NHK朝ドラ【エール】第65回(第13週 金曜日) 感想

久志(山崎育三郎)や御手洗先生(古川雄大)がスターを目指して全力で挑戦した「コロンブス専属新人歌手募集」のオーディション。オーディションの翌日、さっそく新聞でオーディションの合格者が発表される。ところが、発表の内容について、コロンブスレコードで久志(山崎育三郎)や御手洗(古川雄大)、そしてイケメン候補者の寅田熊次郎(坪根悠仁)もかかわってひと悶着(もんちゃく)が起きる…

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「エール」第13週「スター発掘オーディション!」 第65話

NHK朝ドラ『エール』感想

感想

この朝ドラのアバンは基本的に回想なので、アバン要らないんじゃない……と思ったり、これもコロナのせいなのかもな、と思ったりしているわけですが。

今日は昨日の歌の振り返りで、ちょっと嬉しかった。いっそ、全部アバンでもぃ()

いたたた…!
痛い!痛い痛い…!


と顔を腫らせた久志からの、振り返り演出が……コントか。

オーディションに受かったのは、やはり帝都ラジオの坊ちゃんだった。

コロンブスレコードまで乗り込む久志とミュージックティーチャー御手洗。

負け犬がキャンキャンと……見苦しいんだよ、おっさんら。

特にあんた。
本気で受かると思ってたの?フフフ。


自分の姿、鏡で見てみなよ。

差別描写を見たいわけではないけれど、時代的にやはり触れないとおかしいもんね。

「みんなイイ人」では済まない軍国時代を描くのだから。

多くを語らせず、でもミュージックティーチャー御手洗を馬鹿にする熊次郎のシーンはきちんと入れてくれて良かった。

君のデビュー曲だけど、今、古山君が書いてるから上がり次第即レコーディングね。

古山? 
誰ですか?

古山裕一。 「船頭可愛いや」の。

いや知らないけど。
別に何でもいいですよ。
有名な人の曲なら。


うんうん…じゃあ、今度会う時までにうちの作家の名前と曲名全部言えるように勉強しといて。

そんな必要あります?
それじゃ失礼します。

お前さ、あんまりなめてると痛い目遭うぞ。

言っとくが俺はまだ1ミリもお前を認めちゃいない。

上が気に入ってるのはお前の歌じゃなくて看板だから。

努力しないで売れなかったら即契約解消な。覚えとけ。

廿日市、カッケぇ……。スカッと。

こんな廿日市が推薦してくれた研究生の座を素直に受け入れようと決めた久志。

ミュージックティーチャー御手洗の今後が一番心配……。

新人のための作曲も終わり、久々に歌に触れた音も歌手を再び目指す決心。

……と、いい所で、来週からしばらくコロナ禍休止に入るのだった。

もっとも、ここまでの再放送を副音声でやるらしいけれど。



来週からウチのブログは、過去の朝ドラ特集でもやろうかしら……。

今期から朝ドラは月曜から金曜の週5日放送。土曜は一週間の総集編です。


【エール】
1 2 3 4 5
6 7 8 9・10
11 12 13 14 15
16 17 18 19 20
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
31 32 33 34 35
36 37 38 39 40
41 42 43 44 45
46 47 48 49 50
51 52 53 54 55
56 57 58 59 60
61 62 63 64 65
 

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。
このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
◆放送期間 : 2020年3月30日 ~ 9月28日◆平均視聴率 : …◆原作 : 林宏司◆主題歌 : GReeeeN「星影のエール」◆主演 : 窪田正孝、二階堂ふみ◆出演 : 山...
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

にほんブログ村

キャスト

古山裕一 – 窪田正孝(子役期:石田星空)

古山三郎 – 唐沢寿明
古山まさ – 菊池桃子
古山浩二 – 佐久本宝(子役期:潤浩)
権藤茂兵衛 – 風間杜夫

佐藤久志 – 山崎育三郎(子役期:山口太幹)
村野鉄男 – 中村蒼(子役期:込江大牙)

希穂子 – 入山法子
藤堂清晴 – 森山直太朗

関内音 – 二階堂ふみ(子役期:清水香帆)
関内安隆 – 光石研
関内光子 – 薬師丸ひろ子
関内吟 – 松井玲奈(子役期:本間叶愛)
関内梅 – 森七菜(子役期:新津ちせ)
鏑木智彦 – 奥野瑛太

小山田耕三 – 志村けん
廿日市誉 – 古田新太
木枯正人 – 野田洋次郎
高梨一太郎 – ノゾエ征爾
杉山あかね – 加弥乃

梶取保 – 野間口徹
梶取恵 – 仲里依紗

田中隆 – 三浦貴大

双浦環 – 柴咲コウ

岩城新平 – 吉原光夫
御手洗清太郎 – 古川雄大

大河原隆彦 – 菅原大吉
桑田博人 – 清水伸
及川志津雄 – 田中偉登

落合吾郎 – 相島一之
鈴木廉平 – 松尾諭
菊池昌子 – 堀内敬子
松坂寛太 – 望月歩

語り… 津田健次郎

スタッフ

脚本 – 清水友佳子、嶋田うれ葉
原作 – 林宏司(第3週まで)
制作統括 – 土屋勝裕
プロデューサー – 小西千栄子、小林泰子、土居美希
演出 – 吉田照幸、松園武大
音楽 – 瀬川英史

主題歌 – GReeeeN「星影のエール」

この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. 連続テレビ小説『エール』第65回

    内容久志(山崎育三郎)御手洗(古川雄大)が応募したオーディションは終了。そして、結果発表の日。配達されてきた新聞を見た裕一(窪田正孝)音(二階堂ふみ)は。。。。その直後、姿を消す久志、御手洗。心配した裕一が、コロンブスレコードへと向かったところ、猛抗議する2人がいた。だが、当然。。。。。すると廿日市(古田新太)が、久志に。。。敬称略作、嶋田うれ葉さん原案、林宏司さん今週のメインである、久志と…

  2. 連続テレビ小説「エール」 (第65回・2020/6/26) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『エール』(公式サイト) 第13週『スター発掘オーディション!』の 第65回の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 久志(山崎育三郎)や御手洗先生(古川雄大)がスターを目指して全力で挑戦した「コロンブス専属新人歌手募集」のオーディション…

  3. 研究生>『エール』第65話

    ​​ラストの古山家に向かう男性の後ろ姿に岡島@徳永ゆうきさんか!?…と一瞬、期待してしまったじゃないか(笑)…ひじゅにですが何か?「自分の姿、鏡で見てみなよ」by熊次郎↑スタ…

  4. 研究生>『エール』第65話

    ​​ラストの古山家に向かう男性の後ろ姿に 岡島@徳永ゆうきさんか!? …と 一瞬、期待してしまったじゃないか(笑) …ひじゅにですが何か? 「自分の姿、鏡で見てみなよ」by熊次郎 ↑スター御手洗を罵る寅田熊次郎。 父親が帝国ラジオ会長だというので、お坊ちゃまかと思ったら 口も態度も悪い(^^;) 演じる坪根悠仁さんは、これがドラマデビューと聞いたけど ​憎まれ役でスター…