NHK朝ドラ【エール】第25回(第5週 金曜日) 感想

三郎(唐沢寿明)から届いた電報を読んだ裕一(窪田正孝)や音(二階堂ふみ)たちは、三郎が無事福島の家族を説得できたと理解して、安堵(あんど)する。そして、いよいよ鶴亀(古館伊知郎)からの持ち込み企画で行うことになった豊橋のホールでの演奏会の当日を迎える。これまで準備を進めてきた二人は、緊張しながらもそれぞれの音楽を披露する。演奏会のことは新聞でも取り上げられ、それを読んでいたのは意外な人物だった…。…

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「エール」第5週「愛の狂騒曲」 第25話

NHK朝ドラ『エール』感想

感想

志村さん、きた……。

小山田耕三。
あの「あかとんぼ」「からたちの花」「この道」の作曲家・山田耕筰である。

映画『この道』のあらすじ・レビューなど。後半は感想を共有できるようにネタバレを記載してい…主題歌ををEXILE ATSUSHIが担当…監督: 佐々部清 キャスト: 大森南朋、AKIRA、貫地谷しほり、羽田美智子、松重豊…を書いた北原白秋と山田耕作…

志村さん。

こんなことが原因で亡くなったばかりで何とも言えない気持ちになるけれど、時間が止まったような感覚に陥ったわ。

もの作りに関わる人はいい。

亡くなっても作品は残る。

けれども、その「作品」も今、放映どころか制作できない危機なんだものね。

本当に終末感しかないコロナ禍。


さて……

せっかく音楽家のドラマだというのに、すっかりコント仕立てになって、肝心の音楽もしっかり聞かせてもらえない。

というところも不満だったわけだけれど、しっかり聞かせる回になった。

姿の無いお父さんが見える気がした海のシーン。

初めての舞台なのに、音楽と「音」が居ればしっかり音楽家の顔になる裕一。

裕一に支えられて立っている音。

いい夫婦になりそうだと思える週だった。

やはり先週と比べて今週は良いドラマ。
このテンションで続けてほしいな。

今期から朝ドラは月曜から金曜の週5日放送。土曜は一週間の総集編です。


【エール】
1 2 3 4 5
6 7 8 9・10
11 12 13 14 15
16 17 18 19 20
21 22 23 24 25
 

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。
このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
『NHK朝ドラ エール』の感想投稿をお待ちしています。◆放送期間 : 2020年3月30日 ~ ◆原作 : 林宏司◆音楽 : 瀬川英史◆主題歌 : GReeeeN◆主演 : 窪田正孝、二階堂ふみ◆出演 : 唐沢寿明,菊池桃子,山崎育三郎,中村蒼,光石研,薬師丸ひろ子,松井玲奈,柴咲コウ…
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

にほんブログ村

キャスト

古山裕一 – 窪田正孝(子役期:石田星空)

古山三郎 – 唐沢寿明
古山まさ – 菊池桃子
古山浩二 – 佐久本宝
権藤茂兵衛 – 風間杜夫

佐藤久志 – 山崎育三郎(子役期:山口太幹)
村野鉄男 – 中村蒼(子役期:込江大牙)

藤堂清晴 – 森山直太朗

関内音 – 二階堂ふみ(子役期:清水香帆)
関内安隆 – 光石研
関内光子 – 薬師丸ひろ子
関内吟 – 松井玲奈(子役期:本間叶愛)
関内梅 – 森七菜(子役期:新津ちせ)
双浦環 – 柴咲コウ
岩城新平 – 吉原光夫
御手洗清太郎 – 古川雄大

語り… 津田健次郎

スタッフ

脚本 – 清水友佳子、嶋田うれ葉
原作 – 林宏司(第3週まで)
制作統括 – 土屋勝裕
プロデューサー – 小西千栄子、小林泰子、土居美希
演出 – 吉田照幸、松園武大
音楽 – 瀬川英史

主題歌 – GReeeeN「星影のエール」

この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. 連続テレビ小説「エール」 (第25回・2020/5/1) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『エール』(公式サイト) 第5週『愛の狂騒曲』の 『第25回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 三郎(唐沢寿明)から届いた電報を読んだ裕一(窪田正孝)や音(二階堂ふみ)たちは、三郎が無事福島の家族を説得できたと理解して、安堵(あん…

  2. 志村、後ろ!>『エール』第25話

    ​​​​​子供の頃、風邪を引いて「喉に良いから」と祖母に差し出されたのが、ねぎ。丸ごと焼いて布に包んで首に巻く―ということだったけどキモいと思って拒否してしまったごめん…

  3. 志村、後ろ!>『エール』第25話

    ​​​​​子供の頃、風邪を引いて 「喉に良いから」と祖母に差し出されたのが、ねぎ。 丸ごと焼いて布に包んで首に巻く― ということだったけど キモいと思って拒否してしまった ごめんよ、お祖母ちゃん! …ひじゅにですが何か? 「生はキツイ」by音 ↑まさかと思うけど 絶対、まさかと思うけど 音の歌を省略することへの前振り?>こらこらこら ちゃんと後のシーンで流してましたよね…