましたか?何か予報が違ってたとか…。


いえいえ。逆に…。
天気ばっかり詳しく放送しすぎるって。

え?


では続きまして水産業に従事されている皆様への予報です。特に漁業関係者の方、本日、気仙沼湾はうねりを伴った高い波に ご注意ください。低気圧は東へ遠ざかり今朝は強い南からの風は収まってきましたが、波の高い状態はしばらく続きます。漁港で作業される漁師の皆様時間を午後にずらしてお仕事をされるなどの対応をお願いいたします。では続きまして農業に従事されている皆様への予報です……続きまして復興町づくり工事に従事されている皆様への予報です。…続きまして防災に関する予報です。…続きまして 観光に関する予報です……


もう少し楽しい話題も お願いします。


まぁ……ボランティアなのだから(だよね)自由で良いとも思うんだけど……これじゃ「仕事」にならないね。

報道の基本に立ち返らなければならないモネ。

何で帰って来たの?


「帰って来なよ」と言った みーちゃんだったが、あまり楽しそうには見えない。

今までは違う話もしていただろうけれど、ラジオで昔の思い出の曲をかけられ、幼馴染みたちの話題も みーちゃんが関われない「同級生」の話に。

私、ちょっと迎えに行ってくる。

と中座するのも、座を外したくて……のように見えてしまった。

あの2人、どうなの?
いい感じなんだよね?


う~ん……。

だって、前見た時も普通に話してたし、連絡とか取り合ってるみたいだし…。

うん、いや 、そうなんだよ。
そうなんだけど……


ビミョウ。


りょーちんがビミョーなのも、やはり、あの時の事で心が騒ぐからでは。


モネはさ……。

ん?


何で帰ってきたの?

スーちゃんと一緒にそのまま東京いればよかったのに。

仕事だって順調だし、結婚もぼちぼちする感じだったんでしょ?


そうね。

でも、帰って来て、みんなと一緒に前を向いて生きる道を作りたかったんだよ。


ここが、好きだから……。

と、言えばいいのに、言わない。

そして言われる。

地元のために働きたかった?

うん。

ごめん、きれいごどにしか聞こえないわ。


そうね。

「綺麗ごと」と言えるかどうかは分からないけれども、確かに何もかも持っているように見える今のモネが、これ以上「過去を乗り越える」という最後の課題だけをこなしているように見えるのかもね。

本当に何もかも無くして、でも運命の力で「乗り越える」ようにしなくては生きていけなくて、わずかな貯金で中古の船を手に入れるために頑張っている。

そんな りょーちんにとって。

何か嫉妬して当たってるとか思われたら、かっこ悪いな。

と、繕おうとするのに、まだ突っ込むモネ。だから返される。


きれいごとだと思われても仕方ない。

悪いけど今はそう思ってる。

うん。


今のままでは地元で気象予報士として何をやるのかが見えず、確かに「なんで帰って来たの」と言われるよね。


しかし、有難いことに確実に言えるのは、脚本は「きれいごと」と思われるように書いているということだ。

だから、今、そう思っている視聴者も、脚本家の手のひらの上なんだよね。


やはり安達作品は一筋縄では行かない。



【おかえりモネ】
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10
11 12 13 14 15
16 17 18 19 20
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
31 32 33 34 35
36 37 38 39 40
41 42 43 44 45
46 47 48 49 50
51 52 53 54 55
56 57 58 59 60
61 62 63 64 65
66 67 68 69 70
71 72 73 74 75
76 77 78 79 80
81 82 83 84 85
86 87 88 89 90
91 92 93 94 95
96 97 98

 

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。

このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
NHK朝ドラ『おかえりモネ』◆放送期間 : 2021年05月17日 ~◆制作 : NHK(AK)◆平均視聴率 : %◆脚本 : 安達奈緒子◆主題歌 : BUMP OF CHICKE...

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

にほんブログ村

キャスト

永浦百音 – 清原果耶

永浦耕治 – 内野聖陽
永浦亜哉子 – 鈴木京香
永浦未知 – 蒔田彩珠
永浦龍己 – 藤竜也
永浦雅代 – 竹下景子

及川亮 – 永瀬廉
野村明日美 – 恒松祐里
後藤三生 – 前田航基
早坂悠人 – 髙田彪我

及川新次 – 浅野忠信

新田サヤカ – 夏木マリ
菅波光太朗 – 坂口健太郎
佐々木翔洋 – 浜野謙太
川久保博史 – でんでん
田中和久 – 塚本晋也
中村信弘 – 平山祐介

朝岡覚 – 西島秀俊
神野マリアンナ莉子 – 今田美桜
内田衛 – 清水尋也
野坂碧 – 森田望智
安西和将 – 井上順

沢渡公平 – 玉置玲央
高村沙都子 – 高岡早紀
井上菜津 – マイコ
鮫島祐希 – 菅原小春

語り… 竹下景子

スタッフ

◆制作統括 : 吉永証、須崎岳
◆プロデューサー : 上田明子
◆演出 : 一木正恵、梶原登城、桑野智宏、津田温子
◆脚本 : 安達奈緒子
◆音楽 : 高木正勝
◆主題歌 : BUMP OF CHICKEN「なないろ」