NHK朝ドラ【エール】第39回(第8週 木曜日) 感想

裕一(窪田正孝)の曲がなかなか採用されず自信をなくす中、音(二階堂ふみ)は書き置きを残して豊橋に帰る。裕一が東京で動揺している一方、音は豊橋で、光子(薬師丸ひろ子)や吟(松井玲奈)、梅(森七菜)、そしてはじめて会う吟の婚約者・鏑木智彦(奥野瑛太)に裕一のことを相談する。以前は、音のために曲をつくっていた裕一だったが、「誰かのために作っていないからうまくいかないのでは?」と言われた音は……

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「エール」第8週「紺碧(ぺき)の空」 第39話

NHK朝ドラ『エール』感想

感想

奥野瑛太@鏑木さん。

Yahoo!の番組紹介では「初めて音と会った」ことになっていて、えっ……そもそもコロンブスレコードを紹介したのはこの人だったよね?

と驚いた私である……えっ、そうだよね?相手、変わってないよね?

『アルキメデスの対戦』では、ライバルというより敵に近かったけれど……

映画『アルキメデスの大戦』のあらすじ・レビュー、評価など。後半はネタバレ込み感想を…太平洋戦争前、帝国海軍内で対立する航空母艦建造派と超大型戦艦建造派の…監督: 山崎貴 キャスト: 菅田将暉、舘ひろし、田中泯、浜辺美波、柄本佑…




今回は優しい旦那様(未)という感じで好感度高い。

しかし軍人さんなので、いずれはどうなるのか心配。

……ということは、置いておいて。

この人ならば、

私が紹介したレコード会社でそんなことになって申し訳ありません。

くらいは言ってくれそう。

あ、逆か。

せっかくご紹介いただいたのに、会社のお役に立てておらず、すいません。

か……。

どっちにしろ、触れて。少し触れて。

そうしないと、本当に「初めて会った」みたいになっちゃう(汗)

音が実家に帰ったのは母の意見を聞くためであって、裕一にあきれて家出したわけではなかった。

私は軍人ですし、音楽の世界は存じませんが、軍人が命を懸けて戦えるのは誰かのためだからです。

祖国、両親、友人、戦友のために戦うのです。

裕一さんはどうですか?

「誰かのために」ほぼほぼ行動しない裕一くんである。

しつこく書くけれど、そんな裕一くんと会わせるのは唯一「誰かのために行動した」対象の鉄男が良かったんじゃないのかな。

夜逃げの最中に裕一のハーモニカに送られた、あの思い出のシーンはどこへ消えたのだろう。

脚本家が交替するって……ほんと、恐い。設定~~~~!

団長の過去の話で、やっと動く気になる裕一くん。

この人が、他人の話にそんなに心動かされるキャラかしら。

という疑問でつい頭がいっぱいになっちゃうのはイナメナイヨネ~~……。

今期から朝ドラは月曜から金曜の週5日放送。土曜は一週間の総集編です。


【エール】
1 2 3 4 5
6 7 8 9・10
11 12 13 14 15
16 17 18 19 20
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
31 32 33 34 35
36 37 38> 39>
 

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。
このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
『NHK朝ドラ エール』の感想投稿をお待ちしています。◆放送期間 : 2020年3月30日 ~ ◆原作 : 林宏司◆音楽 : 瀬川英史◆主題歌 : GReeeeN◆主演 : 窪田正孝、二階堂ふみ◆出演 : 唐沢寿明,菊池桃子,山崎育三郎,中村蒼,光石研,薬師丸ひろ子,松井玲奈,柴咲コウ…
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

にほんブログ村

キャスト

古山裕一 – 窪田正孝(子役期:石田星空)

古山三郎 – 唐沢寿明
古山まさ – 菊池桃子
古山浩二 – 佐久本宝(子役期:潤浩)
権藤茂兵衛 – 風間杜夫

佐藤久志 – 山崎育三郎(子役期:山口太幹)
村野鉄男 – 中村蒼(子役期:込江大牙)

藤堂清晴 – 森山直太朗

関内音 – 二階堂ふみ(子役期:清水香帆)
関内安隆 – 光石研
関内光子 – 薬師丸ひろ子
関内吟 – 松井玲奈(子役期:本間叶愛)
関内梅 – 森七菜(子役期:新津ちせ)
鏑木智彦 – 奥野瑛太

小山田耕三 – 志村けん
廿日市誉 – 古田新太
木枯正人 – 野田洋次郎
杉山あかね – 加弥乃

梶取保 – 野間口徹
梶取恵 – 仲里依紗

田中隆 – 三浦貴大

双浦環 – 柴咲コウ

岩城新平 – 吉原光夫
御手洗清太郎 – 古川雄大

大河原隆彦 – 菅原大吉
桑田博人 – 清水伸
及川志津雄 – 田中偉登

落合吾郎 – 相島一之
鈴木廉平 – 松尾諭
菊池昌子 – 堀内敬子
松坂寛太 – 望月歩

語り… 津田健次郎

スタッフ

脚本 – 清水友佳子、嶋田うれ葉
原作 – 林宏司(第3週まで)
制作統括 – 土屋勝裕
プロデューサー – 小西千栄子、小林泰子、土居美希
演出 – 吉田照幸、松園武大
音楽 – 瀬川英史

主題歌 – GReeeeN「星影のエール」

この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. 連続テレビ小説『エール』第39回

    内容応援団の曲を断った裕一(窪田正孝)それからすぐ、置き手紙を残し、音(二階堂ふみ)は裕一のもとから姿を消す。そのころ、婚約者の鏑木(奥野瑛太)と豊橋に帰っていた吟(松井玲奈)が、母・光子(薬師丸ひろ子)妹・梅(森七菜)と話をしていたところ。突然、音が帰ってくる。音は、事情を伝え。。。。一方、音が豊橋に帰ったと、裕一は、久志(山崎育三郎)に相談していた。久志は、応援歌を作曲するよう促し。。。…

  2. 連続テレビ小説「エール」 (第39回・2020/5/21) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『エール』(公式サイト) 第8週『紺碧(ぺき)の空』の 『第39回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 裕一(窪田正孝)の曲がなかなか採用されず自信をなくす中、音(二階堂ふみ)は書き置きを残して豊橋に帰る。裕一が東京で動揺している一…

  3. 誰かのため>『エール』第40話

    ​​昨日のミルクセーキに続き今日はシュークリームのステマでせうか?>ぇ…ひじゅにですが何か?「上手く行ったんだね」by音↑姉の婚約者本人がいる前で言っちゃう音って…しかも…

  4. 誰かのため>『エール』第40話

    ​​昨日のミルクセーキに続き 今日はシュークリームのステマでせうか?>ぇ …ひじゅにですが何か? 「上手く行ったんだね」by音 ↑姉の婚約者本人がいる前で言っちゃう音って… しかも、開口一番(笑) 朝ドラ・ヒロイン御用達…といったら どこでもドア なのは有名だけど 今日の音は使いまくり(笑) まずは豊橋の実家へ― まあ、夫婦喧嘩で家を飛び出したら 行くのは大抵、…