NHK朝ドラ【わろてんか】第137回(第24週木曜日) 感想

てん(葵わかな)の発案で「忠臣蔵」原案の恋愛映画を制作することになり、楓(岡本玲)が台本の執筆を買って出て、リリコ(広瀬アリス)たち芸人は少しでも目立つ役をもらおうとアピールを始める。

てんと伊能(高橋一生)は男女の愛情を細やかに描きたいと、検閲の目をかいくぐる方法を必死に模索する。

やっと映画制作が軌道に乗り始めた頃、以前伊能の下で働いていた映画スタッフたちが大挙して乗り込んできた。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「わろてんか」第24週「見果てぬ夢」 第137話

   warotenka-op

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。

…テンプレだす…。

簡単感想で。

やっぱり……通天閣、買おか。

え?

こんな時代やからこそ、うちらが旗振って大阪元気にせんとあかん。




隼也を抱いて3人で通天閣を眺めた日の事を、風太に「藤吉だったら買うで」と言われて思い出す主人公である……。

主人公ですら忘れていたんだから、視聴者も忘れていても仕方ないよね(笑)

最終回に向けて色々と回収してきているなぁ、とは思うけれども、エピソードがあれこれ薄いので「ありましたね?」と言われても困惑する。

しかし、今やもう自分の元に居ない長男と夫を儚く思い出すシーンは、ちょっとしんみりした。


(ずっと通天閣のことなんて忘れていたけれど……)あれを手にしたら時が戻ってくるような気がする。そういう気持ちはかなり解る。

(でも「会社」なのに2人だけでこの話が進んでるの、違和感あるよなぁ、やっぱり)


映画作りのシーンは楽しいけれども、劇中劇演出するなら、今までの落語の時などにもずっと徹底してやっておくべきだったよね、と思うのだった。

まぁ、ずっとやっていたら「ちりとて」二番煎じと言われるけどな(笑)
 137


そして、突然押しかけてくる伊能フィルム班。


北村のあれをよう分かってはりますな。
まさに「人は財なり」です。

こないに仰山の人が慕うて来てくれはる。
伊能さんのやってきはった事は間違うてなかったんや。



その「やってきたこと」は、ちゃんと見せていただかないと~~。

今まで伊能さんと社員の触れ合いって、「社長、映画制作が会社の負担です」ばかりだったんですけど(爆)

突然「慕われている」と言われてもね……慕われてるところ、ちゃんと入れといてあげて。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


2017年下半期NHK朝の連続テレビ小説「わろてんか」が10月2日(月)より放送開始されます。史実のモデルはあの吉本興業の創...

 
※キャスト

藤岡てん… 葵わかな(子役期:新井美羽)

北村(藤吉)藤吉郎… 松坂桃李
北村隼也… 成田凌(子役期:渡部翔夢→大八木凱斗)
武井風太… 濱田岳
トキ… 徳永えり
伊能 栞… 高橋一生

藤岡儀兵衛… 遠藤憲一
藤岡しず… 鈴木保奈美
藤岡ハツ… 竹下景子
藤岡新一… 千葉雄大
藤岡りん… 堀田真由

北村啄子… 鈴木京香
秦野リリコ… 広瀬アリス(子役期:莉帝)
キース… 大野拓朗(子役期:前田旺志郎)
アサリ… 前野朋哉
万丈目吉蔵… 藤井隆
万丈目 歌子… 枝元萌
岩さん… 岡大介
川上四郎… 松尾諭
寺ギン… 兵動大樹
亀井庄助… 内場勝則

安達 都… 大後寿々花
勝部なつ… 畦田ひとみ
錦織あや… 鈴木球予
小豆沢とわ… 辻凪子

月の井団吾… 波岡一喜
月の井団真… 北村有起哉
お夕… 中村ゆり
杉田楓… 岡本玲

喜楽亭 文鳥… 笹野高史

語り… 小野文惠

※スタッフ

脚本 … 吉田智子
演出 … 本木一博、東山充裕、川野秀昭
プロデューサー … 長谷知記
制作統括 … 後藤高久

音楽 … 横山克

主題歌 – 松たか子「明日はどこから」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/warotenka/













【わろてんか】
0 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75 76
77 78 79
80 81 82 83 84 85
86 87 88 89 90 91
92 93 94 95 96 97
98 99 100 101 102 103
104 105 106 107 108 109
110 111 112 113 114 115
116 117 118 119 120 121
122 123 124 125 126 127
128 129 130 131 132 133
134 135 136 137

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

4件のトラックバック

  • レベル999のFC部屋
    2018年3月15日

    連続テレビ小説『わろてんか』第137回

    内容てん(葵わかな)の発案で、恋愛話を絡めた“忠臣蔵”の映画づくりを開始。楓(岡本玲)が台本に四苦八苦する中で、亀井(内場勝則)リリコ(広瀬アリス)らの慰問団が帰ってくる。一方で、風太(濱田岳)は、通天閣を。。。。敬称略冷静に見ていると。“伊能商会”“伊能栞”が“北村笑店”“北村てん”に代わっただけで。ただの裕福な人間の“道楽”にしか見えないと言うことだ。今回のラストあたりの“伊能栞”の描写…

  • もう…何がなんだか日記
    2018年3月15日

    暴走>『わろてんか』第137話

    ​​​​​​​​​​​​​​​通天閣に関係したエピなんてなかったんじゃ…と、昨日ツッコミ入れたら藤吉&てんが通天閣を眺めるシーンが今日イキナリ出て来たでも、てん自身だっ…

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2018年3月15日

    暴走>『わろてんか』第137話

    ​​​​​​​​​​​​​​​通天閣に関係したエピなんてなかったんじゃ… と、昨日ツッコミ入れたら 藤吉&てんが通天閣を眺めるシーンが 今日イキナリ出て来た でも、てん自身だって風太に言われて思い出してんじゃん(笑) いつかのカレーと同じだな カレーの方が何回か出てきたけどな …ひじゅにですが何か? ​​​「見えた!」​​​by楓 ↑…

  • ディレクターの目線blog
    2018年3月15日

    わろてんか (第137回・3/15) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『わろてんか』(公式) 第24週『見果てぬ夢』 『第137回』の感想。 ※ 本作は、2018/2/27 にクランクアップ(撮影終了)しています。 ※ 従って、僅かな編集への期待と、直感的な賛美や愚痴を書いています。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 てん(葵…