NHK朝ドラ【エール】第2回(第1週 火曜日) 感想

明治42年。福島の県下有数の老舗呉服屋「喜多一」の店主・古山三郎(唐沢寿明)とまさ(菊池桃子)に、待望の長男・裕一が誕生する。三郎は大喜びで当時はまだ珍しいレジスターを奮発して買ってしまったほど。…それから10年。両親の愛情をたっぷり受けて育った裕一(石田星空)は、不器用で内気な少年で、同級生からもいじめられがち。乃木大将と呼ばれるガキ大将の村野鉄男(込江大牙)にも目をつけられてしまい……
(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「エール」第1週「初めてのエール」 第2話

NHK朝ドラ『エール』感想

感想

昨日は全編がアバンで……今日はどんなに突飛なことが起こるのかと思ったら。

普通だった。案外(笑)

古山裕一くんの子供時代。

両親の愛情を余すことなく受けて育ったのに、気が弱くシャイで、口を開けばドモってしまう。

「オリンピック・マーチ」や数々のスポーツ応援歌を作る人になるけれど、本人はとてもオリンピックに出られそうにない運動神経。

オッケー…大丈夫。跳び箱飛べなくても生きていけるぜ。←飛べなかった人。

しかし、軍国時代の男子で運動神経が悪いのは生きづらいだろうなぁ……。

自分の内面がうまく外に出せない感じ。

外の世界との間に壁がある感じ。

自分と彼らとの距離は遠くに感じました。

『思い出のマーニー』かぃ……。

ケンカでどっちが金持ちか決着つけるって、基準がよく分からない(笑)子どもらしい。

ストーリー自体は朝ドラとしてはベタだけれど、いい音楽がいっぱい聞けそうなのは良きかな。の2話目。


【エール】
1 2
 

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。
このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
◆放送期間 : 2020年3月30日 ~ 9月28日◆平均視聴率 : …◆原作 : 林宏司◆主題歌 : GReeeeN「星影のエール」◆主演 : 窪田正孝、二階堂ふみ◆出演 : 山...
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

にほんブログ村

キャスト

古山裕一 – 窪田正孝(子役期:石田星空)

古山三郎 – 唐沢寿明
古山まさ – 菊池桃子
古山浩二 – 佐久本宝
権藤茂兵衛 – 風間杜夫

佐藤久志 – 山崎育三郎(子役期:山口太幹)
村野鉄男 – 中村蒼(子役期:込江大牙)

藤堂清晴 – 森山直太朗

関内音 – 二階堂ふみ(子役期:清水香帆)
関内安隆 – 光石研
関内光子 – 薬師丸ひろ子
関内吟 – 松井玲奈(子役期:本間叶愛)
関内梅 – 森七菜(子役期:新津ちせ)
双浦環 – 柴咲コウ
岩城新平 – 吉原光夫
御手洗清太郎 – 古川雄大

語り… 津田健次郎

スタッフ

脚本 – 清水友佳子、嶋田うれ葉
原作 – 林宏司(第3週まで)
制作統括 – 土屋勝裕
プロデューサー – 小西千栄子、小林泰子、土居美希
演出 – 吉田照幸、松園武大
音楽 – 瀬川英史

主題歌 – GReeeeN「星影のエール」

この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. 連続テレビ小説『エール』第2回

    内容明治42年8月。福島の老舗呉服店“喜多一”主人・古山三郎(唐沢寿明)まさ(菊池桃子)に、待望の男児・裕一が誕生した。大喜びしすぎた三郎は、まだ珍しかったレジスターを買ってしまうほどだった。愛情タップリに育てられ10年。裕一(石田星空)。。。愛情を注ぎ込まれすぎたからか、全てにおいて、ふがいない状態で。子供たちからイジメられていた。敬称略前回は。。。。成功しているような、失敗しているような…

  2. 連続テレビ小説「エール」 (第2回・2020/3/31) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『エール』(公式サイト) 第1週『初めてのエール』の 『第2回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 明治42年。福島の県下有数の老舗呉服屋「喜多一」の店主・古山三郎(唐沢寿明)とまさ(菊池桃子)に、待望の長男・裕一が誕生する。三郎は…

  3. づくだれ>『エール』第2話

    ちょっと意表を突いた初回(のアバン)に対し第2話は、これぞ朝ドラ!って感じだなだからこそ、あの初回が必要だったのだろうベタだ!と思うよりも先に落ち着いて観られるなあ…っ…

  4. づくだれ>『エール』第2話

    ちょっと意表を突いた初回(のアバン)に対し 第2話は、これぞ朝ドラ!って感じだな だからこそ、あの初回が必要だったのだろう ベタだ!と思うよりも先に 落ち着いて観られるなあ…って思えるし(笑) …ひじゅにですが何か? 「悔しいことを笑って誤魔化すな」by鉄男 ↑乃木大将と呼ばれている、いじめっ子リーダー@鉄男。 他の子達は どっちが金持ちか…なんて理由で喧嘩を仕掛けてくる…