NHK朝ドラ【わろてんか】第60回(第10週土曜日) 感想

藤吉(松坂桃李)の不在中に出演予定の芸人が出番に間に合わず、てん(葵わかな)は困ってしまう。

スト中の万丈目(藤井隆)たちは、代演を頼まれたらこれを潮時にストを止めようと期待するが、てんは団真(北村有起哉)を高座に上げることにした。

団真は尻込みするが、お夕(中村ゆり)に背中を押され久しぶりに落語をやる決心をする。

だが団真は噺(はなし)の途中でつまずき、客からやじを浴びせられて高座を下りてしまう。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「わろてんか」第10週「笑いの神様」 第60話

   warotenka-op

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。

…テンプレだす…。

簡単感想で。

ニセ団吾も泥棒も全部自業自得なんだけど、女房を殴るなんてクズだけど、だけどだけどだけど可哀想!!!馬鹿で哀れで可哀想……だから愛おしい。

これが北村有起哉力。


人間って過去にやった事がブーメランになって返ってくる。

その時に後悔しても遅いんだ。

落語から逃げていた自分、呑めない酒を呑んでフラフラしていた自分、ふてくされて弟弟子の名を語り、借金し、追いかけられ、女房に苦労をかけた。

お夕さんに手を上げた後の、後悔ともあきらめとも取れる何とも言えない「やっちまった」顔が、この役者の演技の深みで語られる。

 warotenka60


やっぱり……。

団吾とお夕物語でええやん。もう。


自分では努力もせずに陰で集まってブツブツ言うだけの風鳥亭の面々が、寄席が困っていても頼りにされないのはもう仕方がない。

ええか!何もせんで助けてくれる都合のええ神さんなんかおらん。


歌子さんがバッサリ言う事が正し過ぎ


稽古もせずに高座に上がって、いくら良い落語でも正体見たりにザワつく客席の野次に耐え切れず。

すいません。
今日はこれ以上できません。



と逃げていく団真。


何で俺の許しもなく、こんな事…。

よりによって団真を。

お前に芸や番組の事は分からん。
もう二度と高座の事に口を出すな。



団真は使わないと団吾に約束した手前もあって怒り心頭の藤吉。


二度と口を出すなって言うけど、お前居なかったやん……。
口出すなって言うなら、留守の時にトラブル処理できる人材を置いとけよ。

って思うし。

いう事が手前勝手すぎてイラッとするのは確かだけれども、今日の件、おてんも悪いよね。

稽古もしてない上に追われてる落語家を情で使ったんだから。

犯罪者を高座に上げたら小屋の評判が落ちるという心配は当然の事で、手前勝手ながら藤吉の言う事にも一理ある。


みんな勝手で、みんなダメで、みんなが良くない………

けど、どうしてか、人間ってのはダメな所があるから愛おしい、ダメでも生きていく姿が深いドラマになるのだ。と思えるのが団真とお夕夫婦しかいない(爆)

そこが致命的。


そして……

瀬をはやみ……岩にせかるる滝川の……



団真お夕界隈だけが演技も演出もスピンオフのような1週間であった。

そして、来週も予告の限りでは今週と全く同じことを知り返すらしい。ぇ……。




……ってことで、おめでとう一生さま888888/////

射手座仲間やーーーーハート.gif←勝手に仲間扱い。


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


2017年下半期NHK朝の連続テレビ小説「わろてんか」が10月2日(月)より放送開始されます。史実のモデルはあの吉本興業の創...

 
※キャスト

藤岡てん… 葵わかな(子役期:新井美羽)

北村(藤吉)藤吉郎… 松坂桃李
武井風太… 濱田岳
伊能 栞… 高橋一生

藤岡儀兵衛… 遠藤憲一
藤岡しず… 鈴木保奈美
藤岡ハツ… 竹下景子
藤岡新一… 千葉雄大
藤岡りん… 堀田真由
トキ… 徳永えり

北村啄子… 鈴木京香
秦野リリコ… 広瀬アリス(子役期:莉帝)
キース… 大野拓朗(子役期:前田旺志郎)
アサリ… 前野朋哉
万丈目吉蔵… 藤井隆
万丈目 歌子… 枝元萌
寺ギン… 兵動大樹
亀井庄助… 内場勝則

月の井団吾… 波岡一喜
月の井団真… 北村有起哉
お夕… 中村ゆり
杉田楓… 岡本玲

語り… 小野文惠

※スタッフ

脚本 … 吉田智子
演出 … 本木一博、東山充裕、川野秀昭
プロデューサー … 長谷知記
制作統括 … 後藤高久

音楽 … 横山克

主題歌 – 松たか子「明日はどこから」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/warotenka/













【わろてんか】
0 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

3件のトラックバック

  • ディレクターの目線blog
    2017年12月9日

    わろてんか (第60回・12/9) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『わろてんか』(公式) 第10週『笑いの神様』 『第60回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 藤吉(松坂桃李)の不在中に出演予定の芸人が出番に間に合わず、てん(葵わかな)は困ってしまう。スト中…

  • レベル999のFC部屋
    2017年12月9日

    連続テレビ小説『わろてんか』第60回

    内容出演予定の芸人が間に合わなかったため、てん(葵わかな)は、団真(北村有起哉)に出演を依頼。お夕(中村ゆり)の後押しで、団真は。。。。敬称略普通なら、今回だけを見れば、“丁寧”だと。感じることは出来るのだ。いろいろな意味で、ヒヤヒヤした部分もあったけど。ま、それはいいや。ただ、冷静になれば。。。本当に“丁寧”なのか?という気持ちになるのは言うまでも無い。

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2017年12月9日

    お夕と団真>『わろてんか』第60話

    ​​​​​​​​何度も中断される団真の『崇徳院』 最後は、千鳥師匠の時の様に 番組の大半を割いて披露してくれるのだろうか? その際、ナレーションは控えてくれよ …ひじゅにですが何か? ​「お前に芸や番組のことは分からん」​by藤吉 ↑またまたエラソウなことを言う藤吉(笑) こーいう時こそ お ま え が い う な とか …