NHK朝ドラ【わろてんか】第145回(第25週土曜日) 感想

大阪も頻繁に空襲を受けるようになり、風太(濱田岳)はてん(葵わかな)やトキ(徳永えり)たちを疎開させようと考える。てんは寄席を続けることに固執して反対するが、芸人やその家族の安全を考え、ついに北村笑店解散を決意した。

てんの疎開準備を手伝うリリコ(広瀬アリス)はこれまでの人生を振り返って、心からの感謝をてんに伝える。

そしてキース(大野拓朗)の発案で、北村笑店らしい笑いの訣(けつ)別式をすることにした

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「わろてんか」第25週「さらば北村笑店」 第145話

   warotenka-op

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。

…テンプレだす…。


簡単感想で。

昭和20年1月19日。 兵庫県と大阪の一部が空襲を受ける。

(実際には前年の12月にも受けているみたいだけれど) ここで、初めて北村屋に危機感が起こるのだった。

てん。 つばきさんと藤一郎連れて疎開せえ。
おトキと飛鳥も一緒や。



うちは社長やで。
芸人さんらや社員置いて、自分だけ逃げる訳にはいかへん。


と言うおてんを、


あほ。 お前が残るから、みんな残ってしまうんや。

と叱る風太である。


そうして、北村笑店は一旦解散することになるのだった。

モデルの吉本も一旦芸人を解雇したらしい。

先が見えない中の訣別式は、何だか おてん上げ大喜利で胃もたれしそうだったけど~~……。

(しかも、このご時世に、デカい声で笑いすぎて心配だ)
 145


うちからの願いは一つ。
必ず生きて生き抜いとくれやす。

いつになるか分かりまへんけど、きっと北村笑店を再興します。

風鳥亭でまたお会いしましょ。



には、しんみりしてしまった。

これから来る、3月の大空襲のことなども考えれば。


予告で空襲に遭っていたけれども、一体どこへ疎開するんやろ……。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


2017年下半期NHK朝の連続テレビ小説「わろてんか」が10月2日(月)より放送開始されます。史実のモデルはあの吉本興業の創...

 
※キャスト

藤岡てん… 葵わかな(子役期:新井美羽)

北村(藤吉)藤吉郎… 松坂桃李
北村隼也… 成田凌(子役期:渡部翔夢→大八木凱斗)
武井風太… 濱田岳
トキ… 徳永えり
伊能 栞… 高橋一生

藤岡儀兵衛… 遠藤憲一
藤岡しず… 鈴木保奈美
藤岡ハツ… 竹下景子
藤岡新一… 千葉雄大
藤岡りん… 堀田真由

北村啄子… 鈴木京香
秦野リリコ… 広瀬アリス(子役期:莉帝)
キース… 大野拓朗(子役期:前田旺志郎)
アサリ… 前野朋哉
万丈目吉蔵… 藤井隆
万丈目 歌子… 枝元萌
岩さん… 岡大介
川上四郎… 松尾諭
寺ギン… 兵動大樹
亀井庄助… 内場勝則

安達 都… 大後寿々花
勝部なつ… 畦田ひとみ
錦織あや… 鈴木球予
小豆沢とわ… 辻凪子

月の井団吾… 波岡一喜
月の井団真… 北村有起哉
お夕… 中村ゆり
杉田楓… 岡本玲

喜楽亭 文鳥… 笹野高史

語り… 小野文惠

※スタッフ

脚本 … 吉田智子
演出 … 本木一博、東山充裕、川野秀昭
プロデューサー … 長谷知記
制作統括 … 後藤高久

音楽 … 横山克

主題歌 – 松たか子「明日はどこから」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/warotenka/













【わろてんか】
0 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75 76
77 78 79
80 81 82 83 84 85
86 87 88 89 90 91
92 93 94 95 96 97
98 99 100 101 102 103
104 105 106 107 108 109
110 111 112 113 114 115
116 117 118 119 120 121
122 123 124 125 126 127
128 129 130 131 132 133
134 135 136 137 138 139
140 141 142 143 144 145

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

3件のトラックバック

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2018年3月25日

    笑いの決別式>『わろてんか』第145話

    ​​​​​​​​​​​​​​​また少しタイムワープして 昭和20年― 今迄観たどのドラマや映画よりも 平和でノホホンとしていた、てんの周囲に 遂に空襲が― 「戦争の影」どころか 戦争そのものがやって来たっちゅーわけですね …ひじゅにですが何か? ​「要るもんだけにしとき」​byリリコ ↑唯一気になった台詞 そりゃあ勿論 疎開するの…

  • レベル999のFC部屋
    2018年3月25日

    連続テレビ小説『わろてんか』第145回

    内容昭和20年。空襲は大阪にも及ぶようになり、風太(濱田岳)は、てん(葵わかな)トキ(徳永えり)たちの疎開を決める。反対するてんだったが。。。。ついに、北村笑店の解散を決断。キース(大野拓朗)ら芸人達も集まり“北村笑店らしく”。。。。敬称略もう、全ての部分にツッコミどころ満載の今作。いや。。。。“もう”じゃないね。。。序盤から、これだから(苦笑)

  • ディレクターの目線blog
    2018年3月25日

    わろてんか (第145回・3/24) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『わろてんか』(公式) 第25週『さらば北村笑店』 『第145回』の感想。 ※ 本作は、2018/2/27 にクランクアップ(撮影終了)しています。 ※ 従って、僅かな編集への期待と、直感的な賛美や愚痴を書いています。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 大阪…