NHK朝ドラ【エール】第57回(第12週スピンオフ 火曜日) 感想

一泊二日で地上に帰る権利がもらえるあの世の宝くじに当たって、10年ぶりにこの世に戻ってきた音の父・安隆(光石研)。東京の音の家の訪問に続いて、地上で過ごす二日目は豊橋の関内家にやってくる。馬具職人の岩城(吉原光夫)の仕事ぶりを見て、あらためて感心する安隆。久々に再会した光子(薬師丸ひろ子)から、小説家を目指す壁にぶちあたっている梅(森七菜)の話を聞いた安隆は、梅の前にも現れる…

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「エール」第12週スピンオフ「父、帰る」 第57話

NHK朝ドラ『エール』感想

感想

再婚を許す。

俺は安隆さんといる女将さんが好きなんです。

幽霊との書きやり取り。

ちゃんと分かってる。
岩城さん、いい男。

でもね、私はこの再婚うんぬんの下り(光子さんは岩城さんとって話)、個人的にはあまり好きじゃない。

『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』のジョーじゃないけれど……女の幸せは結婚にしかないの

夫を失い、女手一つで子供たちを育て上げ、職人を使って家と事業を切り盛りし……じゃ、ダメなのかな。そこに恋はどうしても必要ですか。

自分よりも先に新人賞を取っちゃった友達に嫉妬してやる気を失っている梅に会いに来たお父さん。

心の底から結ちゃんの作品、認めとるんか?

負けを認めるってことは大切なことだ。
負けを受け入れるから人は成長したり違うことに挑戦できるんだ。

という説教は良かったわ。

でも、梅ちゃんくらいはツッコんで欲しかったわ。

お父さん、いつ改宗したの??

キリスト教は嘘だったの??

今期から朝ドラは月曜から金曜の週5日放送。土曜は一週間の総集編です。


【エール】
1 2 3 4 5
6 7 8 9・10
11 12 13 14 15
16 17 18 19 20
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
31 32 33 34 35
36 37 38 39 40
41 42 43 44 45
46 47 48 49 50
51 52 53 54 55
56 57
 

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。
このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
『NHK朝ドラ エール』の感想投稿をお待ちしています。◆放送期間 : 2020年3月30日 ~ ◆原作 : 林宏司◆音楽 : 瀬川英史◆主題歌 : GReeeeN◆主演 : 窪田正孝、二階堂ふみ◆出演 : 唐沢寿明,菊池桃子,山崎育三郎,中村蒼,光石研,薬師丸ひろ子,松井玲奈,柴咲コウ…
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

にほんブログ村

キャスト

古山裕一 – 窪田正孝(子役期:石田星空)

古山三郎 – 唐沢寿明
古山まさ – 菊池桃子
古山浩二 – 佐久本宝(子役期:潤浩)
権藤茂兵衛 – 風間杜夫

佐藤久志 – 山崎育三郎(子役期:山口太幹)
村野鉄男 – 中村蒼(子役期:込江大牙)

希穂子 – 入山法子
藤堂清晴 – 森山直太朗

関内音 – 二階堂ふみ(子役期:清水香帆)
関内安隆 – 光石研
関内光子 – 薬師丸ひろ子
関内吟 – 松井玲奈(子役期:本間叶愛)
関内梅 – 森七菜(子役期:新津ちせ)
鏑木智彦 – 奥野瑛太

小山田耕三 – 志村けん
廿日市誉 – 古田新太
木枯正人 – 野田洋次郎
高梨一太郎 – ノゾエ征爾
杉山あかね – 加弥乃

梶取保 – 野間口徹
梶取恵 – 仲里依紗

田中隆 – 三浦貴大

双浦環 – 柴咲コウ

岩城新平 – 吉原光夫
御手洗清太郎 – 古川雄大

大河原隆彦 – 菅原大吉
桑田博人 – 清水伸
及川志津雄 – 田中偉登

落合吾郎 – 相島一之
鈴木廉平 – 松尾諭
菊池昌子 – 堀内敬子
松坂寛太 – 望月歩

語り… 津田健次郎

スタッフ

脚本 – 清水友佳子、嶋田うれ葉
原作 – 林宏司(第3週まで)
制作統括 – 土屋勝裕
プロデューサー – 小西千栄子、小林泰子、土居美希
演出 – 吉田照幸、松園武大
音楽 – 瀬川英史

主題歌 – GReeeeN「星影のエール」

この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. 父と娘>『エール』第57話

    ​先日、たまたまTVをつけたらJ-POPが次々と流れてきて父:演歌と違って、こういう歌はみんな同じに聞こえるひじゅに:えっ?​ 私は逆に演歌はみんな同じに聞こえるよ​…という父…

  2. 父と娘>『エール』第57話

    ​先日、たまたまTVをつけたら J-POPが次々と流れてきて 父:演歌と違って、こういう歌はみんな同じに聞こえる ひじゅに:えっ? ​ 私は逆に演歌はみんな同じに聞こえるよ​ …という父娘の会話になったのだった(笑) …ひじゅにですが何か? 「いつまでいるの?」by梅 安隆:うらめしや~ 梅:何やってんのよ、お父さん? 安:怖くないんか? 梅:幽霊なんて朝ドラじゃ、…

  3. 連続テレビ小説『エール』第57回

    『父、帰る 後編』内容光子(薬師丸ひろ子)梅(森七菜)のいる自宅へ帰ってきた安隆(光石研)だが、入りづらく。。。岩城(吉原光夫)の仕事場を見学していると、そこに岩城が!敬称略作、吉田照幸さん原案、林宏司さんそれにしても。この状態で、次回以降もあるんだよね?15分の放送のハズなのに、30分経ったか?と感じる内容なのに?

  4. 連続テレビ小説「エール」 (第57回・2020/6/16) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『エール』(公式サイト) 第12週『アナザーストーリー』の 第57回『父、帰る(後編)』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 一泊二日で地上に帰る権利がもらえるあの世の宝くじに当たって、10年ぶりにこの世に戻ってきた音の父・安隆(光石…