NHK朝ドラ【舞いあがれ!】第39回 (第8週 木曜日) 感想

吉田学生~~!

教官、ぜひ吉田学生に簡単な試験を。吉田学生が退場したら視聴者(ぇっ、私ですが何か…)モチベーション下がるよ~~!

小テストの点数は75点だが、前回より上がったことを素直に喜ぶ舞(福原遥)。柏木学生(目黒蓮)は全体の平均を下げていると批判する。一方、舞と久しぶりに電話で話をした実家の浩太(高橋克典)は、新しいい仕事に取り組むか迷っていると打ち明ける。それは自動車の部品作り。舞は浩太の背中を押すが、その話を立ち聞きしていためぐみ(永作博美)は、IWAKURAで出来るのかと問い質(ただ)す…

(Yahoo!テレビより引用)

連続テレビ小説「舞いあがれ!」第8週「いざ、航空学校へ!」第39話

朝ドラ『舞いあがれ!』感想

感想

クリスマスパーティでは水島御曹司や中澤既婚者のことがクローズアップされていた気がして、吉田学生のピンポイント回は後々なんだろうなと思っていたら、早速来た。

まぁ、居なくなるはずはないと思っているけれど、居なくならないで、お願い。

苦学生の吉田学生

75点の試験答案を返されてホクホクの舞学生に「その点でよく喜べるな」「この回期の平均点を一人で下げてる」と言ってのける相変わらず口と態度が悪い柏木学生である。

98点の答案を返されて嬉しそうな笑顔が最高な吉田学生。可愛い。

当方が吉田学生の中の人・醍醐虎汰朗くんを推し始めたのは本年の拾い物『野球部に花束を』からなんですけれどね。

くうによる、「野球部に花束を(2022年製作の映画)」ついての感想・レビューです。

そういえば『天気の子』の主役抜擢と騒がれていたなぁとその後思い出した。(後々から調べたら『#ハンド全力』だの『先に生まれただけの僕』だの出演作品はかなり見ていた)

口を閉じて真剣な顔をしている時と、パカっと口を開けて笑った時との表情のギャップが新鮮で、この人の演技、楽しい!と魅入った映画だった(公開は終わっているので機会があったら配信などでぜひ!)

そんなこんなで、登場をとても楽しみにしていたのである。

たった1週間で退場していいわけなかろう!!(いえ、退場しません)

吉田学生は母一人子一人で、余裕のない中の進学だったらしい。

金沢の母が倒れて、慌てて寮を飛び出していく吉田くんを誰も止める術はなく……。

元々、出来ないのにますます学業に身が入らなくなるヒロインである。

特別テスト

結局、吉田学生が戻って来たのは、寮を出てから1月も経った後の事らしい。

1か月の遅れを取り戻すのは厳しいから次の期からやり直した方がいいって都築教官に言われたんだ。


うち、お金がギリギリで最初からやり直すのは厳しいんだ。

と、仕方なく部屋を片付ける吉田くんに舞学生はかける言葉もない。

しかし、吉田くんから手渡されたノートを見て、舞は吉田くんが母の世話をしながら現状の講義に追いつくほどの独学自習をしていたことに気づくのだった。

吉田くんの中退を「仕方ないね」とクールに言っていたメンバーも、そのノートを見て驚愕。

何これ。もうレポートができてるじゃない。


すげえ。俺たちの課題だけじゃなくてBチームやCチームの課題もカバーされてる。

吉田くんは先輩から過去に出た課題のことを聞いたのだと言う。

しかも、どの課題が自分たちのチームに与えられるか分からなかったので、全てのチームの分を独学で学習したのだと。

吉田君やったら今からでも遅れた分、取り戻せると思う。

学校やめることないよ。


そのためには遅れてないってことをちゃんと証明する必要がある。


これ、証明になるんじゃね?

そしてみんなでノートを持って都築教官に直談判。

吉田学生に特別テストを受けさしてもらえませんか?


1か月の空白分のテストです。
彼は一緒の部屋で毎晩ずっと先の予習までやっていました。彼なら追いつけます。

「なんとかなりませんか」「なんとかしましょう」という情だけで心配するヒロインに対して、みんなとっても冷たいな……と思っていたけれど、この人たちは文字通りクールな人たちだった。

現実的で冷静な人たちね。

お金がない吉田学生にこの時だけ貸してやってやり直しさせても、それで解決になるわけでもなく。

現実的に「今、この人は、追いつけるだけの力を持っている!」と確信したから全力で助けてあげる。

嫉妬で嫌がらせをしたり、関心がないから冷たいわけではないんだよね。

柏木学生も、きちんと救いの手を差し伸べてくれる人だったのだと分かってホッとした。

このメンバーをこうやって動かすための「証拠品」を持って行くことに気づいた舞学生もグッジョブ。

大げさに「みんな冷たいです!」と、ただ騒ぎ立てるヒロインじゃないことにホッとする。

IWAKURAはん、その融資、時期的にヤバい

平行だけれど。

舞学生の実家、IWAKURA では、お父ちゃんが自動車部品の方に手を広げるために新たに借り入れようとしていた。

どんだけ大変やってもやりたいことやるお父ちゃん。私はええと思うよ。

と、ノンキな舞学生だけれど、新しい工場も作る計画で、融資額はザっと3億……。

心配そうな めぐみさん。

いえいえ、視聴者も心配です。

みるはちコメント欄

PVアクセスランキング にほんブログ村  にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村


舞いあがれ! キャストとスタッフ

キャスト

岩倉舞 – 福原遥(子役期:浅⽥芭路)

岩倉浩太 – 高橋克典
岩倉めぐみ – 永作博美
岩倉悠人 – 横山裕(子役期:海老塚幸穏)
才津祥子 – 高畑淳子


梅津貴司 – 赤楚衛二(子役期:齋藤絢永)
梅津勝 – 山口智充
梅津雪乃 – くわばたりえ

望月久留美 – 山下美月(子役期:大野さき)
望月佳晴 – 松尾諭

笠巻久之 – 古舘寛治
結城章 – 葵揚


八木巌 – 又吉直樹
津田道子 – たくませいこ


木戸豪 – 哀川翔
浦信吾 – 鈴木浩介
山中さくら – 長濱ねる

刈谷博文 – 高杉真宙
由良冬子 – 吉谷彩子
鶴田葵- 足立英

柏木弘明 – 目黒蓮
矢野倫子 – 山崎紘菜
中澤真一 – 濱正悟
吉田大誠 – 醍醐虎汰朗
水島祐樹 – 佐野弘樹


大河内守 – 吉川晃司

語り – さだまさし

舞いあがれ! スタッフ

◆制作統括 : 熊野律時、管原浩
◆プロデューサー : 上杉忠嗣
◆演出 : 田中正、野田雄介、小谷高義、松木健祐

◆脚本 : 桑原亮子、嶋田うれ葉、佃良太

◆音楽 : 富貴晴美
◆主題歌 : back number「アイラブユー」


『舞いあがれ!』各回リンク

開始前 1 2 3 4 5
6 7  8  9  10
11 12 13 14 15
16 17 18 19 20
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
31 32 33 34 35
36 37 38 39


この記事のトラックバック用URL