NHK朝ドラ【舞いあがれ!】第64回 (第14週 水曜日) 感想

2023年の『舞いあがれ』1本目。

今年もよろしくお願い致します。

新年早々、追い込んできますなぁ……。

ドル円損切り出来ていない人は胃が痛いのでは……

工場嫌いの悠人(横山裕)が珍しく工場にやって来た。舞(福原遥)は誇らしく工場を案内する。そこで働く笠巻(古舘寛治)や結城(葵揚)に会釈する悠人だが、工場内の機械を物色するように一回りすると、お好み焼きのうめづへ行くと浩太(高橋克典)やめぐみ(永作博美)に会うそぶりも見せず、工場を後にする。舞、笠巻や結城も悠人の珍しい来訪を不思議に思う

Yahoo!テレビ より引用

連続テレビ小説「舞いあがれ!」第14週「父の背中」第64話

朝ドラ『舞いあがれ!』感想

感想

ちょっと見ていてイライラして来ちゃった。

一生懸命やってきたとか、夢がどうのとか、関係ないんねん。

まさに損切りできない人たちの弁(あ、すいません……自分もか(笑))

損切り

うちの工場は長い時間かけてちょっとずつ大きしてきたんや。従業員らと力合わしてな。一人一人が 経験積んで、技術磨いて…。


みんなで一歩ずつ進んできたから今のIWAKURAがあんねん。


それを売るやて、お前…。
簡単に言うてくれるな。


お金なんかにはかえられへんのじゃ。

「売る」という言葉も簡単かもしれないけれど、売れずに潰れて行く会社の地獄も息子は十分に見て来たはずである。

むしろ、「歴史」「夢」「粘る」という言葉の方が簡単に出ているように聞こえてしまう。

そんな概念だけでは現実は救えないのもこの息子は十分分かっている。

何でみんな損切りでけへんか教えたろか。自分の失敗、認めんのが怖いからや。


金にかえられんとか甘いこと言うて、結局親父は現実見る勇気ないねん。

浩太さんや舞が問題なのは、「悠人の言うことは正しいと理解している→けれども捨てられない」という思考ではないこと。

まさに、悠人の言う「損切出来ない人たち」

損失が出てんのにいつか巻き返せるはずや思て自分を信じて売ろうとせえへん。ほんで損失が膨らんでくんねん。

これである。

たぶん、めぐみさんは少しは分かっているんだよね。

あんな言い方したらお父ちゃん傷つくやんか。

めぐみさんが悠人に対して怒っているのは、ソコなんだよね。

「工場をたため」と言われたことではなく、「言い方」。

しかし、夫の方向が間違っていると分かっていながら、「傷つく」を恐れて言わないことも同罪なんだよね……。

信じる力が強すぎる人に反対するのってすごく難しい。

相手が家族だと、議論が面倒になって逃げてしまうタイプの人は多いでしょう。

そう……たぶん、悠人も言いたいことは今までもいっぱいあったけれど「面倒」だから逃げて来たんだよね。

だって、家族や親子って、ものすごく憎しみが溜まってしまっても関係性が切れないでしょ。

だったら議論しない方が楽なのよね……。ふぅ。(正月実家帰りのつぶやき(笑))

まさかヒロインはパイロットにならない?

昔ね、ヒロインは漫画家になるんだと思い込んで見ていたけれど別にそうならなかった朝ドラもあったんですけど(えっ……)、まさかヒロイン、パイロットにならないんじゃないだろうな。


それは、お前の自己満足やろ。


お前、来年にはパイロットになって家出ていくんやろ。そのあと工場がどうなんのか考えたことあんのか?

お前がやってることはその場しのぎの親切やねん。どうせ手ぇ離すんやったら、はなから助けん方がええ。


無責任やぞ。

こう言われて、「父の夢」のためにパイロットをやめて工場継いじゃうんじゃないだろうな……。

思えば、いつも「みんなの力で飛んでいる」と言っているけれど、舞のポジションはアンカーなんだよね……。お父ちゃんの工場は尾翼の一部の一部の一部……。ほんの小さな裏仕事。

ここにヒロインがポジションを見出す話……になってしまうような気もする。

女性パイロットの話、見たいけどなぁ……。

すいませんが、まずはプレミアまで付いているという金のニセビリケンの現在の売値、調べませんか?

【舞いあがれ!】第56回 (第12週 月曜日) 感想
みるはちコメント欄

PVアクセスランキング にほんブログ村  にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村


舞いあがれ! キャストとスタッフ

キャスト

岩倉舞 – 福原遥(子役期:浅⽥芭路)

岩倉浩太 – 高橋克典
岩倉めぐみ – 永作博美
岩倉悠人 – 横山裕(子役期:海老塚幸穏)
才津祥子 – 高畑淳子


梅津貴司 – 赤楚衛二(子役期:齋藤絢永)
梅津勝 – 山口智充
梅津雪乃 – くわばたりえ

望月久留美 – 山下美月(子役期:大野さき)
望月佳晴 – 松尾諭

笠巻久之 – 古舘寛治
結城章 – 葵揚


八木巌 – 又吉直樹
津田道子 – たくませいこ


木戸豪 – 哀川翔
浦信吾 – 鈴木浩介
山中さくら – 長濱ねる

刈谷博文 – 高杉真宙
由良冬子 – 吉谷彩子
鶴田葵- 足立英

柏木弘明 – 目黒蓮
矢野倫子 – 山崎紘菜
中澤真一 – 濱正悟
吉田大誠 – 醍醐虎汰朗
水島祐樹 – 佐野弘樹


大河内守 – 吉川晃司

語り – さだまさし

舞いあがれ! スタッフ

◆制作統括 : 熊野律時、管原浩
◆プロデューサー : 上杉忠嗣
◆演出 : 田中正、野田雄介、小谷高義、松木健祐

◆脚本 : 桑原亮子、嶋田うれ葉、佃良太

◆音楽 : 富貴晴美
◆主題歌 : back number「アイラブユー」


『舞いあがれ!』各回リンク

開始前 1 2 3 4 5
6 7  8  9  10
11 12 13 14 15
16 17 18 19 20
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
31 32 33 34 35
36 37 38 39 40
41 42 43 44 45
46 47 48 49 50
51 52 53 54 55
56 57 58 59 60
61 62 63
64


この記事のトラックバック用URL